尚様(千葉県八千代市区)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ

お客様の声一覧

尚様 千葉県八千代市

うつ病(F−32)
受 給:障害基礎年金2級  5ケ月分遡及
依 頼 日:令和 5年 2月 8日 ⇒ 申 請 日:令和 5年 9月29日
支給日決定:令和 5年11月22日 ⇒ 初回振込日:令和 6年 1月15日

家のこと、子どものこと、自分の体調、考えた時に自分でどこまでできるのか?体調も日によって全く動けず電車も常時あまり乗ることができなかったためお願いしました。心配性なため何度も連絡をしてしまいましたが優しく対応していただきました。無事2級に認定いただき行けれなかった病院にも通える事がありがたいです。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

細様 千葉県印西市

双極性障害(F−31)
受 給:障害基礎年金2級
依 頼 日:令和 4年 4月15日 ⇒ 申 請 日:令和 4年 6月14日
支給日決定:令和 4年10月20日 ⇒ 初回振込日:令和 4年12月15日

娘は小学生の頃から精神科に通院しており、その時々で病名が変わり、最近になって双極性障害と診断されました。病院を何件も変えており、病名や初診日をいつにすればよいかなど、わからないことが多くやはり自分で申請するのは難しいと感じました。その時土橋先生の本に出会い、直接ご相談しサポートをしていただくことになりました。しかしやっと申請が済んだと思ったら年金機構からカルテ開示請求が来てしまい、私は少しあきらめかけていたのですが土橋先生から力強いお言葉をかけていただきました。そして主治医にも働きかけてくださり、適切な対応をして頂き無事に受給することができました。ありがとうございました。

詳細を見てみる

橋様 千葉県習志野市

疾病名:うつ病(F−32)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 2月28日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 2月 2日
支給日決定:令和 4年 3月24日 ⇒ 初回振込日:令和 4年 5月13日

数年前に発達障害(ADHD)と診断され症状が強く出ることから、職場における適応障害により、1年半休職しました。復職後は会社にご配慮をいただきコールセンターでの障害者雇用枠として残業のない就業をしていました。しかしながら以前の職に比べて給与は4割減となり住宅ローンの支払いがかなり厳しい状況となりました。そんな中障害年金のことを知りインターネットでいろいろなサイトを見ていたところ「障害年金オフィスたくみ」のホームページを拝見し実績や専門性から申請を委託することに決めました。初めての相談から2年越しでの障害厚生年金3級の認定となりました。その間(一定の収入があることから)主治医の先生の理解が得られないなどのこともありましたが、土橋先生に理解のある地元のクリニックを紹介して頂くなど親身に相談を受けて頂きました。私自身、障害年金の受け取りは難しいだろうと考えていましたが、2度に渡り医師との面談に来ていただいたり励ましていただいたり心強かったです。申請後一度で認定がおり安心致しました。これで収入の面での安心が得られ精神的にも余裕が出来ました。障害年金オフィスたくみ土橋先生に相談して本当に良かったと思います。感謝申し上げます。ありがとうございました。

詳細を見てみる

日様 千葉県柏市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 9月10日 ⇒ 申 請 日:令和 2年11月13日
支給日決定:令和 3年 1月29日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 4月15日

日様のご依頼から申請までの経過

治療が長期に及んでいた。初診日が証明書類により証明すべきところ初診医が廃業により証明がとれなかったので困難であった。ありがとうございました。

詳細を見てみる

上様 千葉県野田市

疾病名:うつ病・統合失調症(F-32、20)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 1月 4日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 2月28日
支給日決定:令和 2年 7月30日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 9月15日

上様のご依頼から申請までの経過

20歳の頃から周りの人達と違うと違和感を感じながら務めていたが、仕事が長続きせず精神的な病気になり収入もなくなり、生活や今後の人生に行き詰まりを感じ、絶望感でいっぱいでした。そんな時に藁にもすがる思いで障害年金の事を知り、オフィスたくみにお願いしました。電話の対応もとても親切で不安だった気持ちもここならお願いできるかもと安心感を持てました。何よりも、何から何まで親切、丁寧に寄り添って手続きをしてくださり、事後重症で障害基礎年金2級を認定されました。今では気持ちに余裕を持って働くことが出来ています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

澤様 千葉県松戸市

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基年金2級 支給停止解除
依 頼 日:令和 元年11月19日 ⇒ 申 請 日:令和 元年12月20日
支給日決定:令和 2年 5月 7日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 5月15日

澤様のご依頼から申請までの経過

数年前より障害基礎年金の支給停止となっており、手続きをしたかったのですが調子も悪かったため市役所等での書類のやりとりが難しく、そのままになっていました。主治医の先生にご紹介頂き今回再び受給に向けて動き出すことが出来ました。そして無事、停止解除となりとても嬉しかったです。病院同行もこまめな連絡でスムーズにいきました。親身になって頂き本当にありがとうございました。自立へ向けてまた頑張ろうと思います。

