原様(埼玉県新座市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

原様 埼玉県新座市

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及416万円!
依 頼 日:平成28年10月21日 ⇒ 申 請 日:平成28年12月 5日
支給日決定:平成28年12月22日 ⇒ 初回振込日:平成29年 2月15日

原様のご依頼から申請までの経過

非常に満足しています。私の地区は難しいと最初に素直に言っていただきましたが、逆に取れる見込みがなければやらない人だと感じましたし、実際その通りだと思います。人がらもブログ等見て面白い方だと思います。仕事は的確で初めて会う私の主治医ともすぐ、あうんの呼吸となり、すぐにチームとして機能したのは本当にすばらしい経験でした。 出来る人はやはり出来ると思いました。少し、相場より高くても一発勝負、なおかつノウハウ、スキルで決まると考えれば土橋さんに頼むメリットは120%有ると思います。ありがとうございました。

詳細を見てみる

敏枝様 奈良県葛城市

疾病名:妄想性障害(F-22)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成28年 3月29日 ⇒ 申 請 日:平成28年 9月20日
支給日決定:平成28年11月17日 ⇒ 初回振込日:平成28年12月15日

敏枝様のご依頼から申請までの経過

私は16年位前に職場でパワーハラスメントを受け、それが原因で人には言えない様な症状が身体に出てしまい家に引きこもり軽いうつ病になりました。仕事は何度も職場を変えながら続けていたのですが、最後の職場で同僚からかなり酷いことを言われうつ病が悪化し完全に外に出れなくなり風呂も入れず朝夜逆転の生活が二年弱続いていました。ある時うつ病と携帯サイトに入力したところ土橋先生へのお礼の手書きのお手紙が目に入りました。気になっていましたが三か月くらい行動には移せず悶々としておりましたが、これではいけないと思い近くの社労士さんだったら相談も恥ずかしいけど遠くの先生なら恥ずかしくないし何より精神障害年金の専門だし、とりあえず相談に乗ってもらおう!とそう自分を励まして思い切って電話しました。結果は何故もっと早く土橋先生に電話しなかったのか後悔する程に大変話しやすく私の話を良く聞いてくださいました。その後何度も密に電話をくださいましたし、病院同行もお願いしましたが、とても気さくでも優しくて勿論全て先生にお任せしていたので晴れて2級を獲得できました。先生にお願いしていれば、お金のことを気にせず生活出来る日はこなかったと思います。土橋先生に出会えて良かったです。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

太田様 東京都江戸川区

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及657万円!
依 頼 日:平成28年 4月 4日 ⇒ 申 請 日:平成28年 6月 8日
支給日決定:平成28年 8月 4日 ⇒ 初回振込日:平成28年 9月15日

太田様のご依頼から申請までの経過

統合失調症で病院へは通っていましたが、仕事はできていました。しかし仕事のストレスもあり症状がひどくなり、仕事にもいけなくなりました。統合失調症のことを調べていたら障害年金があることを知りました。しかし自分で申請して正当な等級に認定されるか不安だったのでこちらでお願いすることにしました。主にメールのやりとりでしたが、重要な時は電話で話し、これまでの経緯や今の症状などは親身に話を聞いてくれました。また主治医に診断書をお願いする時は、主治医に失礼のないように手紙を添えてくれるなどの配慮もしてくれました。丁寧かつスピーディな対応で安心できました。こちらにお願いして良かったと思っています。

詳細を見てみる

さとう様 東京都

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及430万円!
依 頼 日:平成27年 9月29日 ⇒ 申 請 日:平成27年10月29日
支給日決定:平成27年12月17日 ⇒ 初回振込日:平成28年 2月15日

