岡田様(千葉県)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

岡田様 千葉県

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:平成27年 4月22日 ⇒ 申 請 日:平成27年 5月29日
支給決定日:平成27年 7月16日 ⇒ 初回振込日:平成27年 8月14日

岡田様のご依頼から申請までの経過

10数年前よりうつ病をわずらい、辛い日々を過ごしてました。何度か転職をくり返し限界を感じ離職をし途方に暮れている時、土橋先生のHPを見つけすぐに電話をして相談にのってもらい障害年金の申請をしてもらいました。1ヶ月半で受給が決まり本当に感謝しています。よい病院を紹介してもらい近日病院を変えることにしました。ありがとうございました。

詳細を見てみる

綾様 横浜市戸塚区

疾病名:双極性感情障害(F‐)
受 給:障害共済年金2級 認定日請求

綾様のご依頼から申請までの経過

今回の障害年金を受給するにあたって、私の正直な感想を書かせてもらうと社労士さんに申請手続きをお願いして本当によかったなと思っています。私がうつ病の治療を始めたのが2011年の春でした。障害者手帳を申請したのが、2014年の年明け。これは自分で申請をして精神障害者3級になりました。その時にはじめて障害年金というものの存在を知りました。ただ、この申請の事を調べていくうちに色々な問題があることも知りました。一番の問題点はやはり自分の障害の現状よりも軽くみられて認定されてしまうことでした。私は精神科を受診していますが、通院日というのは比較的、自分の病状が良い時が多く、主治医と会っているので・・・主治医にきちんと自分の状態を伝えきれていなかったりしていました。そのことについても、今回の申請にあたって気づかされたことでした。うつ病は症状に波があるので具合が悪くなると何もできません。だた息を吸って吐いているだけ。かろうじてトイレに行ける。そんな自分に障害年金の申請は出来ないと思いました。インターネットで調べ土橋さんにお願いしようと思えたキッカケは今の私のように、実際に土橋さんにお願いした人達の手書きの感想を読んだからです。皆さんの感想を読みながら私もお願いしたいと思いました。主治医の診断書をお願いする時、土橋さんに同行してもらえてとても心強かったですし、私の思いを主治医に理解してもらうために土橋さんにお話をすることができたことも本当に救われたました。「これで正当な等級に認定されるだろう」そんな風に思いながら申請結果を待っていました。「この結果は間違えているのではないか?」と問い合わせをしてくださいました。2級相当の診断書内内容でしたし、私の障害レベルも2級に該当するはずだと思っていたので。私はもちろん不服申し立てをするつもりでいましたが、その後すぐに認定員の方の間違えであることが認められたので、私の障害年金は過去分は3級で現在は2級と正しく認定されることができました。もしこれが私だけでの申請であったならば、きっと過去も現在も3級であると認定されていたはずです。その間違った認定のまま私の人生がこの先も進んでいたはずです。とても恐ろしいことだと思います。申請を迷われている方、悩まれている方が沢山いると思うでの後悔のない結果を得るためにもやはりプロである社労士の方にお願いすることをお勧めしたいです。土橋さんのブログはぜひご覧になってみて欲しいです。過去は変えられませんが・・これから先の未来を変えることはほんの少しの勇気だと私は思っています。

詳細を見てみる

弘子様 広島県

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及418万円!1年半時点受診なしのケース
依 頼 日:平成26年 9月16日 ⇒ 申 請 日:平成27年 1月 9日
支給決定日:平成27年 3月19日 ⇒ 初回振込日:平成27年 5月15日

弘子様のご依頼から申請までの経過

うつ病が重く、夫と実家の母が家事援助をしています。土橋さんのホームページを知り相談すると障害年金受給の可能性があると伺い申請をお願いしました。初診のカルテはありましたが、1年半の頃は不妊治療に専念するため受診を中断していました。病状が悪化、不妊治療をあきらめて通院を再開しました。診断書の依頼には土橋さんが同行してくださいましたので心強く大変ありがたかったです。年金は今後の分だけと思っていましたが、過去5年分も遡って裁定されましたのは、土橋さんの並々ならぬご尽力のおかげです。厚く御礼申し上げます。

