博様(千葉県松戸市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

博様 千葉県松戸市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:平成29年 4月18日 ⇒ 申 請 日:平成29年 5月26日
支給日決定:平成29年 7月27日 ⇒ 初回振込日:平成29年 9月15日

博様のご依頼から申請までの経過

主人がうつ病を発症したのは10年前。転職をして1年後、取引先とのトラブルがきっかけでした。主治医からは休職をすすめられましたが、責任感の強い夫は、休むことが出来ませんでした。少し楽な時期があったり、ひどく落ち込む時期があったりの10年でしたが、いよいよ起き上がられない程に悪化。仕事を休みたいけど休めない。辞めたいけど辞められない。ノイローゼの様になってしまいローンもある生活費が・・と追い詰められていました。妻である私が出来る事はまず、会社を休ませる事。と同時に金銭的な心配・不安を少しでも軽くしてあげることでした。「うつ」「休職」など検索しているうちに「障害年金」という制度があることを知り、オフィスたくみさんのホームページに辿り着きました。今でも不思議ですが「直感」としか思えません。受給の可能性を知りたかったのでまずはメールで問い合わせさせていただきました。土橋さんから可能性があるとの返答をいだたいたので、休職を拒んでいた主人を説得することができ、大きな一歩を踏み出すことが出来たのです。メールと電話のやりとりがメインで手続きが進みましたが、何の心配もありませんでした。お任せできる!という何かがあった様に思います。土橋さんにお会いしたのは病院同行の一度です。暑い中遠方まで来ていただき主治医への丁寧でかつ熱意のある依頼に主治医も快諾して下さり本当にホットできました。たくさんの書類を揃えていただき、細やかな申立書を作っていただき私共には、そんな余裕はありませんでしたので、お願いしたことお受けくださったことありがたく思います。本人が辛いのはもちろんですが、妻である私の気持ちも楽にしてくださり迷ってばかりいた背中を押してくださったのだと、ただただ感謝しております。本当にありがとうございました。今後共何かありました時には宜しくお願い致します。

詳細を見てみる

紀子様 神奈川県厚木市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年 1月30日 ⇒ 申 請 日:平成29年 5月22日
支給日決定:平成29年 7月20日 ⇒ 初回振込日:平成29年 9月15日

紀子様のご依頼から申請までの経過

我が家は妻がうつ病で数年来苦しんでいました。障害年金の存在はネットで私が他の申請手続きについて調べていた際に本当に偶然知ったものです。その時は我が家にその受給資格があるとは夢にも思いませんでした。サイトを読んでみてもしかしたらと半信半疑で無料判定フォームを経て土橋先生に問い合わせたところ「簡単に話をきいただけで最低でも3級の受給資格は十分にある」とのご回答。その結果を妻に話してみました。ところが妻は大反対、妻は発症当時、心療内科に医療事務で勤務しており、障害年金の存在とその申請の大変さを熟知していたのです。そんな簡単な申請ではないし自分より症状の重い患者さんは他にもたくさんいるのだから自分がもらうわけに絶対いかない、それ以上にそんなに貴方は私を障害者にしたいのか、とがんと拒絶したのです。その後何度も何度も繰り返し説得し1ケ月半かかりましたが、ようやく話を聞くだけならという条件で土橋先生の事務所を訪ねる事になりました。今年の3月末のことです。当初妻は話を聞いたその場で直接断る気満々だったようです。妻の話をじっくり聞き疑問点など素人にもわかりやすくお答えする土橋先生の姿はまるで診療内科の医師が患者に接する様そのままでした。結局わずか1時間にすっかり納得してその場で申込み。その後私がした事といえば、ご指示通り必要書類を揃えて土橋先生に郵送しただけでした。申請はもちろん肝心な申立書作成まですべてお任せしましたので作成書類の確認以外私どもは何もしておりません。約3ヶ月後の先日、自宅に2級確定の書類が年金事務所から届きました。妻の場合、基礎年金、厚生年金の両方からの支給で年間150万円ほどです。この知らせはうつ病悪化の大きな原因のひとつとなっていた経済面での不安から解放された瞬間でした。「安心」はこの病気に対する何よりの特効薬です。その後診断書の内容から1級でもおかしくないという事で不服申立てを薦められました。全幅の信頼を置いておりますのでアドバイス通りこの後もすべて先生にお任せするつもりです。土橋先生には本当に心から感謝しております。今後もよろしくお願い申し上げます。

