義大様(大阪府羽曳野市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

義大様 大阪府羽曳野市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年11月 2日 ⇒ 申 請 日:平成31年 1月 7日
支給日決定:平成31年 3月28日 ⇒ 初回振込日:令和 元年 5月15日

義大様のご依頼から申請までの経過

××先生よりの紹介でこちらの事務所を紹介してもらいだめもとで申請したら、くわしく話を聞いてもらい今後の年金支給につながってよかったです。過去の分は現在不服申立中ですが全額もらえるよう、協力しつつもらえるようにがんばります。

詳細を見てみる

緑様 埼玉県狭山市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 9月 7日 ⇒ 申 請 日:平成30年12月17日
支給日決定:平成31年 4月11日 ⇒ 初回振込日:平成31年 5月15日

緑様のご依頼から申請までの経過

主治医から障害年金の事を聞き、子どもも2人いるので経済的不安があった為申請してみることにしました。うつ病と診断され辛く苦しい日々を送っていました。そんな中での申請。特に初診日の特定に関わる書類の取寄には大変な苦労を伴いました。途中あきらめかけましたが土橋様に励まして頂き再度頑張ろうと思いようやく全ての書類をそろえた達成感がありました。初診日を正確に特定できた事で障害厚生年金2級を受給する事ができました。申請してから結果が出るまで4ケ月近くかかりましたが、申請して良かったと思います。きっと自分一人では到底無理だったと思います。夫が土橋様を見つけてくれたおかげで私は経済的不安もやわらぎ心身共に落ち着いてきました。確かに申請は自分でやらないといけない事もあり大変ですが、それ以上に価値のあるものが手に入るので絶対対象となる病気ならした方がいいです。私の場合3級か2級か際どい症状でした。でも土橋様が頑張って書類を作ってくれたおかげもあって無事に2級が取れました。土橋様にはとても感謝しております。主治医同行もしてくれたので、とても助かりました。おかげで診断書は私の病状を正確に記載したものになりました。遠方で全国対応という事だったので、それなりの対応しかされないのかもしれないと思っていたのですがここまで丁寧に最後まで面倒を見てくれて嬉しい気持ちになりました。電話にもきちんと出てくれ、分からない事は教えてくれました。自宅から近い障害年金を扱っている事務所も考えましたが場所なんて関係ないんです。どれだけ親身になって対応してくれるかが大切だと思います。最後に私と同じ病気で苦しんでいる方が障害年金の存在を1日でも早く知り申請して受給できる事で病状が落ち着くきっかけになればと思います。今回は土橋様には大変お世話になりました。またお願いする際はよろしくお願い致します。ありがとうございました。

詳細を見てみる

雄様 大阪市都島区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 3ヶ月遡及
依 頼 日:平成30年 6月30日 ⇒ 申 請 日:平成31年 1月 7日
支給日決定:平成31年 3月14日 ⇒ 初回振込日:平成31年 4月15日

雄様のご依頼から申請までの経過

私は担当の主治医にすすめられて今回の依頼になりました。初めはあまり気が進めずに半部あきらめ気分で選択肢のうちの1つを消す気分でいました。ですが経済的に苦しい状況だと少しでも金銭があるとないとでは全然違うと実感しました。役所との手続きも面倒だったのでお願いしてみて良かったと思います。

詳細を見てみる

真実様 宮城県角田市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年10月 6日 ⇒ 申 請 日:平成30年11月22日
支給日決定:平成31年 3月  日 ⇒ 初回振込日:平成31年 4月15日

真実様のご依頼から申請までの経過

この度は自分でもなかなか気づく事ができなかった障害の病気等も適切に教えて頂き心から感謝しております。最後まで信頼のおける方でした。

詳細を見てみる

聡様 北海道札幌市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害厚生年金3級→2級 額改定成功!
依 頼 日:平成30年 8月 1日 ⇒ 申 請 日:平成30年 9月28日
支給日決定:平成31年 1月 7日 ⇒ 初回振込日:平成31年 2月15日

聡様のご依頼から申請までの経過

しばらくの間3級で体調もあまり良くない中、自分でもできそうな仕事はないか・・いつもいつも求人情報とにらめっこしていました。2018年5月経験したことがある職種で短時間業務、週3日程度の仕事がありチャレンジしてみました。初日はとても良い感じでスタート出来たのですが、2日目から全く行けなくなってしまいすぐに辞めました。「こんなに仕事に支障があるなんて3級は適当ではないんじゃないか・・」と思い社労士さんを探し始めました。こちらの社労士さんはインターネット(広告?)で見ただけで不安だったので、もう1軒地元の社労士さんにも話を聞きましたが精神専門ではない為全くトンチンカンなことを言われ、あの社労士さんに依頼していたら受給はなかったと思います。土橋先生は熱意、実績、技のある社労士さんです。

