富様(佐賀県神埼市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

富様 佐賀県神埼市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 2月28日 ⇒ 申 請 日:平成30年 7月17日
支給日決定:平成30年11月 1日 ⇒ 初回振込日:平成30年12月15日

富様のご依頼から申請までの経過

10年程勤務していた会社で突然発病し会社に行けなくなり入院も3回しました。その後会社を辞め仕事を探しましたが新しい仕事も続かず5年前に最後に会社を辞めその後は定職に就くことが出来ない状態でした。4回目の入院をした時に病院の先生より障害者の申請と年金の手続きの事を聞き、最初は戸惑いもありましたが思い切って相談することにしました。病院の先生より紹介していただきリーガルコーチ(株)に依頼しました。このような手続きは自分達でとても出来る事ではなく、またそれが自分への負担になると思い依頼しました。とても熱心にやっていただき今回年金の受給になる事ができとても感謝しております。仕事を辞めてからはアルバイトを少しやるくらいで生活もとても大変な状況でした。子供たちにもがまんさせてしまい自分もそれがとても辛かったです。今回受給できるようになりこれでかなり生活環境が改善されると思います。自分の気持ちもかなり楽になる事ができました。本当に最初はとまどいましたが病院の先生に相談してリーガルコーチ(株)に依頼してとてもよかったと思います。遠方まで来ていただき病院に同行して頂いたのは手続きが不慣れな自分にとってとても心強かったです。

詳細を見てみる

光様 栃木県宇都宮市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金2級 2年分遡及250万円!
依 頼 日:平成28年11月18日 ⇒ 申 請 日:平成30年 6月11日
支給日決定:平成30年 8月23日 ⇒ 初回振込日:平成30年11月15日

光様のご依頼から申請までの経過

予想以上の認定級となった。そのため遡りも含め成功報酬も高額になった。休職用の診断書と障害年金申請用の診断書の病名が異なったので診断書の入手が困難だった。休職用の診断書と障害年金申請用の診断書の病名が異なる場合があることを他の社会保険労務士により知った。申請方法や年金についてとても詳しい事務所だった。

詳細を見てみる

紫様 神奈川県足柄郡

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害基礎年金2級 3年分遡及246万円
依 頼 日:平成30年 4月19日 ⇒ 申 請 日:平成30年 7月20日
支給日決定:平成30年 9月 6日 ⇒ 初回振込日:平成30年10月15日

紫様のご依頼から申請までの経過

土橋先生に直接お会いすることもなく電話とメールだけのやり取りでしたが、その都度的確な助言を頂きながら申請までたどり着くことができました。こちらからの細かな疑問にも応えていただけたことは大変心強く感じました。障害年金の申請を言い出したのは息子本人(23才)でした。自身の広汎性発達障害の特性を理解した上で、大学卒業後は障害者枠での就職を考え4年次から就労支援事業所を利用したもののストレスが重なって二次障害の統合失調症の症状が出てしまいました。またそれに加え20才頃から患っていた「尋常性乾癬」も悪化してしまいました。こちらも難治性の自己免疫の疾患で息子の場合は特に頭部と顔に強く症状が出ています。見えない障害の生きずらさに見ため問題まで加わり負のスパイラルに八方塞がりの状況です。某メンタルクリニックに置かれていたパンフレットを目にし専門の社労士さんにお願いするのが良いと考え緊張して電話をかけた先が土橋先生でした。自立したくても自立できないジレンマを抱えた息子に親としてできることは見守るくらいで、本人の苦悩を思うとせつなくなる時があります。年金受給により経済的な負担が軽減されたことは親としても大変ありがたいことです。嘆いてばかりでは何も変わらない。手さぐりでも現実的にできることを一歩ずつ始めなければと今は考えています。ありがとうございました。

詳細を見てみる

直様 大阪府箕面市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 10ヶ月分遡及
依 頼 日:平成30年 3月24日 ⇒ 申 請 日:平成30年 4月23日
支給日決定:平成30年 6月 7日 ⇒ 初回振込日:平成30年 7月15日

直様のご依頼から申請までの経過

慢性的なうつ病、自律神経失調症、パニックで働く事が困難で資金的に困っていたところ、お力になっていただけました。お話を親身に聞いていただけ真剣にアドバイスを頂けたり心のケアにおいても本当に感謝しております。目標を達成するため頑張っていきます。

詳細を見てみる

泰雄様 神奈川県相模原市

疾病名:高次脳機能障害(F-06)
受 給:障害基礎年金2級 3年4ヶ分遡及259万円!
依 頼 日:平成30年 4月12日 ⇒ 申 請 日:平成30年 7月20日
支給日決定:平成30年 9月13日 ⇒ 初回振込日:平成30年10月15日

