覚様(神奈川県南足柄市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

覚様 神奈川県南足柄市

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年 5月16日 ⇒ 申 請 日:平成26年 7月30日
支給決定日:平成26年10月 9日 ⇒ 初回振込日:平成26年11月14日

覚様のご依頼から申請までの経過

兄に障害年金の事を教えてもらい、インターネットで障害年金の専門家を探していた所、湘南労働法務事務所(土橋さん)に巡り会いました。最初は障害年金の申請にためらいもありましたが、金銭的にも困っている為お願いしました。土橋さんは人当たりもよくメンタル的に疲れていることも理解してくれますし、困った事でも親身に相談にのってくれて助かりました。医者への同行や書類作成を依頼できたのは本当に助かります。

詳細を見てみる

寛様 山形県米沢市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及 400万円!
依 頼 日:平成26年 5月29日 ⇒ 申 請 日:平成26年 7月30日
支給決定日:平成26年10月 9日 ⇒ 初回振込日:平成26年11月15日

寛様のご依頼から申請までの経過

10年間うつ状態が良くならず、SNSで障害年金の事を知り、私と症状が似ている方が障害年金を受給している事を知り私も受給できるのではと思い、それまでは障害年金をもらう事に少し抵抗はありましたが、アルバイトをはじめては体調不良で辞めを繰り返し一旦、療養し障害年金をもらい寛解したら社会復帰をしようと考え障害年金を受給しようと決意いました。最初は一人で申請しようと病院のケースワーカーさんに相談したりしましたが、ケースワーカーさんは障害年金のプロではないと思いました。自分でインターネットで調べるとどの情報を信じていいか混乱、募る不安。そこで社労士さんにお願いした方が確実だと思い社労士さんにお願いしようと思いました。どの社労士さんにお願いするかかなり重要だと思ったのでホームページを見ては問い合わせ。いろいろ話を聞く中で土橋さんの事務所に電話し土橋さんと話をして、ビビっときてこの方なら安心して任せられると確信し依頼することに決めました。後は土橋さんの言うとおり進めていって無事年金を受給、更に遡及請求まで通り土橋さんには感謝の気持ちでいっぱいです。今回、障害年金を受給するにあたって精神疾患を抱えながらの受給申請は不安と多大なストレスでいっぱいになります。プロの社労士さんに依頼する事によって精神的負担を軽減する事ができ安心して進める事ができました。ただ、ただ看板をあげてるだけの実績をともなわない社労士事務所が数多く存在し、取り返しのつかない事態になる事の珍しくはありません。湘南労働法務事務所に依頼すれば確実に的確に障害年金受給を進められます。信頼できる社労士事務所です。

詳細を見てみる

青木様 神奈川県横須賀

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金 2級 事後重症
依 頼 日:平成25年11月 7日 ⇒ 申 請 日:平成26年 6月25日
支給決定日:平成26年10月20日 ⇒ 初回振込日:平成26年12月15日

青木様のご依頼から申請までの経過

障害年金制度のことは知っていましたが、自分が対象になるのか申請はどうすれば良いのかなど不明点が多く、また現在の自分の精神状態から自分だけではとうてい申請準備はできないだろうと思っていました。ウェブで障害年金のことを調べていた際に精神障害専門の湘南労働法務事務所を知り申請の代行をお願いすることにしました。障害年金に理解のあるクリニックを紹介していただいたり、クリニックに同行いただき診断書のお願いをしていただいたりと大変心強かったです。申請書類もすべて準備していただき精神的負担は全くありませんでした。結果的に2級の受給が決定し、大変ありがたく思っています。自分で申請していたらおそらく通らなかったと思います。お願いして良かったです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

友見様 横浜市港北区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及630万円!
依 頼 日:平成26年 6月13日 ⇒ 申 請 日:平成26年 7月30日
支給決定日:平成26年10月 9日 ⇒ 初回振込日:平成26年11月14日

友見様のご依頼から申請までの経過

うつ病を発症してから、一旦良くなり、また重くなりを繰り返し、その間も私事情と重なり、症状が悪化するたび自責と落胆する気持ちでつらい時がたくさんありました。周りの働いているお母さん達がとてもうらやましくて、なぜ自分の体はこんなに弱いのだろう、他の人と同じように出来ないんだろうと。 気持ちを強くしようと思っても、体に症状が出るとそれとの戦いで大変になる。そうしているうちに気がつけば5年が過ぎていました。夫が障害年金について知識を深めてくれ、私にその存在を教えてくれました。同時にインターネットで土橋先生を夫が見つけてくてくれて土橋先生に依頼しました。一番不安だった医師の先生への診断書依頼も、医師同行のおかげで助かりました。本当にありがとうございます。