詳細を見てみる

貴様 東京都板橋区

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 9月19日 ⇒ 申 請 日:平成30年12月17日
支給日決定:平成31年 2月 7日 ⇒ 初回振込日:平成31年 3月15日

貴様のご依頼から申請までの経過

私は不調の際に全く動けなくなってしまうことがあり、用意しなければならない資料を揃えるのが遅くなってしまったり、同行して頂く筈の日に病院へ行けなくなってしまったりと本当に沢山のご迷惑をおかけしました。しかしそれでも土橋さんは私の状況に理解を示してくださり、また必要な書類等も丁寧に作成していただけて、無事に認定を受けることができました。今の私の症状では絶対にここまでできなかったので専門家である土橋さんにお願いして本当に良かったと思います。

詳細を見てみる

美香様 大阪市西淀川区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 5ヶ月分遡及
依 頼 日:平成30年10月19日 ⇒ 申 請 日:平成30年11月29日
支給日決定:平成31年 2月21日 ⇒ 初回振込日:平成31年 4月15日

美香様のご依頼から申請までの経過

2年前に家庭環境などが原因でうつ病と診断されました。その後離婚などがあり体のだるさや考えがまとまらない、仕事中に訳もなく涙が出てきたりを繰返していたため去年の8月から休職することになりました。休んだのは良かったのですがやはり経済的な不安が大きく本当の意味で休めていませんでした。そんな時主治医の先生に紹介頂いたのが土橋先生でした。最初のヒアリングもゆっくり話を聞いて頂けたのも安心できました。無事に障害年金3級を受給できることになりました。本当にありがとうございました。社会復帰に向けて少しずつ進んでいきたいと思います。

詳細を見てみる

雅様 福岡県福津市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金2級 事後重症 ※ご依頼から3年半がかり、2度目の請求で決定
依 頼 日:平成27年 9月 7日 ⇒ 申 請 日:平成29年 4月28日
支給日決定:平成30年12月31日 ⇒ 初回振込日:平成31年 1月15日

名前のご依頼から申請までの経過

この度は土橋先生のおかげで障害共済年金を受給できることになりました。私の場合は平成27年9月に土橋先生にお願いし、平成27年12月に申請(平成28年11月不支給決定、同年12月不服申立審査請求、平成29年12月審査請求棄却)そして平成29年4月に再申請し平成31年1月に再申請の支給決定をいただきました。この間元の勤務先の共済組合からは、カルテや血液検査の提出などを求められ、土橋先生のお力添えがなければ到底乗り越えられるものではありませんでした。あきらめずに続ければ必ず何とかなると土橋先生に言われたのが心に残っています。これで治療に専念できることが出来ます。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

夏様 大阪市豊島区

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害厚生年金2級 7ヶ月分遡及
依 頼 日:平成30年10月 4日 ⇒ 申 請 日:平成30年11月29日
支給日決定:平成31年 1月24日 ⇒ 初回振込日:平成31年 3月15日

夏様のご依頼から申請までの経過

DRに紹介して頂きご依頼させて頂きました。当時うつ病がひどく年金手続きに関する大量の書類への記入や住民票などの必要な書類を集める状態ではありませんでした。でも経済的には苦しい状況で1日でも早く年金が必要でした。事情を汲んでくださり予定よりも1ヶ月も早く年金申請をして下さり助かりました。また不明な点など丁寧に答えて下さり感謝しております。ありがとうございました。

詳細を見てみる

綾様 東京都江東区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級で5年分遡及 311万円、事後2級
依 頼 日:平成30年 4月 8日 ⇒ 申 請 日:平成30年11月12日
支給日決定:平成31年 1月31日 ⇒ 初回振込日:平成31年 3月15日

綾様のご依頼から申請までの経過

うつ病を発症し社会復帰できず経済的に困っていたところ、主人が調べてくれて障害年金があることを知りました。しかし精神的にも体力的にも申請をする自信がなく土橋先生にお世話になることにしました。発症時の住まいと現住所がかなり離れてていたため書類の請求に時間がかかったり、病院のスタッフさんにうまく話ができなかったり、また過去にいくつか転院していたこともあり申請には時間がかかってしまったのですが、次に何をやるべきかなど土橋先生から逐一アドバイスがあったのでなんとか必要な書類を準備できました。病院同行の際も土橋先生はたくさんの書類を準備してくださっていて、ここまでしていただけるのかと本当にありがたかったです。この度は無事に受給がで本当に感謝しています。そして障害年金受給のことだけでなく「病気を治す」ことに真剣に考えてくださり、生活上のアドバイスまでいただき先生に申請をお願いして本当に良かったと思いました。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top