泰雄様のご依頼から申請までの経過

平成25年11月25日主人がくも膜下出血で倒れ後遺症が残り家族で一日でも早く元の主人にもどるようがんばってきました(今でも残っています)。年金はもらえないものと思っていましたが、息子がネットで土橋さんの事を知り電話してお願いする事に少し時間はかかってしまいましたが年金がもらえることになり家族で大喜びをしました。土橋さんのおかげです。本当にありがとうございました。体に気を付けてこれからも活躍してください。

詳細を見てみる

泰様 千葉県浦安市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 1か月分遡及
依 頼 日:平成29年 8月21日 ⇒ 申 請 日:平成29年10月30日
支給日決定:平成30年 1月11日 ⇒ 初回振込日:平成30年 2月15日

泰様のご依頼から申請までの経過

複数の社労士さんに質問を送った中で、最初に連絡くれました。はじめての事ばかりでしたが、支給までサポートしていただきました。

詳細を見てみる

恵様 川崎市宮前区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎、厚生、共済年金2級 事後重症 半年分遡及
依 頼 日:平成29年 1月 2日 ⇒ 申 請 日:平成29年 2月19日
支給日決定:平成29年11月 1日 ⇒ 初回振込日:平成29年12月15日

恵様のご依頼から申請までの経過

主治医とのコミュニケーションがうまく取れず、自分では上手く伝えられないために依頼をさせていただきました。同行サービスもさることながら諸々の手続きも自分自身ではできなかったので大変助かりました。医師にも土橋先生から病状を上手く伝えていただき、3級の受給にいたりました。有難う御座いました。

詳細を見てみる

拓也様 秋田県秋田市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 4年3ヶ月分遡及568万円!
依 頼 日:平成29年11月22日 ⇒ 申 請 日:平成30年 3月30日
支給日決定:平成30年 5月31日 ⇒ 初回振込日:平成30年 7月15日

拓也様のご依頼から申請までの経過

職場の過重労働やストレスが原因となり約6年前よりうつ病を発症し、会社は休職ののち退職となり、これまで退職金等預金を切り崩しながら療養生活を送っておりましたが、年月が経過するにつれて預金額は減る一方であり、自分の将来に不安を感じインターネットで調べてみたところ、自分は障害年金の受給資格があるのではないかと思い立ちました。しかし自分で申請や交渉する自信がなく地方住みの為、専門の社労士さんに委任するのも困難という状況の中、土橋様のネット広告を拝見し全国対応して頂けることや過去の依頼者の方々の喜びの声を拝見し、自分も土橋様へ相談してみることにしました。結果自分は年金受給資格があると判定して頂き、土橋様のご尽力により非常に満足出来る等級、年金受給額を得ることが出来ました。いろいろと親身になって頂き本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

詳細を見てみる

康弘様 大阪市北区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 認定日請求
依 頼 日:平成30年 5月21日 ⇒ 申 請 日:平成30年 6月23日
支給日決定:平成30年 8月 9日 ⇒ 初回振込日:平成30年 9月14日

康弘様のご依頼から申請までの経過

うつ病をきっかけに休職し様々な検査をした結果、自分が発達障害であることが判明しました。その後は障害者枠で復職しましたが以前の様な残業ができないため経済的に厳しい状況となりました。そこで担当医に障害年金について相談したところ土橋先生を紹介していただきました。自分では障害者枠ではあるが働いていることから2級取得は難しいと思っていましたが何とかご尽力頂きました。結果2級になりました。今後の人生設計及び経済的に悩んでいた時期であったので土橋先生ならびに担当医には大変感謝しております。自分と同じような境遇の方の参考になれば幸いでございます。

詳細を見てみる

建様 大阪府松原市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 1年8ヶ月分遡及166万円!
依 頼 日:平成30年 4月18日 ⇒ 申 請 日:平成30年 5月28日
支給日決定:平成30年 7月26日 ⇒ 初回振込日:平成30年 9月14日

建様のご依頼から申請までの経過

会社の労働環境によりうつになり病院に通院するようになってしまし、これからどうするか悩んでいたところ障害年金という制度があると知って地元の弁護士さんに電話で障害年金を受けれるか聞いたところ、たった1分程の電話で「厳しいかと思われます」とあまり相談に乗る気が無い感じで電話を切られてしまい、この時点で私としても障害年金を受けるのが厳しいのかと思い諦めかけていましたが土橋先生を主治医の先生に紹介され駄目元で何度か相談したところ、「私がサポートに入ると2級+遡及出来る可能性あります」と言われサポートをお願いすることにしました。地元にまで足を運んでいただき病院に同行していただき主治医の先生との診断書作成までお任せし、私は最低限必要な書類を送るだけで土橋先生にお任せする事ができました。その結果見事2級+1年半程の遡及まで認定されとても嬉しかったです。分からない事があってもその都度メールをしたら親切丁寧に教えて下さったのも頼もしかったです。土橋先生にお任せして大変良かったと思います。これからも私のような悩みを抱えている方を救ってください。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top