崚様(埼玉県戸田市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

崚様 埼玉県戸田市

疾病名:発達障害(Fー84)
受 給:障害基礎年金2級 6ヶ月遡及
依 頼 日:平成30年10月25日 ⇒ 申 請 日:平成31年 2月12日
支給日決定:平成31年 4月18日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 6月14日

崚様のご依頼から申請までの経過

今回で2回目の依頼です。今回は子どもの障害基礎年金受給と、前回出来なかった妻の子の加算申請をお願いしました。土橋様には隙の無い申請書類を作成提出して頂き、双方共に無事受給する事が出来ました。土橋様には障害年金受給に関するノウハウが豊富だからこそ受給に至ったと思います。この度もありがとうございました。

詳細を見てみる

緑様 埼玉県狭山市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 9月 7日 ⇒ 申 請 日:平成30年12月17日
支給日決定:平成31年 4月11日 ⇒ 初回振込日:平成31年 5月15日

緑様のご依頼から申請までの経過

主治医から障害年金の事を聞き、子どもも2人いるので経済的不安があった為申請してみることにしました。うつ病と診断され辛く苦しい日々を送っていました。そんな中での申請。特に初診日の特定に関わる書類の取寄には大変な苦労を伴いました。途中あきらめかけましたが土橋様に励まして頂き再度頑張ろうと思いようやく全ての書類をそろえた達成感がありました。初診日を正確に特定できた事で障害厚生年金2級を受給する事ができました。申請してから結果が出るまで4ケ月近くかかりましたが、申請して良かったと思います。きっと自分一人では到底無理だったと思います。夫が土橋様を見つけてくれたおかげで私は経済的不安もやわらぎ心身共に落ち着いてきました。確かに申請は自分でやらないといけない事もあり大変ですが、それ以上に価値のあるものが手に入るので絶対対象となる病気ならした方がいいです。私の場合3級か2級か際どい症状でした。でも土橋様が頑張って書類を作ってくれたおかげもあって無事に2級が取れました。土橋様にはとても感謝しております。主治医同行もしてくれたので、とても助かりました。おかげで診断書は私の病状を正確に記載したものになりました。遠方で全国対応という事だったので、それなりの対応しかされないのかもしれないと思っていたのですがここまで丁寧に最後まで面倒を見てくれて嬉しい気持ちになりました。電話にもきちんと出てくれ、分からない事は教えてくれました。自宅から近い障害年金を扱っている事務所も考えましたが場所なんて関係ないんです。どれだけ親身になって対応してくれるかが大切だと思います。最後に私と同じ病気で苦しんでいる方が障害年金の存在を1日でも早く知り申請して受給できる事で病状が落ち着くきっかけになればと思います。今回は土橋様には大変お世話になりました。またお願いする際はよろしくお願い致します。ありがとうございました。

詳細を見てみる

篤様 埼玉県川口市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:平成30年 9月 1日 ⇒ 申 請 日:平成30年11月 5日
支給日決定:平成30年12月20日 ⇒ 初回振込日:平成31年 2月15日

篤様のご依頼から申請までの経過

うつ病で仕事を退職したため、障害厚生年金の申請を今回初めて行いました。最初地元の社労士の先生に相談しましたが「あなたの条件で受給は無理」と冷たく対応され土橋先生のHPを拝見し思い切って相談させていただいたところ、丁寧に対応していただき今回3級を頂けました。誠にありがとうございました。

詳細を見てみる

友希様 さいたま市中央区

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 6月27日 ⇒ 申 請 日:平成30年 9月28日
支給日決定:平成30年11月22日 ⇒ 初回振込日:平成31年 1月15日

