桂子様(東京都北区)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

桂子様 東京都北区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 3年遡及490万円!
依 頼 日:平成27年11月16日 ⇒ 申 請 日:平成28年 2月19日
支給日決定:平成28年 4月21日 ⇒ 初回振込日:平成28年 6月15日

桂子様のご依頼から申請までの経過

更年期の年代になり、めまいを感じるようになり身体の不調からうつ病になってしまい身体も脳も全く動かなくなり寝たきりになってしまい2年半休職した後30年間働いた会社を退職しました。金銭的な心配により障害年金を受給したいと思いネットでトップにでてきた土橋先生に依頼させていただき、的確なアドバイスをいただき厳しい審査のなか3年の遡りと2級の年金を受給することができ本当に感謝しております。自分ではまず無理だっと思っております。ありがとうございました。

詳細を見てみる

純子様 横浜市青葉区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 半年分遡及
依 頼 日:平成28年 1月22日 ⇒ 申 請 日:平成28年 2月19日
支給日決定:平成28年 4月21日 ⇒ 初回振込日:平成28年 6月15日

純子様のご依頼から申請までの経過

うつ病を発症してから辛く苦しい日々が続いておりました。障害年金のことは何となく知ってはいたものの自分は受給できる資格はないだろうと思っていました。ふとしたきっかけで土橋さんの年金サポートのサイトを知り、もしかしたら自分にも資格があるかもしれないと期待と不安の混じる気持ちで土橋さんに相談させてもらいまいました。わかりやすく丁寧に障害年金の事を説明して下さりとても心強く不安な気持ちもなくなりました。書類作成など難しいことを気にすることなく安心して申請することが出来ました。病院にも同行していただき主治医の先生も知らないようなコツを話されていて先生も感心しておられました。私は子供が3人おりますが2人が障害児です。その子たちが将来障害年金を申請する時にも必要になることのアドバイスもいだだけてうれしかったです。とにかく毎日家事、子育てに追われ心も疲れ後ろ向きになることが多かったため受給が決まった時は本当にほっとしました。自分だけでは絶対にできなかったと思います。土橋さんにお世話になり本当に良かったです。お金のことを少しでも気にせず生活ができることは自分にとってうつ病を治す前向きな気持ちを支えてくれる大切な事です。ありがとうございました。

詳細を見てみる

純一様 神奈川県茅ヶ崎市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成28年 4月18日 ⇒ 申 請 日:平成28年 4月19日
支給日決定:平成28年 6月16日 ⇒ 初回振込日:平成28年 7月15日

純一様のご依頼から申請までの経過

発症の経緯「魔の中二」という言葉があるそうです。中2に進級するとクラス替えがあり環境の変化に対応できない、まさしく私の息子も中2に進級すると同時に小学校からの親友が2名県外に転校してしまい、心の支えを無くしてしまったようで憂うつな気持ちが続き、吐気を起こすようになり不登校が始まりました。当時は息子の「学校へ行きたくないのサイン」を出していたのです。学校から帰ってくるとドサッとカバンを玄関に放り投げて自室へ行ってしまうのです。私はイジメに逢っているのだと思い「お父さんが解決してあげるから話してごらん」と言っても「お父さんが僕の室に入ってくることがとてもストレスなんだ」と言われる始末でした。またこんな事もありました。登校しなくなってからも月曜日になると登校していくんです。妻と「月曜病って有るけど、何で登校するのか」と不思議だったので、私はそっと息子の後を付けてみたのですが、通学路に向かっているので途中で引き返したのですが、数年後その訳を本人から聞きました。雑誌「週刊ジャンプ」が月曜日に発売されるのでそれを買って人気の無い所で下校時間迄過ごしていたそうです。学校まで見届けていたら・・まあ引きこもりは解決されたかわかりませんが。担任は一度も我が家にも来ず電話もありませんでした。私の方も担任とのコミュニケーション不足だったと反省はしております。息子も28歳になり社会に出ていくのは無理だろうと思うようになり、市役所へ相談に行ったり、提出書類も揃えていたのですが・・30歳になりやっと決心して精神障害年金を申請することにしましたが、自身で請求することに疲れてしまい、また正当な等級に認定されるか不安だったのです。そのような時にネットで土橋先生を知り、申請をお願することにしました。迅速な対応と正当な等級に認定されてありがとうございました。いつかは息子が自立出来る日を夢にみております。

詳細を見てみる

敏様 北海道札幌市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害厚生年金3級→2級 額改定
依 頼 日:平成28年 1月28日 ⇒ 申 請 日:平成28年 3月23日
支給日決定:平成28年 6月 7日 ⇒ 初回振込日:平成28年 6月15日

