睦様(東京都北区)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

睦様 東京都北区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成31年 4月15日 ⇒ 申 請 日:令和 元年 5月31日
支給日決定:令和 元年 7月25日 ⇒ 初回振込日:令和 元年 9月15日

睦様のご依頼から申請までの経過

10年程前に主人が統合失調症になり、年金申請をしたいと思っていましたが、私一人での申請は無理だとあきらめていました。しかし経済的に苦しくなってきたので、ネットで色々調べて精神疾患に特化している土橋先生にTELしました。初めはクールな印象でしたが自分の事の様に熱心にスピーディーに申請をして頂き年金の受給ができました。その後私がうつ病の発症してしまいました。私の場合症状の波がとても大きくなかなか主治医に理解してもらえず悩んでいましたが、何度か土橋先生に相談にのっていただきました。先生は親身になってくださり今年やっと年金申請をして頂きました。とても速やかに対応していただき夫婦二人で年金の受給ができる事となりました。経済的なストレスがなくなりとても感謝しています。個人で年金申請するのはとても大変な作業です。無理なさらない事をおすすめします。

詳細を見てみる

愉様 東京都日野市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 9月10日 ⇒ 申 請 日:平成31年 2月28日
支給日決定:令和 1年 5月23日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 7月15日

愉様のご依頼から申請までの経過

「私の障害年金申請体験記」結論から申し上げます。年金の申請依頼をどの社労士さんにしようか迷われている方、土橋さんにして下さい。精神疾患に精通しており多くの依頼を受け、受給獲得に繋げている方です。依頼件数が多く、新規の受付に制限がかかる前に即断即決することをお奨め致します。私は20代の頃仕事の人間関係が原因で精神疾患を患いましたが治療に専念することなく生きづらさを抱えて生きてきました。結婚、出産、転居、育児をしていく中で、生きることの辛さのピークを迎えてしましました。愛しい我が子が次第に憎らしく思え、時に手を上げてしまうこともありました。このままではいけないと思い、行政の窓口に相談し私にケースワーカーさんと保健師さんが1名ずつ担当について下さいました。それと同時にメンタルクリニックへの通院が始まりました。私への支援体制は整ったかのように思えました。しかし経済的支援の情報は病院からも行政からも得られせんでした。同時期に夫も体調不良で仕事を休職していたので我が家は経済的に逼迫していました。インターネットで「自立支援医療制度」と「障害年金」の存在を知りました。うつ病の薬の副作用で眠気を催したり、注意力、集中力が低下している中、煩雑な障害年金の申請書類を準備するなど到底無理な状況でした。土橋さんに依頼をしてからは親切丁寧な対応で申請まで導いていただけました。病院に同行訪問していただけ直接お会いすることもでき、大変心強かったです。本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございまいした。また夫の案件でもお世話になります。どうぞよろしくお願い致します。

詳細を見てみる

愛様 東京都江東区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 1月 2日 ⇒ 申 請 日:平成30年 2月19日
支給日決定:平成30年 1月 1日 ⇒ 初回振込日:平成30年12月15日

愛様のご依頼から申請までの経過

この度は大変お世話になりました。主人が急逝してから心と身体がついていかず、子ども3人連れこれからどう生きていけばいいかも途方にくれていた私には依頼できる場所、拠りどころがあることがとても救いでした。まさか自分が障害年金をもらうとは思ってもいなかったので、知識もまったくなく何からしていいかもわからず・・。一緒に医師のところへ同行して頂いた時も手続きとは別の話で心を安らげて頂けたりと、精神的にもすごく助かりました。当初の病院では3級も難しかったのですが、おかげさまで病院も紹介してくださり2級判定をうけることができました。安心してお任せできました。また手続きの更新もお願いしようと思っております。ご協力いただき本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

貴様 東京都板橋区

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 9月19日 ⇒ 申 請 日:平成30年12月17日
支給日決定:平成31年 2月 7日 ⇒ 初回振込日:平成31年 3月15日

貴様のご依頼から申請までの経過

私は不調の際に全く動けなくなってしまうことがあり、用意しなければならない資料を揃えるのが遅くなってしまったり、同行して頂く筈の日に病院へ行けなくなってしまったりと本当に沢山のご迷惑をおかけしました。しかしそれでも土橋さんは私の状況に理解を示してくださり、また必要な書類等も丁寧に作成していただけて、無事に認定を受けることができました。今の私の症状では絶対にここまでできなかったので専門家である土橋さんにお願いして本当に良かったと思います。

詳細を見てみる

綾様 東京都江東区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金3級で5年分遡及 311万円、事後2級
依 頼 日:平成30年 4月 8日 ⇒ 申 請 日:平成30年11月12日
支給日決定:平成31年 1月31日 ⇒ 初回振込日:平成31年 3月15日