友希様のご依頼から申請までの経過

もともと気分の浮き沈みの激しい性格でした。学生の時に困ってはいましたが親元から離れて暮らすようになると今まで以上に苦しくなりました。仕事先はブラック企業で1日10~12時間労働、10連勤などは当たり前。しかしそれをこなすこともできて「若いって素晴らしいなあ」なんてのんきに思っていると、一週間ほど家に引きこもりだったりして仕事に行けない日がありました。「疲れがどっときたんだ」など思いこれが数年ほど繰返し起きていました。のちに双極性障害と診断があり自立支援を受けながら治療を受けて2年が経ちました。ある日同じ精神的な病気を患っている友達が障害年金の受給に向けて社労士さんに委託して準備をしている事を知り、私も受給できる可能性がある事を聞いて「障害年金オフィスたくみ」さんを紹介してもらいました。お願いしてからはとてもスムーズでした。一度自分で申請したらどうなるのか調べましたが、1人だと自分ですることがとても多くて難しそうな書類の名前が並んでいてとても素人の自分では申請できそうにありませんでした。「障害年金」と聞いて、まず身体障害者に該当する方が受けられるイメージでした。精神障害者も受けることができると思ってもとりあえず生活が出来る自分には程遠いものと感じていて、思い込みで何も知ろうとしませんでした。しかし土橋さんをはじめスタッフの方々が頑張って下さり、受給できることが決定しました。生活をしていくには今の時代全てにおいてお金は必要であり経済的な不安から精神的に落ち込んでしまったり、十分に休むことができません。今回受給できるようになり経済的な不安から些細ながら解放されて、精神的な不安からも解放されるでしょう。病気の症状が良くなり自分が前向きになって気持ちが楽になったことに感謝です。

詳細を見てみる

裕美様 埼玉県草加市

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 11ヶ月分遡及102万円!(認定日受診なし)
依 頼 日:平成30年 6月21日 ⇒ 申 請 日:平成30年 8月 6日
支給日決定:平成30年 9月20日 ⇒ 初回振込日:平成30年11月15日

裕美様のご依頼から申請までの経過

親や親せきなどからのモラハラ、元ダンナからのモラハラDV等で双極性障害になり病院に通いました。ネットで双極性障害の事を調べると土橋先生のツイッターを知り、色々なコメントを見て心強いなと思い勇気を出して連絡してみました。とても親切で優しい対応だったので安心してお任せしました。2級の認定を受ける事ができました。土橋先生ありがとうございますわからない事や知りたい事があり何度もTELしてしまいましたが、そのたびにとても親身に親切に教えていただきました。本当に感謝です。ありがとうございました。

詳細を見てみる

真一郎様 埼玉県朝霞市

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年11月 1日 ⇒ 申 請 日:平成30年 1月19日
支給日決定:平成30年 3月29日 ⇒ 初回振込日:平成30年 5月15日

真一郎様のご依頼から申請までの経過

自分はADHD・アスペルガー症候群・LDで初診日が20年近く前でした。その為、通院履歴が複雑で途中のカルテが途切れ途切れでした。調べてみると、初診日から、かなり期間が経過している場合手続きが難しくなるらしく、こちらのオフィスに依頼しました。自分で行ったのは過去に通った病院の通院期間を調べる事と、病院への書類の依頼で、電話とメールで土橋さんとやりとりをして依頼に必要な書類を用意していただきましたので、特に苦労することなく申請を行えました。また家族への説明も行っていただき、家族も納得する内容での受給となりました。

詳細を見てみる

美様 埼玉県戸田市

疾病名:広汎性発達障害、うつ病(F-84、32)
受 給:障害基礎年金2級 5年分遡及520万円
依 頼 日:平成29年 3月23日 ⇒ 申 請 日:平成29年 9月15日
支給日決定:平成29年11月16日 ⇒ 初回振込日:平成29年12月15日

美様のご依頼から申請までの経過

障害年金と言うワードは知っていましたが、妻に受給の可能性があるのか?インターネットで調べていると、土橋先生のホームページにたどり着きました。実際に夫婦でお伺いしてお話を聞きととても分かりやすい説明や親身な対応をして下さりお願いすることに決めました。気難しい主治医の先生ですので同行して頂けた事や受給できる迄のノウハウを熟知なさっている土橋様の資料作成により今回の受給成功に繋がったと思います。夫婦共々、土橋先生には感謝致しております。ありがとうございました。

詳細を見てみる

美由様 埼玉県さいたま市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級5年遡及321万円!
依 頼 日:平成29年 1月10日 ⇒ 申 請 日:平成29年 6月30日
支給日決定:平成29年 8月24日 ⇒ 初回振込日:平成29年10月13日

