愛様(北区浮間)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

愛様 北区浮間

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 2年6ケ月分遡及 297万円!
依 頼 日:令和 2年10月21日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 1月12日
支給日決定:令和 2年 1月 1日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 3月15日

愛様のご依頼から申請までの経過

2才、4才、6才の男子を持つ29才の主婦です。10代の時に統合失調症を発症して治療をしていたのですが、症状が治まらなかったので治療を終了しました。二男を出産後、幻聴などの症状が再発し、また通院を始めました。経済的な不安を持っていた時に友人から障害年金の事を聞き、年金を受けたいと思い、友人の紹介で土橋先生にお願することにしました。一度治ったと言う事でなかなか難しいパターンだった様ですが土橋先生の細かいアドバイスにより事後重症、さかのぼっての年金を受給する事ができました。友人より丁寧かつスピーディーに対応してくれるあつい先生と聞いていたのですが、本当にその通りで子供の事も含めとても親切に対応して下さった事感謝しています。ありがとうございました。

詳細を見てみる

里様 江戸川区西葛西

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 6月11日 ⇒ 申 請 日:令和 2年12月14日
支給日決定:令和 3年 2月10日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 3月15日

里様のご依頼から申請までの経過

インターネットで障害年金のことを知り、自分一人では通りにくい事など知ったのでこちらでご依頼させてもらいました。かかりつけ医に不安もあり(高齢)医師同行をお願いしたところ、やはりあまり良いお医者様ではなく、こちらの症状や話したことを忘れていたり、以前にうつ病と診断書を書いてもらったこともあるはずが、うつ病と診断したことはない。君の程度では絶対に障害年金なんととれない。今まで一人も通ったことないのだからね。と障害年金の診断書を書くことを断られてしまいました。途方に暮れていたところ、新しい病院を紹介して頂きそちらでちゃんと診断をしてもらい、その後2級を受給できました。レスポンスも早く迅速に対応して頂き、不安な気持ちもなくなり本当に依頼して良かったと思います。

詳細を見てみる

藤様 東京都世田谷区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 3月 3日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 6月19日
支給日決定:令和 2年11月16日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 1月15日

藤様のご依頼から申請までの経過

うつ病で障害基礎年金を申請し、2級事後重症で受給が決まりました。9年程前からうつ病で治療を受けておりましたが、年金については知らず、転院先の医師に推められての申請となりました。家族と共に年金事務所を訪ねて説明を聞いたものの、うつ病の私にはその手続きはとても煩雑に感じ、やりとげる気力もありませんでした。社会保険労務士さんのお力を借りることにし、インターネットで探したところ精神障害専門のこちらを見つけ、お願いしました。おかげで申請のための手間を軽減することができ、結果を得ることができました。

詳細を見てみる

井様 東京都杉並区

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 2月14日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 8月31日
支給日決定:令和 2年11月12日 ⇒ 初回振込日:令和 2年12月15日

井様のご依頼から申請までの経過

主人が働く事が難しい為、金銭的にも体力、精神的にも厳しくて相談させていただきました。ネットで何件か電話してみた所、1番しっかり話を聞いてくださり、対応策を明確に教えてくださいました。わからない事だらけで不安でしたがとても迅速に対応してくださって助かりました。家からは少し遠いですが凄く良い先生もご紹介していただけて本当に感謝しています。無事障害年金をいただける事になり、こちらにお願いして本当に良かったです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

梅様 東京都八王子市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 5年分遡及709万円!
依 頼 日:令和 2年 4月 7日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 7月31日
支給日決定:令和 2年10月22日 ⇒ 初回振込日:令和 2年12月15日

梅様のご依頼から申請までの経過

友人に障害年金というものがあると聞き、医者に相談したところ、鼻で笑われてしまい相手にしてもらえませんでした。そこで土橋さんのサイトを見つけ頼むことにしました。医者に相手にされなかった事もあり、診断書を書いてもらうのを頼む時には土橋さんに付き添ってもらい話をして頂きました。その時の医者の反応もしぶかったのですが、無事訴求分も取れ、通知が来た時は心底ほっとしました。すべてにおいて土橋さんのおかげだと思っています。ありがとうございました。

詳細を見てみる

喜様 東京都江東区

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 1年分遡及
依 頼 日:令和 2年 3月26日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 5月29日
支給日決定:令和 2年10月15日 ⇒ 初回振込日:令和 2年11月13日