敏様のご依頼から申請までの経過

発症経緯として、生活習慣の乱れと幼少期からの感情抑圧が長期間蓄積されたことによります。生活の様々な場面で活力が湧かない状態が持続し、一時的に家計の一助として活用できる制度として年金制度を知りました。依頼契機はインターネット・ホームページで貴職の存在を知り、遠方でも受任可とあったことによります。申請に際して多岐に渡る要素が必要であることを知り、1人の力では限界がありました。依頼後から認定、そして事後のサポートが充実されていることは特筆される点だと感じました。
特筆事項、3点記します。
①医師同行が助かったこと。
年金受給の為、書類通貨を進める視点で同行して頂けたことは心強く感謝の一念です。
②要所での電話でのワンポイント・アドバイス
今後の生活(回復)を過ごす上での気づきを独自の視点からご教示頂けたことは新鮮でした。
③今まで囚われたことに気付けつつあること
一冊の本とのめぐり合わせで様々な人生があり、限られた世界を生きていたことに気付く事が出来ました。本との出逢いを提供してくださり有難うございます。徐々に社会適応していくことは今後の課題となります。
結びとなります。
今、現在人生半ば・疾患にて明日への経済的な光を見失っている方にとって一歩、歩だすことで活路が開かれる可能性があるかと思います。苦境を分かち合って当事者・そのご家族の方・貴所の方、相乗効果で少しでも「人生の充足度」を高めるアクションは、尊いと願いたいです。

詳細を見てみる

大輔様 東京都渋谷区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 5年遡及312万円!
依 頼 日:平成28年 2月10日 ⇒ 申 請 日:平成28年 3月23日
支給日決定:平成28年 5月28日 ⇒ 初回振込日:平成28年 7月15日

大輔様のご依頼から申請までの経過

私はシステムエンジニアとして約10年勤めてきましたが、終電を逃しタクシーで帰宅することも多く膨大な仕事量に加え、顧客からのクレームも多い現場で働いてきました。そのため入社以来うつ病で休職をくり返し薬で騙し騙し凌いできたというのが現状です。また同一傷病の休職であるという理由から組合からの傷病手当金が受給も不可であったため経済面での不安がよりいっそううつ病の拍車となっていた気がします。そんな時にかかりつけの医師から障害年金の制度というものを知らせてもらいました。自分なりに障害年金について調べてみたものの複雑で自分が受給対象なのかどうかどうかもよく分からず困っていたところ「障害年金サポート.com」に出会いました。障害年金の申請サポートを行うホームページは沢山ありましたが、こちらの説明が一番分からいやすかった事と、受給実績の高さ、無料診断の手軽さが良かったため私は自宅からは少し遠方でしたが、一度お伺いして相談してみようと思いました。実際に土橋先生にお会いして、障害年金について丁寧にご説明頂き、よく理解できました。また自分の状況について親身に相談にのって下さった結果、過去5年分の遡り請求も出来る事が分かりました。その後も申立書の作成から医師との診断同行までフルサポート頂き、申請手続きはとても心強く安心できました。土橋先生、この度は迅速かつ適切なアドバイス、サポートをして下さり、誠にありがとうございました。

詳細を見てみる

るみ様 島根県益田市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 5年遡及577万円!
依 頼 日:平成27年10月28日 ⇒ 申 請 日:平成28年 3月16日
支給日決定:平成28年 5月26日 ⇒ 初回振込日:平成28年 7月15日

るみ様のご依頼から申請までの経過

私は5、6年前に父そして母を亡くし、当時高校生だった妹や家族をサポートするため突っ走ってました。眠れない毎日で、毎日のように亡くなっていく父と母の顔などがフラッシュバック、震える身体に鞭を打ち必死でした。ご飯も食べず栄養サプリを摂りながら仕事をしていましたが、風をひきやすくなり仕事を休む日も徐々に増えていき限界。気付いた頃には、動けなくなり会社を休まざるを得なくなりました。休職中、身体は動かなくても頭は「働きざかりの年齢なのに働けないのが情けない」「収入がないためどうやって生活していこう」「家族・友人にはこれ以上迷惑をかけたくない」「いっそ・・」とパニック状態。なんとか今の状況で自分にできる事をと思い、休職中の金銭的な援助はないだろうかと、必死でネットで調べました。そんな時「障害年金」という言葉、存在を知り口コミを見ていたら、湘南労働法務事務所の土橋さんのホームページを見つけ、メールを送りました。すぐにメール内容の返事、電話があり、ビビビッと「この方にお願いしたい」と思いました。本当にすぐにそう思えるくらい私にはスコーンとくる感じでした。土橋さんからその後、何度もメールや電話をしてきてくれ「人は人で傷ついたりするが、傷ついた心を治せるのもやっぱり人なんだなぁ」ってそう思える素晴らしい方です。もちろん障害年金の手続きはさすがプロ!!私の分からないような手続きをあっという間にして頂きました。結果については「まさかの遡及2級!!」。未だに実感はありませんが・・後悔したくなく、障害年金を申請して良かったなと思います。土橋さんとの縁に感謝しています。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

