穂美様(神奈川県相模原市中央区)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

穂美様 神奈川県相模原市中央区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 5年分遡及428万円!
依 頼 日:平成30年10月19日 ⇒ 申 請 日:平成31年 4月26日
支給日決定:令和元 年 7月 4日 ⇒ 初回振込日:令和 元年 8月15日

穂美様のご依頼から申請までの経過

一度自分で申請しようと思い年金事務所まで行ったり過去通っていた病院から診断書を取り寄せたりしてました。ですが病歴も長く、引っ越しと転院、仕事も転々とし記憶が曖昧なところも多く、書類を作成するのが辛くなってしまいあきらめてしまいました。しばらく経ってからやはり生活のため安心のためにもう一度申請について考え始め、ネットで色々調べているうちに土橋さんの事務所のホームページを見つけ、隅から隅まで読みました。ブログなども目を通しました。サポートも申し込もうかと迷っていましたが、不安でネットにかじりついているくらいならお願いしてみようとメールにて無料受給判定をお願いしました。既に手元にあった診断書等もFAXし確認していただいたところ、この病状だとギリギリかもしれない、どうされますかとのこと。無理に契約をさせようともせず正直なところを申していただいて非常に安心したのを覚えています。ギリギリでもやるだけやってみようと思いそのままサポートをお願いしました。通院をしていなかったため病院の紹介もしていただきましたが、今までで一番信用のできる先生と出会うことができ受給決定までの間大きく体調を崩さず過ごすことも出来ました。書類作成にあたり電話にて病歴のヒアリングを行ってくださった女性スタッフの方もまるでカウンセリングのように優しく傾聴してくださいました。電話前は緊張していましたが、リラックスして話すことができました。土橋先生と直接お会いしたのは病院同行の際の一度きりでしたが、朗らかで聡明な方という印象でした。障害年金のみならず自立支援医療や障害者手帳などについても教えてくださり、非常に行き届いたサポートを受けることができたと感じています。こんなに満足しているのは利用にあたって最初から最後までメール、電話、FAXのみで良いこと、常にこちらの体調を配慮してくださったことが大きいです。特に事務所まで伺わず全てが完了したことは外出が億劫な自分には非常に助かることでした。今回お願いして本当に良かったです。土橋先生、スタッフの皆様本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

睦様 東京都北区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成31年 4月15日 ⇒ 申 請 日:令和 元年 5月31日
支給日決定:令和 元年 7月25日 ⇒ 初回振込日:令和 元年 9月15日

睦様のご依頼から申請までの経過

10年程前に主人が統合失調症になり、年金申請をしたいと思っていましたが、私一人での申請は無理だとあきらめていました。しかし経済的に苦しくなってきたので、ネットで色々調べて精神疾患に特化している土橋先生にTELしました。初めはクールな印象でしたが自分の事の様に熱心にスピーディーに申請をして頂き年金の受給ができました。その後私がうつ病の発症してしまいました。私の場合症状の波がとても大きくなかなか主治医に理解してもらえず悩んでいましたが、何度か土橋先生に相談にのっていただきました。先生は親身になってくださり今年やっと年金申請をして頂きました。とても速やかに対応していただき夫婦二人で年金の受給ができる事となりました。経済的なストレスがなくなりとても感謝しています。個人で年金申請するのはとても大変な作業です。無理なさらない事をおすすめします。

詳細を見てみる

信様 大阪府松原市

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害共済年金2級 6ヶ月分
依 頼 日:平成31年 8月31日 ⇒ 申 請 日:平成31年 2月13日
支給日決定:令和 元年 5月24日 ⇒ 初回振込日:令和 元年 8月15日

信様のご依頼から申請までの経過

私は勤め先での人間関係でうつ病を発症しました。途中会社を辞めてしまい経済的にも立ち行かなくなったところ主治医の紹介で土橋先生に依頼することになりました。初めは手続きが面倒だと思い込んでいましたが、丁寧な対応と説明で安心しました。申請も無事通り、土橋先生には感謝しております。ありがとうございました。

詳細を見てみる

拓也様 大阪府豊中市

疾病名:発達障害(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 5ヶ月分遡及
依 頼 日:平成30年 5月28日 ⇒ 申 請 日:平成31年 2月22日
支給日決定:令和 元年 6月13日 ⇒ 初回振込日:令和 元年 7月15日

拓也様のご依頼から申請までの経過

社会に出てすぐ発達障害だと分かり、働けなくなりました。その後の努力で社会復帰はできたものの経済面での不安は残ったままでした。病院の先生の紹介で、障害年金のことを知り、少しでも普通の生活を送りたい一心でご依頼させていただきました。そのおかげで今は経済的に安定し、安心して社会人生活を送れています。自分で改善できない部分をサポートしていただき感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

貴様 山口県山口市

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年10月19日 ⇒ 申 請 日:平成31年 2月22日
支給日決定:令和 1年 5月30日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 7月15日