詳細を見てみる

泰様 千葉県浦安市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 1か月分遡及
依 頼 日:平成29年 8月21日 ⇒ 申 請 日:平成29年10月30日
支給日決定:平成30年 1月11日 ⇒ 初回振込日:平成30年 2月15日

泰様のご依頼から申請までの経過

複数の社労士さんに質問を送った中で、最初に連絡くれました。はじめての事ばかりでしたが、支給までサポートしていただきました。

詳細を見てみる

博様 千葉県松戸市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:平成29年 4月18日 ⇒ 申 請 日:平成29年 5月26日
支給日決定:平成29年 7月27日 ⇒ 初回振込日:平成29年 9月15日

博様のご依頼から申請までの経過

主人がうつ病を発症したのは10年前。転職をして1年後、取引先とのトラブルがきっかけでした。主治医からは休職をすすめられましたが、責任感の強い夫は、休むことが出来ませんでした。少し楽な時期があったり、ひどく落ち込む時期があったりの10年でしたが、いよいよ起き上がられない程に悪化。仕事を休みたいけど休めない。辞めたいけど辞められない。ノイローゼの様になってしまいローンもある生活費が・・と追い詰められていました。妻である私が出来る事はまず、会社を休ませる事。と同時に金銭的な心配・不安を少しでも軽くしてあげることでした。「うつ」「休職」など検索しているうちに「障害年金」という制度があることを知り、オフィスたくみさんのホームページに辿り着きました。今でも不思議ですが「直感」としか思えません。受給の可能性を知りたかったのでまずはメールで問い合わせさせていただきました。土橋さんから可能性があるとの返答をいだたいたので、休職を拒んでいた主人を説得することができ、大きな一歩を踏み出すことが出来たのです。メールと電話のやりとりがメインで手続きが進みましたが、何の心配もありませんでした。お任せできる!という何かがあった様に思います。土橋さんにお会いしたのは病院同行の一度です。暑い中遠方まで来ていただき主治医への丁寧でかつ熱意のある依頼に主治医も快諾して下さり本当にホットできました。たくさんの書類を揃えていただき、細やかな申立書を作っていただき私共には、そんな余裕はありませんでしたので、お願いしたことお受けくださったことありがたく思います。本人が辛いのはもちろんですが、妻である私の気持ちも楽にしてくださり迷ってばかりいた背中を押してくださったのだと、ただただ感謝しております。本当にありがとうございました。今後共何かありました時には宜しくお願い致します。

詳細を見てみる

恵様 千葉県松戸市

疾病名:気分障害(うつ病)(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 障害認定日
依 頼 日:平成26年 2月12日 ⇒ 申 請 日:平成28年10月31日
支給日決定:平成29年 1月19日 ⇒ 初回振込日:平成29年 3月15日

恵様のご依頼から申請までの経過

長い間、体調をくずし寝込む程が続きました。でも病院には行きませんでした。暫くして病院へ行きパニック障害としか診断されず納得のいかない日々が続きました。そんなある日私でも年金が受けられるかもと知りサイトを探して見つけたのが土橋さんでした。病院を探してもらい、うつ病と診断されお陰様で2級の判定を頂きました。ここまで信じてきて良かったです。私の様に悩んでる人がいたら土橋さんをお進めしたいと思います。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

菜様 千葉県野田市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成28年 9月15日 ⇒ 申 請 日:平成28年 9月30日
支給日決定:平成28年11月24日 ⇒ 初回振込日:平成29年 1月13日

菜様のご依頼から申請までの経過

初めて土橋さんを知ったのは、2~3年前の障害年金について調べている時でした。他の社労士さんのHPを見ていたり相談してみても「実際には来てもらえないと分からない」や事務的な返しばかりで、くわしくは教えてもらえなかったりで、本当に力になって頂けるのだろうか・・と。心配になっていた矢先に土橋先生のHPに出会いました。最初はブログを拝見していただけだったのですが、ブログの内容のお客様に対する熱意や日々のアグレッシブな行動、言動を見ていくういちに「この人だったら力になってくれるかもしれない。話をちゃんと聞いてくれるかもしれない・・」と思い、思いきって電話をかけてみました。対応して下さった土橋さんは私の事情や通院状況を事細かに聞いて下さり、金銭面にきびしいかもしれません・・言うと「分割でも結構ですよ」と快く提案してくださいました。そして私は長年迷っていた障害年金の事を頼んでみようと土橋さんに頼むことを決心しました。実際、土橋さんには受給決定がおりるまでお会いしたことは一度もありません。ですが申請の手続きもスムーズにやって下さり、時々電話をくださって悩みを沢山聞いてアドバイスを丁寧にして下さったり、中にはカウンセラーさんのような人生のアドバイスまでしてくださって本当にその時は元気づけられました。きっと他の社労士さんでしたらここまで深いお話しはしてもらえなかったでしょう。結果的に私は3ヶ月ほどで障害年金を受給することが出来ました。正直私は障害年金に関して勿論ですがそれ以上の希望を土橋さんには頂いたと思っています。感謝してもし足りないほどです。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top