喜様のご依頼から申請までの経過

今回はありがとうございました。2015年11月に脳腫瘍で大手術。その後高次脳機能障害、双極性感情障害、躁→うつと様々な症状で、困っていた時に最初の社労士さんと出会い、申請出来るとの事で色々進めていたのですが、診断書を先生に書いてく下さった時点で社労士さんが、先生の診断書の訂正依頼があり私が一人で先生と修正していただく様指示があり、とても困っている時に、先生よりご紹介いただき同行していただいて診断書の確認をしていただいたら診断書はそのままで申請出来るとの事、その後はスムーズに申請がおりまして大変ありがたく思っています。

詳細を見てみる

木一様 東京都国立市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症(2回目の申請で受給)
依 頼 日:令和 2年 1月23日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 5月14日
支給日決定:令和 2年 9月10日 ⇒ 初回振込日:令和 2年10月15日

木一様のご依頼から申請までの経過

以前申請した時には通らず、思いきって依頼をしてみました。色々な手続きをやっていただきお陰様で受給ができました。ありがとうございます。

詳細を見てみる

智子様 東京都足立区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 元年11月 5日 ⇒ 申 請 日:令和 元年12月13日
支給日決定:令和 2年 2月20日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 4月15日

智子様のご依頼から申請までの経過

障害年金のことを自分でネットで調べて最初は別の社労士にお願いしていました。そこの事務所が着手金が無料だったのでお願いしたのですが、社労士さんがなかなか動いてくれる様子もなく、不安に感じ契約解除を申し入れた所、違約金3万円を請求されました。そんな時に土橋さんのHPが目に止まり、お願いすることになりました。土橋さんはすぐに動いて下さり、無事に受給することができました。違約金を3万円支払ってでも契約が解除でき、土橋さんにお願いすることができて本当によかったです。感謝しています。着手金無料は決して安いものではないことを学びました。

詳細を見てみる

瑤様 東京都狛江市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 元年 6月21日 ⇒ 申 請 日:令和 元年12月20日
支給日決定:令和 2年 3月19日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 5月15日

瑤様のご依頼から申請までの経過

当初、私の場合は症状が軽いから受給は無理ではないかと半ば諦めていましたが、無事給付されることになり大変うれしく思います。障害年金の申請にチャレンジしようと思ったきっかけは、うつ病、双極性障害の自助会で障害年金の話をよく聞いていたからです。また、そこで知り合った方が社労士さんに頼んだら?とアドバイスをしてくれましたので、検討することにしました。自分1人での申請についても検討してみましたが、ネットで調べたりしても分からないことも多く、やはり社労士さんに依頼するのが良いと判断し、今回障害年金オフィスたくみさんに依頼することにしました。なぜこちらを選んだのかというと、ウェブサイトが他の社労士のものより詳細だったからです。また私は着手金が無料だとしっかり手続きしていただけない可能性もあると思っていたので、有料のこちらを選びました。次回更新出来るかは少し不安がありますが、とりあえずしばらくは以前より精神的にも経済的にも安定した暮らしができそうです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

裕様 東京都日野市

疾病名:気分変調症(F-34)
受 給:障害共済年金3級 6ケ月分遡及
依 頼 日:平成31年 2月19日 ⇒ 申 請 日:令和 1年 8月 8日
支給日決定:令和 2年 3月 1日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 3月15日

裕様のご依頼から申請までの経過

私自身よりも先に妻がお世話になっていたので、概要については知っていました。ただやはり障害年金のハードルは高いと聞いていたので、受給決定するまでは内心落ち着きませんでした。私の場合、病院に同行していただきました。診察の場で主治医が書いた書類を土橋様がチェックすることで、いくつかの修正点をすぐに正すことが出来ました。この点がとても心強かったです。素人では到底わからない内容なので、申請のハードルの高さを再認識しました。また生活についてのアドバイスもしてくれて、フルタイムで働くことしか頭になかった私に「なるほどそういう選択肢もあるのか」と、新たな道を掲示してくれたことにも驚きました。電話だと少しそっけないように思えても、実際に会うと土橋様の人間味あふれる温かさを感じていました。仕事に打ち込む情熱があり依頼が絶え間なく入ってくるということの理由がわかった気がしました。

詳細を見てみる

pege top