美由様のご依頼から申請までの経過

企業で長時間勤務をしており、いつの間にかうつ病+多発性硬化症という難病になってしまいました。体力的にも経済的にも仕事と闘病の両立は大変で困っていました。仕事の昼休みのたびに、どうやって生活していけば良いかスマートフォンで調べる日々でした。そんな時土橋さんの精神障害専門のサイトを発見。ご相談しながらフルタイムの派遣の仕事を辞め、傷病手当をもらいながら障害年金の請求を行っていただき結果を待つことに。結果として障害厚生年金3級と5年の遡り分支給となり大変安心しました。今まで難病の治療費など稼ぐために無理して働いていましたが、これからは短時間でも生活できそうです。いろいろと助けていただき大変感謝しております。どうもありがとうございました。

詳細を見てみる

渕様 埼玉県大里郡

疾病名:発達障害(ADHD)、うつ病(F-90、32)
受 給:障害基礎年金2級 2年半分遡及188万円
依 頼 日:平成27年11月28日 ⇒ 申 請 日:平成29年 1月30日(1回目不支給、2回目の申請)
支給日決定:平成29年 2月16日 ⇒ 初回振込日:平成29年 3月15日

渕様のご依頼から申請までの経過

制度が解りづらく、書式も複雑だったため、制度を良く知る社会保険労務士にお願いした。 インターネットで知った。何を書いたら良いかも解らなかったので良かった。

詳細を見てみる

幸代様 埼玉県さいたま市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成28年 5月23日 ⇒ 申 請 日:平成28年10月26日
支給日決定:平成29年 1月19日 ⇒ 初回振込日:平成29年 3月15日

幸代様のご依頼から申請までの経過

小さい頃からのイジメや社会人になってからのパワハラ等が原因で躁鬱病になり、それでも生活のため働かざるを得なかったのですが、長続きせず離職、就職を繰り返していました。結婚を機に引っ越したのですが、新しい環境になかなか馴染めず、また子供の成長とともに人との関わり合いが段々と難しくなり、益々躁鬱病が重くなっていきました。ほぼ毎日が寝たきり状態になっていたとき、何か国からの支援がないか調べていたら土橋先生のサイトに辿りつきました。主人に相談したところ、駄目で元々やるだけやってみようと半信半疑ながら土橋先生へ連絡しました。初めて連絡を取った時、淡々と説明されるのでお役所的印象を受けましたが、病院への同行時にお会いしたときはとても穏やかにお話をされるし、書類の準備が具体的に進むにつれて土橋先生にお願いしてよかったと思えるようになりました。 様々な必要書類を揃えたり、病院への訪問日程調整等は主人に手伝ってもらいましたが、主人の協力がなければとても私一人ではできませんでした。勿論、土橋先生の豊富な経験、知識がなければ申請できなかったのは言うまでもありません。土橋先生にお願いしてから6か月かかりましたが申請することができ、更に3か月後に年金事務所から通知が届きました。結果は事後請求の2級のみ認められましたが、遡求分は却下されてしましました。理由は「当時の障害状態を認定することができない」ということでした。当初から遡求分については、認定日が1年半を経過していたので諦めていたのですが、土橋先生には過去にも同様の事例で遡求請求ができた実績があるのでと薦められ申請に臨んだのですが、残念な結果となりました。 結果を覆すのは相当難しいようですが、少しでも可能性があるのであれば最後まで諦めず不服申し立ての手続きをしようと土橋先生に再度お願いすることにしました。今回、2級の認定を受けられたことは、今後の安定した生活や病気療養に専念できるので、家族のためにも一日も早く立ち直り、笑いあえる日が来れるようにと思っています。土橋先生、本当にありがとうございました。引き続きご面倒お掛けしますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。最後に障害年金のことをもっと早く知っていれば、今とは状況が変わっていたかもしれません。当初(13年以上前)から通院(転院を含む)していた病院からは、障害年金の案内は一切ありませんでした。たまたま知って申請できたのは運がよかったと思っています。同じ病気で悩んでいる方、迷わず土橋先生に連絡し手続きされることをお勧めします。

詳細を見てみる

pege top