貴様のご依頼から申請までの経過

1社目は勤めて3年目に会社から発達障害を指摘されましたが病院の検査では陰性であったことや、自分でも認めたくなかった為、そのまま勤務を続け心身に不調をきたし、4年目で退社しました。その後2社目に就職しましたが、そこはいわゆるブラック企業で心身をさらに悪化させ退職しました。その後実家に帰り別の病院に通い始めそこで発達障害とうつ病と診断され、その時先生に社労士を通しての障害年金を奨められ申請しました。自分で申請するよりもコストはかかりますが、うつ状態では手続きをする気力がなかったため申請して良かったと思います。結果は無事年金が受給されました。ただし遡及分は却下されたので現在異議申立て中です。

詳細を見てみる

嘉様 兵庫県川西市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成31年11月27日 ⇒ 申 請 日:平成31年 3月29日
支給日決定:令和 1年 6月13日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 7月15日

嘉様のご依頼から申請までの経過

私はうつ病、発達障害で土橋先生に申請業務を行っていただきました。土橋先生はクリニックのドクターより紹介していただきました。たくさんの書類を取り寄せて記入内容によっては認定が下りない可能性が有るので、この業務を全国でこなしておられる土橋先生にお願いさせていただき無事2級の認定をもらえました。質問事項にもスピーディに回答していただけ安心してお任せできました。この度はありがとうございました。

詳細を見てみる

愉様 東京都日野市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 9月10日 ⇒ 申 請 日:平成31年 2月28日
支給日決定:令和 1年 5月23日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 7月15日

愉様のご依頼から申請までの経過

「私の障害年金申請体験記」結論から申し上げます。年金の申請依頼をどの社労士さんにしようか迷われている方、土橋さんにして下さい。精神疾患に精通しており多くの依頼を受け、受給獲得に繋げている方です。依頼件数が多く、新規の受付に制限がかかる前に即断即決することをお奨め致します。私は20代の頃仕事の人間関係が原因で精神疾患を患いましたが治療に専念することなく生きづらさを抱えて生きてきました。結婚、出産、転居、育児をしていく中で、生きることの辛さのピークを迎えてしましました。愛しい我が子が次第に憎らしく思え、時に手を上げてしまうこともありました。このままではいけないと思い、行政の窓口に相談し私にケースワーカーさんと保健師さんが1名ずつ担当について下さいました。それと同時にメンタルクリニックへの通院が始まりました。私への支援体制は整ったかのように思えました。しかし経済的支援の情報は病院からも行政からも得られせんでした。同時期に夫も体調不良で仕事を休職していたので我が家は経済的に逼迫していました。インターネットで「自立支援医療制度」と「障害年金」の存在を知りました。うつ病の薬の副作用で眠気を催したり、注意力、集中力が低下している中、煩雑な障害年金の申請書類を準備するなど到底無理な状況でした。土橋さんに依頼をしてからは親切丁寧な対応で申請まで導いていただけました。病院に同行訪問していただけ直接お会いすることもでき、大変心強かったです。本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございまいした。また夫の案件でもお世話になります。どうぞよろしくお願い致します。

詳細を見てみる

央様 大阪市鶴見区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 7ヶ月分遡及
依 頼 日:平成31年 2月20日 ⇒ 申 請 日:平成31年 3月29日
支給日決定:令和 1年 6月 6日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 7月15日

央様のご依頼から申請までの経過

自分で申請するには自信がなく不安でした。通院先の医師から紹介があり依頼しました。結果無事に申請が通りました。紹介された社会保険労務士さんということもあり安心してお願いできたことも良かったです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

華菜様 大阪市鶴見区

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成31年 2月14日 ⇒ 申 請 日:平成31年 4月 5日
支給日決定:令和 1年 6月13日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 7月15日

華菜様のご依頼から申請までの経過

今回私の障害年金の申請に関して大変お世話になりました。幼い頃より診て頂いたかかりつけの先生に障害年金の相談をした所「無理」と断られてしましました。私は幼い頃にてんかんを発病し、てんかんを完治した後はADHDとうつに悩まされてきました。うつは5年になります。仕事の行くようになってからはうつからくる自傷行為や睡眠障害も併発して今も治療中です。色々と悩んだ結果支援センターの方のアドバイスにより長年診ていただいた先生から離れて今回お世話になった病院の先生から貴社を紹介していただきました。この度受給できる事となり感謝しています。今後仕事を続けていける方か悩んだ時に生活する上での気持ちのかてとなっていくと思います。本当に有難うございました。

詳細を見てみる

りえ様 大阪市浪速区

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 障害認定日請求
依 頼 日:平成30年 4月26日 ⇒ 申 請 日:平成31年 3月29日
支給日決定:令和 1年 6月13日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 7月15日

りえ様のご依頼から申請までの経過

私は子どもの頃から団体生活が苦手で人とコミュニケーションや協調性にかけ、幼稚園もやめてくれと園長先生に言われたり、小学、中学と精神科にも診てもらうようにと言われても、父親が拒否をしました。心理カウンセラーの先生に話を聞いてもらい父親がいなくなっら頃精神科にいったらどうたろうと言われ、亡くなった後心療内科の先生から発達障害、ADHDと結果が出ました。私は会社に勤めようとしても、首になったりするので先生の診断書も働けないとなっていました。厚生年金より障害基礎年金の方が厳しいとなっているのも聞いたことがあります。私の病気では手続きから全て困難でした。先生無事2級手助けありがとうございました。更新の時もよろしくお願いします。無事障害基礎年金2級がもらえました。

詳細を見てみる

pege top