さとう様のご依頼から申請までの経過

友人からの勧めで申請しようと思い始め調べてみたりネットを検索して、親の意見を参考にしつつ役所に手続きに必要な書類を送ってもらいしだした処、社労士さんに頼もうとしていたら「断ろうかと思った案件でした」と言われ、何故かと言えば私が勤めながら申請しようとしていたからだった。そしてどうしても遡り分を今回だけは受給したかったため、確実に受給できそうな社労士さんを探して見つけたのが土橋先生だった。はじめ電話で事情を説明したところ「難しいです」といわれ、しかもおそるおそる話してみても口調が愛想なくビジネスライクで「こわい」というのが第一印象で、しかし「出来る先生」を頼みにしていたので「この際口調で云々いっている場合じゃない」と思い直し厳しい条件ながらも土橋先生が引き受けて下さるとおっしゃったので「何とか一発で!ダメでも不服申し立てをしよう」と心に決めて申請に向けて動き始めた。何より私が就労中であったのが最大のネックであったが、(しかも単身暮らし)土橋先生のおっしゃる通りに進めて、主治医も初診日からのカルテを探すように指示してくれ、一時はカルテが無くて思うようにいかないこともあったが、無事にカルテも見つかり関係者のみなさんもかなり御足労頂いたが、申立書も頑張って土橋先生が例を送って下さり、それを参考に書き上げ最後は「ここまでやったのでダメなら仕方ない!ダメもとでいこう」と心身共に精根こめて頑張った。しかしよくよく考えてみると、頑張ったのは私ではなくて、土橋先生はじめサポートして下さった皆さんのおかげであり、私の働きはわずかにすぎないと思った。初めに「お断りしようかと思った」とどの社労士さんも言っておられた就労単身者。土橋先生でダメだったら諦めもつく・・・と納得して始めた手続きであったが、なんと申請して2ヶ月で見事2級、5年遡り決定の便りが届いた。それでもにわかに信じがたく年金通知書が届くまで何度も年金証書を見返して土橋先生にも確認してご迷惑だったろうに、きちんとお返事をくださるのに安心したり・・・・と。しかし2月中旬には無事に初回分が振り込まれていて「ああ熱を出しながらでも病院に行って報われた」と苦労が吹きとんだと思った。次回更新は1年後であるが土橋先生いわく「動くこともある」とのこと。今回は1年間の支給であるが更新したときそれ以上の期間の場合もあり得るのだそう。又、お世話になることも鑑みて、又後に続く方々の事も覚えてアンケートは必ず書くつもりでいた。正直自ら土橋先生にお願いされた方々のアンケート等を参考に決めた処もあるので、ながらくお待ちくださった先生の温情に深く感謝しながら、ぜひ申請するなら土橋先生にお願いするのが後悔ないと訴える次第である。ひとりでやれる作業ではないし、まして遡り分まで受給できたのは土橋先生の腕一本。!なのだから。本当にありがとうございました。そして又宜しくお願い致します。

詳細を見てみる

順子様 神奈川県相模原市

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成27年 4月16日 ⇒ 申 請 日:平成27年 8月20日
支給決定日:平成27年10月29日 ⇒ 初回振込日:平成27年12月15日

順子様のご依頼から申請までの経過

私は、統合失調症で障害年金の手続きをするつもりは全く思っておらず、主人と土橋様で決めたようです。土橋様にはメールで参考資料を提供し、しっかりとした病歴・就労状況申立書を作成して頂きました。診断書は該当する等級には不安のあるものでした。土橋様と電話やメールでこの診断書で申請するかどうか相談の結果、これで申請しても取れる可能性があるとの土橋様の判断で申請した結果、2級の障害基礎年金を取ることが出来ました。土橋様とお会いしたことがありませんが適切なアドバイスと判断に心より感謝申し上げます。

詳細を見てみる

沙様 神奈川県足柄上郡

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及431万円
依 頼 日:平成27年 6月11日 ⇒ 申 請 日:平成27年 8月27日
支給決定日:平成27年11月 5日 ⇒ 初回振込日:平成27年12月15日

沙様のご依頼から申請までの経過

沙様のお姉さまからの声

私がこの病にかかりどうしたら良いのか分からず、その時に紹介された先生から「あなたは必ず治ります」と言われました。その先生が一年で病院を去り、新しい先生に変わりました。その先生も無口で余計な事を言わないで、一生懸命私が少しでも良くなる様にサポートしてくださいました。そして病院を変えてから初め独りでいる事をさみしさを知りました。この病とは一生付き合っていかないといけませんが、自分を大切に周りに居てくれる方々を大切に出来る自分でいたいです。こんな自分を好きって言ってくれる人に感謝したいです。土橋先生と出会えたのも何か縁があったと思います。ありがとうございます。

沙様のご依頼から申請までの経過

沙様のお母様からの声

上の娘の紹介で先生の存在を知り、申請の手続きなどがまったく分からず手さぐり状態で、先生には色々なアドバイス、病院での医師同行での話。私達にとっては何だかわからない状態の中、先生のおかげで良い結果を得る事ができました。また先生には話の中で人生経験、これからの生活して行く中での適切なアドバイス等をいただき、とても娘家族共々励みになりとても感謝しております。本当に忙しい中電話での対応も助かりました。これからも先生には体に気を付けてますますのご活躍をお祈りいたします。

詳細を見てみる

竜様 神奈川県逗子市

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害厚生年金 3級 障害認定日
依 頼 日:平成27年 6月 9日 ⇒ 申 請 日:平成27年 6月26日
支給決定日:平成27年 9月 3日 ⇒ 初回振込日:平成27年10月15日