詳細を見てみる

奈美様 北海道登別市

疾病名:うつ病(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成28年 7月 2日 ⇒ 申 請 日:平成28年12月26日
支給日決定:平成29年 7月20日 ⇒ 初回振込日:平成29年 9月15日

奈美様のご依頼から申請までの経過

家族が申請について、インターネットで調べた所、土橋先生のHPを見てお話を聞いて頂いて、申請出来る事がわかりすぐにお願いしました。病院への同行など遠方から2度も来て頂き、お手数お掛けしましたが、土橋先生にお願いをして本当に良かったと思います。これからも土橋先生に相談し色々お世話になりたいと思いました。ありがとうございました。

詳細を見てみる

俊様 神奈川県藤沢市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金2級 事後重症
依 頼 日:平成28年 2月 4日 ⇒ 申 請 日:平成29年 3月28日
支給日決定:平成29年 7月 6日 ⇒ 初回振込日:平成29年 9月15日

俊様のご依頼から申請までの経過

うつ病から退職を余儀なくされ、今後の生活に不安を抱えているときにインターネットでしらべていると障害年金というものがあり、うつ病でももらえること、しかし認定されることは難しいことが分かりました。同時にたくみさんを知り、これは専門の方の助けを借りた方がいいと判断しました。そして当時の主治医にやんわりと聞くと「障害年金は無理だね」とあっさり言われてしましました。書いてもらった手帳用の診断書からもわかります。するとたくみさんから「主治医を変えるという選択肢もある」というアドバイスをいただき、以前より自宅に近いやさしいドクターを紹介していただきました。再通院し、年金申請の結果2級という判定をいただくことができました。大変うれしく感謝しています。ありがとうございました。

詳細を見てみる

浩司様 東京都練馬区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成28年10月19日 ⇒ 申 請 日:平成28年12月27日
支給日決定:平成29年 6月 8日 ⇒ 初回振込日:平成29年 7月15日

浩司様のご依頼から申請までの経過

貴事務所に依頼し正解でした。無事に希望等級に認定され現在は安心して療養に専念できております。私のケースはその病歴上、申請手続きが煩雑だったのですが大雑把にならず繊細かつ丁寧に、ご対応いただき大変感謝しております。この申請は、とても個人では対応できないとういのが率直な感想です。社労士事務所の中には初期費用無料を謳っている事務所もありますが、申請までの作業を考えると、無料でどこまでしっかりしたサービスが受けられるのか非常に疑問です。障害年金の申請は一発勝負と言われることからも、低レベルなサービスで納得のいかない結果となるのは避けたいものです。その点貴事務所は初期費用は相対的に安くないものの、相応の安心できるサービスレベルであったと思います。また貴事務所が遠方で、対面での打ち合わせができない点に不安はありましたが、結果的には電話とメールのやりとりのみで特に問題はなかったように感じます。この度は本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

ひとみ様 大阪市鶴見区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年 2月14日 ⇒ 申 請 日:平成29年 3月31日
支給日決定:平成29年 7月13日 ⇒ 初回振込日:平成29年 8月15日

ひとみ様のご依頼から申請までの経過

精神障害手帳3級でしたが、Drも2級はと言っていたので、初めて障害手帳申告をすると3級で私にも納得がしなく不安があり、Drに相談したら土橋さんを紹介してくれました。最初はどう伝えたら良いのか分からなかったのですが全部まかせ大阪まで病院同行もしてくださり最後の受取までやってくださり安心しました。お手伝いしてくださり無事に年金2級取得でき感謝しております。

詳細を見てみる

好様 神奈川県横須賀市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級5年分遡及378万円!
依 頼 日:平成28年12月 8日 ⇒ 申 請 日:平成29年 2月 9日
支給日決定:平成29年 4月27日 ⇒ 初回振込日:平成29年 6月15日