詳細を見てみる

孝様 奈良県

疾病名:反復性うつ病(F-33)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年10月17日 ⇒ 申 請 日:平成27年 1月30日
支給決定日:平成27年 4月23日 ⇒ 初回振込日:平成27年 6月15日

孝様のご依頼から申請までの経過

私は社交不安障害とうつ病で、心療内科に10年程通院しています。その間、仕事を続けてきましたが、昨年、休職を挟んで退職しました。無職になり療養生活を送ることには金銭的に非常に心配がありました。そのような時に友人から障害年金のとこを教えてもらいました。障害年金の申請は準備する書類が膨大で煩雑であり、自分では申請書類を揃えることは無理だと判断し、社労士の方にお願いすることにしました。インターネットで探していたところ「無料受給判定」というのがあったので、メールで判定依頼をしました。それが土橋様との出会いでした。土橋様はまだ正式依頼していないにも関わらず、こちらが疑問に思っていることに丁寧に何度も回答を頂きました。とても信頼できる方だという印象を持ち土橋様に依頼することにしました。当初は障害年金は取れても3級だろうと思っていました。主治医を同様の見解でした。しかし土橋様は2級の可能性もあるとおっしゃられ、実際に2級を取得することができました。主治医は年金申請に協力的でしたが、申請書類作成は慣れておられませんでした。土橋様に病院同行していただき、主治医の心証を悪くすることなく書類作成のアドバイスをして頂けたことが、2級取得に大きく影響したと思います。おかげさまでゆっくり療養に専念することが出来、気持ちが楽になりました。土橋様には大変感謝しております。よい社労士の方に巡り合えて本当によかったです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

実様 東京都町田市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症(二十歳前障害)
依 頼 日:平成26年11月 4日 ⇒ 申 請 日:平成27年 1月 9日
支給決定日:平成27年 5月14日 ⇒ 初回振込日:平成27年 6月15日

実様のご依頼から申請までの経過

私は障害年金の存在をしりませんでした。10代で発病して20年以上精神の病と向き合いました。環境やライフスタイルの変化に伴い、治療の為に通院すべきですが、金銭的負担が大きくなり、インターネットで「うつ病」に関し調べるうちに障害年金の事を知りました。最初は近所の社労士も考えましたが、こちらの事務所土橋先生はうつ病専門として社労士の仕事をしている事を知りました。インターネットではたくさんの社労士がいますが、ブログなど又、他の方の実績やアンケート等を拝見し迷うことなく依頼しました。病院にも同行していただき先生に必要なことなど専門的なことはお任せできましたし、わずらわしい作業もなく迅速に対応してもらえました。今回は受給できる年金を使って今後の治療を続けていきますし、より改善できる道を探す手助けにもなり本当に感謝しております。

詳細を見てみる

典子様 東京都青梅市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症(遡及分不服申立中)
依 頼 日:平成26年 6月 6日 ⇒ 申 請 日:平成26年 8月22日
支給決定日:平成26年10月30日 ⇒ 初回振込日:平成26年12月15日