竜様のご依頼から申請までの経過

病院の先生からこの制度を教えて頂きインターネットで御社のホームページを知り、土橋先生の文章に心を打たれました。自身で申請する事は不安だった為、ご依頼をし土橋先生のあたたかなお人柄に安心しておまかせ出来ました。この出会いに本当に感謝しております。ありがとうございました。

詳細を見てみる

さゆり様 横浜市戸塚区

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症 不服申立中
依 頼 日:平成26年 7月28日 ⇒ 申 請 日:平成27年 3月31日
支給決定日:平成27年 8月 6日 ⇒ 初回振込日:平成27年 9月15日

さゆり様のご依頼から申請までの経過

私が、発症したのは今から8年程前になります。統合失調症だったのですが8年間病識がなく病名を聞いてもピンとこなくて症状が悪化し続けてしまいました。何度か病院も変わり自分自身の病を自覚できずに苦しい月日が流れました。障害年金があることは家族の病で知っておりましたが、まさか自分も受給することが可能であるとは気づけずに生活も苦しい日が何年も続きました。日々、病状が悪くなりついに入院をしてしまう経験をして初めて受給できる申請手続きをふむ決心がつきました。インターネットで検索して土橋先生にお電話でかいつまんでご相談致しました。土橋先生はてきぱきとわかりやすく親切なアドバイスをして下さりました。ブログなども拝見し信頼できることを確信し依頼を致しました。その後契約、申請におきましても、メール、お電話で迅速にアドバイスいただき受診する病院もご紹介していただくことができ感謝しております。 最初の診断では認定が無理ということで通る病院に通うことができ、年金受給に成功しましたのはすべて土橋先生のお陰です。現在二級ですが、一級として通るように再申請、又さかのぼり受給の申請をした方が私にとってプラスになるとご指導くださり未だにお世話になっております。とても信頼できる対応をしていただき感謝しております。安心してお願いできる先生ですので精神障害で苦しまれていらっしゃる方に、一人でも多く、土橋先生をお伝えしたいと思います。

詳細を見てみる

千秋様 神奈川県鎌倉市

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及418万円!
依 頼 日:平成27年 1月14日 ⇒ 申 請 日:平成27年 3月31日
支給決定日:平成27年 5月28日 ⇒ 初回振込日:平成27年 7月15日

千秋様のご依頼から申請までの経過

この度はお世話になりました。インターネットで貴殿の事を知り、初めは障害認定は大変難しいものと考えていましたが、一発で2級の遡りの認定となりびっくりしています。土橋様の知識・経験に裏付けされた申請方法はお見事でした。今後も弱い立場の人々を一人でも多く救っていただくべく土橋様の益々のご活躍をお祈りいたします。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

川昌様 東京都北区

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害厚生年金3級 5年遡及337万円!
依 頼 日:平成26年 8月 5日 ⇒ 申 請 日:平成26年10月24日
支給決定日:平成27年 1月22日 ⇒ 初回振込日:平成27年 3月13日

川昌様のご依頼から申請までの経過

40代後半の夫婦2人暮らしをしております。主人が統合失調症になったのは6年前です。当時は病院に行くのが精一杯でした。私も仕事をしていましたが仕事の日数を減らしてもらい一日中主人につきっきりでした。少しは貯金もあったので生活費の心配は全くしていませんでしたが、日がたつにつれてお金の心配がでてきました。いろいろ調べてまず自立支援医療受給の申請をしました。障害年金の事も調べたのですが受給できるのは難しいとの事であきらめていました。主人も少しずつ良くなっていき、障害者雇用で近くの工場で働き始め3年になります。しかし障害者雇用での収入はかなり少なく私も働いているのですが、生活はギリギリの状態で今のうちに何とかしなくてはと思い、もう一度年金についてインターネットで調べ始めました。そこで見つけたのが土橋先生のホームページでした。精神障害の方の年金申請を主とされているとの事ですぐに電話をしました。最初に土橋先生とお話しした時はクールで事務的な印象を受けましたが、障害者の方にしっかり年金を受給して欲しいとの熱いものはあったのは伝わってきたので、その場で依頼しました。いろいろなアドバイスを受け、今回年金の受給が決定しました。私もほっとしたせいかお電話でいろいろなくだけた話をして先生の笑い声を初めて聞いちゃいました(笑)私共の家と土橋先生の事務所はかなり離れているので一度もお会いしたことが無いのですが信じて良かったと思います。実は私も精神疾患があるため私の事も気にかけてくださったことはうれしかったです。障害年金の申請をご自身でやっている方もいらっしゃると思いますが、かなり大変だそうです。数多くの障害者の方に接してこられた土橋先生だから私達の代わりに戦っていただけたのだと思います。ありがとうございました。

詳細を見てみる
1 / 212

pege top