 好様のご依頼から申請までの経過

20年前に発症した主人のうつ病ですが、投薬治療により何とか仕事を続けておりました。仕事のストレス等で10年程前から更に不調になり、入退院をくり返すようになりました。社内規定の休職期間の満了となり定年退職一歩手前で自主退職となってしまいました。公的年金受給の年齢まで無収入になった現実にとても自信を失っていた時インターネットでこの障害年金を知りました。いろいろ調べたのですが自分で申請するのはかなり難しいと思い代行サービスの専門家を検索しました。沢山の中で土橋先生を選んだ理由は先生のお仕事の様子やお人柄などブログを拝見して、とても良く分かり安心して信頼できると感じたからです。細かなヒアリングで状況をよく理解して下さり病院対応のアドバイスや同行など全てスムーズに進めて下さり、希望の等級を認定されました。遡及分の受給額は大きく気持ちも少し明るくなりました。目標はお薬に頼らず健全な生活をすることにありますが、当分は先生がご尽力くださったこの受給を支えに少しずつ前向きに歩いて行けそうです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

泰様 横浜市都筑区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 5年分遡及891万円!
依 頼 日:平成28年 1月28日 ⇒ 申 請 日:平成28年 9月 8日
支給日決定:平成29年 6月 1日 ⇒ 初回振込日:平成29年 7月15日

泰様のご依頼から申請までの経過

以前にも私の身内の件でインターネット経由で依頼させていただき、自分自身ではとても出来ない煩雑な諸手続きや病院への同行等大変にお世話になり、今回は私自身の体の病気から以前にもかかった事があるうつ病が再発してしまい、土橋先生に相談させていただきました。今回もすべてを先生にお任せさせていただき病院への同行や頭の固い精神科医との折衝などかなり難易度の高いお願いでしたがすべて完璧にこなしてくれました。おかげで障害厚生年金2級と5年間の遡りも獲得でき、これからはゆっくりとあせらず病気療養に専念していこうと思います。土橋先生は大変信頼できる社労士です。この度は大変お世話になりありがとうございました。

詳細を見てみる

ム様 東京都八王子市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 6ケ月分遡及
依 頼 日:平成28年12月 7日 ⇒ 申 請 日:平成29年 2月21日
支給日決定:平成29年 6月15日 ⇒ 初回振込日:平成29年 7月15日

ム様のご依頼から申請までの経過

出産まで6か月間入院してまわりに助けてくれる人は主人一人で、産後うつ病がどんどんひどくなり、ある日突然涙が止まらなくなって、息も出来ず死にそうになりました。市の保健センターの方のおすすめで病院に行き、けっこうひどい状態だったのですぐに治療などはじめて薬を飲みました。しかしあまりよくなる事もなく、お金もかなりかかりました。何もする力もなく、しかし赤ちゃんの面倒もみないといけないし、どんどん悪くなる一方でした。年金のことを知り手続きなど見れば見るほど訳が分からず、頭もボーっとして書類も読めない状態だったので、迷わずお願いすることにしました。決っして安い値段ではないですが、頼んでよかったと思います。おかげで無事受給することになり、お金のことは負担が少なくなりました。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

正様 東京都江戸川区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 1年半遡及229万円受給!
依 頼 日:平成28年11月11日 ⇒ 申 請 日:平成29年 2月21日
支給日決定:平成29年 7月 6日 ⇒ 初回振込日:平成29年 7月15日

正様のご依頼から申請までの経過

うつ病を発症し、辛い日々。障害年金の事を知るも近年は、審査が厳しくなっていて受給が困難との事。自身で申請か社労士に依頼かは迷いなく社労士に依頼(自身では困難)。数多い社労士の中で土橋先生のサイトに出逢えたのは幸運だった。同行をお願いしたが、担当医が土橋先生を信頼しているのが伝わった。年金受給可否は医師のカルテで決まると思っているので、この「信頼されてる感」は武器。どこかの社労士に依頼しなくてはならない方は、土橋先生に依頼するのが「得」だと思います。

詳細を見てみる
3 / 1912345...10...最後 »

pege top