典子様のご依頼から申請までの経過

大変お礼が遅れてしまい申し訳ありませんでした。先生のおかげで障害年金を受け取ることができるようになりました。本当にありがとうございます。私がうつ病になったのは、平成9年頃でした。病院にも月に1~2回程通院してきましたが、本当は家事などやらなければいけないのですが、全くやる気が起きず母や娘に助けてもらう日がほとんどで、私は横になっている日々が続きました。主人に至っては経済的には協力してくれましたが、私の病気を全く理解してくれず不機嫌になることも度々でした。そのことも私の心の負担になりますます病気は悪化していきました。病院ではお薬を増やしたり変えてもらいましたが、症状はよくなりませんでした。環境の変化があれば何か変わるかと、荒治療で仕事もしたりしましたが、かえって悪くしてしまいました。そんな日々が15年以上も続いたある日、うつ病でも障害年金がもらえるけどかなりむずかしいと言われました。でもやってみなければわからないと思い、その方法をネットなどで調べてみたところ土橋先生のことを知り早速お電話してみました。そして親身に話を聞いて下さる先生のお人柄にひかれ障害年金の一切の手続きをお願いすることにしました。先生の手助けのもと、自分で書く書類も指導して下さり、病院の先生に書いてもらう書類も遠い所をわざわざいらしてくれて病院の先生と会って直接話をして頂いて診断書を書いてもらいました。書類が揃うまで2ヶ月程で全部の書類がそろい(自分でやると1年かかるそうです)提出することができました。そして先生のおかげで障害等級2級の裁定を頂き年金も頂くことができました。先生にはとても感謝しています。どうもありがとうございます。これからも何かあったらよろしくお願いします。

詳細を見てみる

裕子様 東京都立川市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年 4月 2日 ⇒ 申 請 日:平成26年 9月30日
支給決定日:平成26年12月11日 ⇒ 初回振込日:平成27年 1月15日

裕子様のご依頼から申請までの経過

昨年(平成26年)3月に最寄りの年金サポートセンターに行って障害年金の申請書類を難しい説明を受けながらもらってきました。その書類を見ただけでうつ病の私が一人でできるわけがないと気が遠くなりました。代行をしてくれるプロの方はいないものかとネットで調べ思い切って土橋さんに電話をしてみました。早速具体的にするべき事を指示してくれ安心してアドバイスを受けながら進めることができました。とても丁寧に病気の説明をして下さるお医者様にも紹介して頂き無事障害年金二級を取得できました。通知が届いた時は本当に長年苦しんできた事が報われた様で涙が出るほど嬉しかったです。自分ではとても無理でした。土橋さんに心から感謝しております。

詳細を見てみる

丈様 横浜市栄区

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害厚生年金3級 5年遡及 323万円!
依 頼 日:平成26年 9月 2日 ⇒ 申 請 日:平成26年12月26日
支給決定日:平成27年 3月19日 ⇒ 初回振込日:平成27年 5月15日

丈様のご依頼から申請までの経過

自分が発症した当時は、非常に忙しく、またその仕事が成果を出すのに困難だった事を覚えています。自殺、引きこもりをへて、躁の状態で大量に買い物をしローンの返済が滞るようになりました。障害年金を取得し返済にこぎつけました。一つ言えることは、素人では取得は困難とういことです。プロにまかせましょう。

詳細を見てみる

幸様 神奈川県鎌倉市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年10月17日 ⇒ 申 請 日:平成26年12月26日
支給決定日:平成27年 3月 5日 ⇒ 初回振込日:平成27年 4月15日

幸様のご依頼から申請までの経過

はじめは、お願いする事に不安がありました。(サイトのみでお電話した為)でも土橋さんのブログを見たり実際にお会いしてお話しをし、信頼できる方だと思いました。2級を取得でき感謝しております。

詳細を見てみる

智様 北海道岩見沢市

疾病名:うつ病(F-32 31 20)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及488万円!
依 頼 日:平成26年 1月 7日 ⇒ 申 請 日:平成27年 2月 9日
支給決定日:平成27年 3月26日 ⇒ 初回振込日:平成27年 5月15日

智様のご依頼から申請までの経過

患者本人はアンケートを書ける状態ではないので、夫の私が代筆します。妻の看病や子育ての為、仕事を休む事が多く経済的に悩んでいた時にインターネットで偶然障害年金の事を知りました。精神病での障害年金はハードルが高い事や看病で時間が取れない事から、労務士さんにお願いする事にしインターネットで探した中で一番信頼出来ると判断し、居住地と離れた場所でしたが、障害年金サポート様にお願いしました。色々な質問にも親身になって対応して頂き医師同行もして頂けたので納得のいく結果も得られ大変助かりました。

詳細を見てみる

pege top