障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例
ホーム >> トピックス・ニュース一覧 >>障害厚生年金 神奈川県 うつ病 3級事後重症決定

障害厚生年金 神奈川県 うつ病 3級事後重症決定

神奈川県大和市在住30代男性。

障害厚生年金3級、事後重症で決定。

仕事にてストレスなどが加わりうつ病に。ご相談にお見えになって申請することになりました。

初診日から10年近く治療歴がありましたが、転院をしていないので同じ主治医の先生から障害認定日時点の診断書と現時点の診断書をいただくというオーソドックスのパターンです。

同席が出来なかったため、ご本人様に書類を託し出来上がりをチェック。

両方とも十分に2級に該当する障害状態の程度で作成されておりました。

何としかし、障害認定日は不支給、現在の状態としては3級どまりでした。

私としては不服申し立てをして2級を取って差し上げたかったところでしたが、ご本人様が「これでいいです」というお話になってしまい、終結となった事案です。

障害厚生年金は特にいい加減な認定が多いので、このようになるケースがよくあり、長期戦で臨む必要があるところ、中には精神的負荷がかかって断念されるケースがあるため、機構の認定には納得が行かないことが多いと思っています。

 

http://www.nenkin109.com/voice/iwanaga.php

2013/07/04

pege top