詳細を見てみる

健二様 東京都新宿区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年 6月 4日 ⇒ 申 請 日:平成26年 8月28日
支給決定日:平成26年10月23日 ⇒ 初回振込日:平成26年12月15日

健二様のご依頼から申請までの経過

まず、土橋先生今までいろいろと面倒を見てくださり本当にどうもありがとうございました。 土橋先生との出会いは、自分が、うつ病で仕事が続かなくなり経済的にも精神的にも追い込まれたときだった。ふとしたことから土橋先生のホームページを見たのがきっかけだった。 ダメもとで先生の所へ連絡をし面談をしたところ快く年金手続きを引き受けてくれた。 それからすぐに医師との同行面談に同行してくれるなど、あらゆることに協力的だった。とても心強かった。 自分一人じゃ複雑すぎる年金手続きは絶対無理だった。今は無事年金支給も決定して、心にも少し余裕ができて、うつ病治療に専念できる状態になり生きる勇気もわいてきました。 今、何らかの心の病気で悩み、精神的にも経済的にも苦しんでいる人は、一度土橋先生に相談だけでもしてみてはいかかでしょうか? とても信頼のできる先生でお勧めできる先生ですよ。改めて土橋先生本当に今までありがとうございました。心より感謝申し上げます。 これからも大変忙しいとは思いますが、お体に気を付けて末永く頑張ってください。

詳細を見てみる

修一様 東京都足立区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年 3月27日 ⇒ 申 請 日:平成26年 6月18日
支給決定日:平成26年 9月11日 ⇒ 初回振込日:平成25年10月14日

修一様のご依頼から申請までの経過

この度知人の話で障害年金が受給できることを始めて聞きました。早速湘南労働法務事務所(土橋先生)様を紹介して頂き先生とお話をしたところ、受給について、とても丁寧に説明をしてくれました。又、医師同行して頂きとても助かりました。障害年金の受給決定を受け、本人がとても喜んで居りました。自分の生活を考えると病気・生活等が不安だと思っていたのが、今後は少しづつ減り一歩一歩づつ自信を持って生活出来る様に進んで行ってくれることを思われる日々です。

詳細を見てみる

毅様 東京都町田市

疾病名:気分変調症(F-34)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:平成25年 2月18日 ⇒ 申 請 日:平成25年 8月27日
支給決定日:平成25年11月21日 ⇒ 初回振込日:平成26年 1月15日

毅様のご依頼から申請までの経過

土橋先生はホームページで知り、電話をしたら親身になって話を聞いてくださり、伺うことになりました。認定を取れるということを面談で話していただき勇気が持てました。病院にも同行していただき、本当に親切にしていただき感謝しています。

詳細を見てみる

紘明様 神奈川県座間市

疾病名:双極性感情障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及 初回振込3,209,567円!
依 頼 日:平成25年 2月 5日 ⇒ 申 請 日:平成26年 5月30日
支給決定日:平成26年 8月 7日 ⇒ 初回振込日:平成26年 9月12日