和也様 東京都八王子市

疾病名:反復性うつ病(F-33)
受 給:障害厚生年金2級 5年遡及1,100万円!
依 頼 日:平成28年 1月12日 ⇒ 申 請 日:平成28年 3月15日
支給日決定:平成28年 6月16日 ⇒ 初回振込日:平成28年 7月15日

和也様のご依頼から申請までの経過

通院先の主治医より、障害年金は退職しないとダメと言われていたので受給は無理と思っていました。何気なくスマホを見ていて障害年金のサービスがあるか調べたところ土橋先生のわかりやすいホームページを発見しました。迅速、丁寧に相談に乗って下さり不安だった医師同行もしていただいた結果2級、5年遡りという予想以上の受給となりました。本当にありがとうございました。障害年金で悩んでいる方は是非土橋先生に相談することをお勧めします。

詳細を見てみる

三恵様 横浜市磯子区

疾病名:うつ病(F-33)
受 給:障害基礎年金1級 事後重症
依 頼 日:平成28年 2月 2日 ⇒ 申 請 日:平成28年 3月16日
支給日決定:平成28年 5月19日 ⇒ 初回振込日:平成28年 7月15日

三恵様のご依頼から申請までの経過

子育てなどの悩みから20数年前から、うつ病になり病院を転院したり、仕事をするのも辛くなり辞めてしまいました。そんな時に主人の知り合いから障害年金のことを聞いて土橋さんを紹介してもらいました。1月の終わりにお電話して持っていく物をお伺いして、2月初旬にお会いして親身に話を聞いて頂きました。友人も土橋さんなら大丈夫だよと言っていましたし、お会いして信頼できる人だと思いすぐに依頼しました。それから何度か電話でお話をしましたが、何をどうしていいかわからない私の代わりにあっという間に申請していただきました。正当な等級に認定されるか不安でしたが1級と認定されました。また7月からは障害年金を受け取ることができました。こんなに早く受け取ることが出来るなんて本当に感謝しています。

詳細を見てみる

真也様 東京都江東区

疾病名:うつ病(F-33)
受 給:障害厚生年金2級 障害認定日
依 頼 日:平成27年11月16日 ⇒ 申 請 日:平成28年 1月22日
支給日決定:平成28年 3月24日 ⇒ 初回振込日:平成28年 5月13日

真也様のご依頼から申請までの経過

10年間の会社勤め中にうつ病を患い、一年休職後退職となり今後の生活費をどうすべきか迷っていた所、「うつ病」「傷病手当金」でインターネット検索した所、御社がトップに出てきて内容を見てみると、障害年金というものがあり、すぐさま相談しようと思い土橋先生へコンタクトを取りました。取次の女性の方から簡単に説明を受け、年金受給条件に該当している事、又土橋先生本人からの受給可能との強い熱意を受け、病態ながらもお手伝いいただき助言もいただき、医師に正確な診断書を書いてもらう事が出来ました。申請してから通知までにもこまめに連絡を頂き、状況がわかり安心して依頼する事ができました。社会保険労務士でしか知り得ない診断書や申立書のポイントを的確にアドバイスしてもらい素人の自分独りでは受給できなかったと思います。実姉もうつ病で私と比べて大変重い症状なのですが、姉は病院に併設されているデイケアの方が社労士の様に申請代行したようですが受給には至りませんでした。障害年金受給に特化した、またノウハウを知っている土橋先生に初めからお願いしていたら受給できていた事でしょう。私の件に限らず、姉の分もお願いする予定です。大変頼もしくフットワークもよい社会労務士さんだと思います。

詳細を見てみる

基彦様 東京都品川区

疾病名:反復性うつ病(F-33)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:平成27年10月15日 ⇒ 申 請 日:平成27年12月25日
支給日決定:平成28年 3月 3日 ⇒ 初回振込日:平成28年 4月15日

1

自分自身ではとても準備が出来ない内容でした。親身になって相談いただきありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top