紘明様のご依頼から申請までの経過

「捨てる神あれば、拾う神あり」土橋先生、その節は本当にありがとうございました。土橋先生に障害年金の機会をつくって頂けなかったら、私は今でも引きこもって絶望していただろうと思います。本当に感謝しております。土橋先生が、障害年金の申請書類を全て用意して下さり、(はっきり言って精神的に参っている人間にとってこの事務的作業はまず難しいだろうと思われます)また病院同行において、主治医に頭を下げて通るレベルの診断書作成をお願いして下さったからこそ、全く期待していなかった遡及分まで受給することができました。そして、実際受給させて頂き、「経済安定」というものがこんなにも心身の安定につながるのかと実感し非常に驚いております。だた一方でこのような恩恵を自分が享受することに、多少の後ろめたさやプレッシャーを感じたのも事実でした。そこで、その気持ちを思いきって土橋先生に打ち明けたところ、土橋先生は「そのもやもやした感情は、これからあなたが人生で、私(土橋先生)や主治医にではなく、別の形で社会に還元することできっと解消されるのではないでしょうか。焦らずじっくり頑張りましょう」と言ってくださいました。この言葉は非常に示唆的であり、温かく、感謝と安心の涙がとまりませんでした。そして「この人は損得だけで仕事をしている人ではないのだな。この人にお願いして本当に良かった」と心から思えました。また、御多忙なのにも関わらず、これまでの土橋先生の苦労話や、今頑張れている理由、これからのビジョン等、結局一時間くらい話をして下さいました。本当に感銘を受けましたし「信頼できる人もいる。人生捨てたものではない」と綺麗ごとではなく感じることが出来ました。そして人生で初めて「捨てる神あれば、拾う神あり」という意味を感じる私がいます。もちろんこのような私が感謝の気持ちを持てているのは、障害年金という果実を実際受給できたということが根底にあります。ただそれだけではなく、私自身のために精一杯動いて下さったこと(当然他の顧客の方にもベストを尽くしておられるであろうと思います)肌荒れというコンプレックス解消の為の情報を提供してくださったこと、自然に励まして下さり、人生の指針づくりのお手伝いをして下さったこと等、綺麗事、自己満足でない「人助け」「社会貢献」を職業としている方に出会えたことが絶望していた私にとって何かのメッセージと考えられるようになった自分に、変わったというのもまた事実であると思います。土橋先生は恐らく仕事への情熱、使命感があり、かつ人の弱みにつけこむのではなく、少しでも理解して寄り添おうとしてくれる稀有な存在なのではないでしょうかこのホームページをご覧になっている方には、他の社労士さんがどのような業務を行っているかは私には分かりませんが、少なくとも土橋先生に相談してみるという選択肢は一つ持ってみても損はないのではないかとお伝えしたいと思います。(月末ギリギリに申請すれば、受給がその分1ヶ月もらえるかもらえないかに関わってくるため、素人では不可能な経験上の社労士の裏技(?)もして下さったりと、成功報酬が変わらないにも関わらず、ここまでやってくださるのかと本当に頭が下がりました。ネット上の情報は特に情報過多であり、何を信じていいものか逆に混乱してしまうだろうと思われます。色々なビジネスがありますし、精神的に参っている人間は判断力や思考力が低下しているので「正解」を選び出すのは、非常に困難なのではないでしょうか。事実、私も土橋先生に相談しようと思えるまで1ヶ月近く悩みましたし、「詐欺だったらどうしようか」とか疑心暗鬼に陥っていました。ただ、実績やブログ等を見て頂ければ、少しは安心できると思いますし、相談してみようという勇気も少しは生まれると思います。そして実際に相談してみて、それから任せるか任せないかを冷静に判断して欲しいなと思います。そして声を大にして言いたいのですが、土橋さんは色々な戦略を考え、受給の為のアドバイスを下さると思いますが、決して「無理強い」は絶対しない先生です。あくまでも受給するか否かは我々の判断を尊重してくださいます。そこは本当に良心的な先生であると思えます。だからこそ私を含めた他のお客様も不安ながらも信用して土橋先生に頼み、その結果として多数の実績が生まれるのだろうと思います。私の願いは、私のような絶望の中にいる方が少しでも土橋先生を「活用」して少しでも経済的な「安定」を手に入れ、そして「健康」を思い出してほしいなと当事者として思います。そして、土橋先生もきっと障害年金受給の先に「健康」「安定」までを考えてくれる先生だと思います。精神医療に疑問を感じている方には特に、視野を広げて「障害年金」とうい手段も視野に入れて欲しいなと心から願っております。そして私自身もこの安定をきっかけに社会とのつながりを取り戻せるように持続可能な努力を継続していきたいと願っています。土橋先生の強さ、優しさ、努力に敬意を表しペンを置かせて頂きます。土橋先生本当に感謝しております。いつか良い報告をさせて下さい。

詳細を見てみる

久様 神奈川県足柄上郡

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症 現在審査請求中
依 頼 日:平成25年 8月25日 ⇒ 申 請 日:平成26年 5月20日
支給決定日:平成26年 7月17日 ⇒ 初回振込日:平成25年 8月15日

久様のご依頼から申請までの経過

数年前より仕事上のストレスが原因で、うつ病となってしまいました。仕事を続けることができず悩んでいた時に土橋先生のHPを見て障害年金の申請をすることにしました。先生の豊富な経験からくるお話を伺いましてお任せしようと考えました。書類作成、医師への同行、申請手続など自分一人ではとても無理であったと思います。結果3級をとることができ感謝しております。この度は本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

邦子様 横浜市南区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 4年半遡及 初回振込5,069,275円!
依 頼 日:平成25年 2月17日 ⇒ 申 請 日:平成26年 4月21日
支給決定日:平成26年 6月19日 ⇒ 初回振込日:平成26年 8月15日

邦子様のご依頼から申請までの経過

この度は年金申請の手続きをお手伝い頂きありがとうございました。6年前からうつ病で苦しんでおり年金申請をしたくても一人ではとてもできる状態ではありませんでした。 インターネットで貴社のことを知り、勇気を出して電話をしました。丁寧な対応と迅速な事務処理、医師同行と大変心強かったです。体調がすぐれずお礼が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。 本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top