綾様のご依頼から申請までの経過

うつ病を発症し社会復帰できず経済的に困っていたところ、主人が調べてくれて障害年金があることを知りました。しかし精神的にも体力的にも申請をする自信がなく土橋先生にお世話になることにしました。発症時の住まいと現住所がかなり離れてていたため書類の請求に時間がかかったり、病院のスタッフさんにうまく話ができなかったり、また過去にいくつか転院していたこともあり申請には時間がかかってしまったのですが、次に何をやるべきかなど土橋先生から逐一アドバイスがあったのでなんとか必要な書類を準備できました。病院同行の際も土橋先生はたくさんの書類を準備してくださっていて、ここまでしていただけるのかと本当にありがたかったです。この度は無事に受給がで本当に感謝しています。そして障害年金受給のことだけでなく「病気を治す」ことに真剣に考えてくださり、生活上のアドバイスまでいただき先生に申請をお願いして本当に良かったと思いました。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

咲様 東京都世田谷区

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 2年半分遡及188万円!
依 頼 日:平成30年 4月27日 ⇒ 申 請 日:平成30年 8月 6日
支給日決定:平成30年 9月20日 ⇒ 初回振込日:平成30年11月15日

咲様のご依頼から申請までの経過

同行していただきありがとうございました。一人では非常におっくうだったためとても助かりました。

詳細を見てみる

菜様 東京都町田市

疾病名:精神遅滞(F-70)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年11月27日 ⇒ 申 請 日:平成30年 9月28日
支給日決定:平成30年11月29日 ⇒ 初回振込日:平成31年 1月15日

菜様のご依頼から申請までの経過

知的障害がありますが、自分の事は全て出来るので障害年金を受給するのはかなり難しいと聞いていました。同程度の障害で自身で申請した知り合いは受給できませんでした。自分で申請は無理だと思ったので障害年金の申請をしている社労士を調べて何件も相談しましたが最初から「その程度なら障害年金はもらえません」と断られました。障害年金オフィスたくみに相談したら引き受けてもらえました。それまで受診していた病院にも不安があったので相談したらすぐに他の病院を紹介していただきました。障害年金を受給できる事が出来ました。ありがとうございます。諦めないで良かったです。

詳細を見てみる

弘恵様 東京都葛飾区

疾病名:双極性障害(Fー33)
受 給:障害共済年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年10月18日 ⇒ 申 請 日:平成30年 6月28日
支給日決定:平成30年10月19日 ⇒ 初回振込日:平成30年12月15日

弘恵様のご依頼から申請までの経過

双極性障害と診断されちゃんと通院するようになったのは4,5年前からです。10代後半からこの病気の症状に苦しんでいましたが、躁の時とうつの時があるため、躁の時は治ったと思い通院をやめたり、うつになるとまた通院したりしていました。病院も転々とし別の病名の診断を受けたりもしました。その間に結婚出産しました。しかし病状は良くならず出産後働く予定だったが働けず、育児も金銭面での不安が募るばかりでした。なんとかこの状況から脱出できないかとインターネットを見ていた時に見つけたのが土橋さんの事務所でした。複雑な通院歴の上、専業主婦の私の依頼を引き受けて下さった事に感謝します。まさか専業主婦で障害年金がもらえると思いませんでした。最初の電話からその後の対応まで丁寧で説明も分かりやすく私の細かい質問にも答えて下さり、安心しながら手続きが出来ました。自分1人では絶対に手続きはできなかったと思います。また色々とアドバイスもしてくださったのも良かったです。通院していた病院に少し不満に思っていた私に違う病院を紹介して下さり、手続き上スムーズに行っただけでなくい自分自身にとっても以前の病院よりも相性が良く、滞っていた治療が改善したと感じました。また自費であるカウンセリングを受ける場合、金銭面での心配も減ったので今回はとても助かりました。カウンセリングの料金を見ていつも受けるか悩むことが多かったけれでも、次からは必要だと思えば、悩むことなくカウンセリングを受けると決められそうです。

詳細を見てみる

由香様 東京都東大和市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 3月24日 ⇒ 申 請 日:平成30年 6月29日
支給日決定:平成30年 8月16日 ⇒ 初回振込日:平成30年 9月15日

由香様のご依頼から申請までの経過

この度は土橋先生には大変お世話になった事をお礼申し上げます。私がオフィスたくみさんを知ったきっかけはインターネットです。平成16年1月からずっとうつ病で苦しみ仕事に行っても長くは続けられず金銭面でも苦労していました。そんな時ネットで障害年金の事を知り私も受給の対象ではないか?と思い最初にメール相談しました。土橋先生から色々と説明を聞きある時は病院へ同行して下さり書類の整備などスムーズに用意が整うと年金事務所へ先生が出向いて下さり提出して頂きました。5年分のもどりは認められませんでしたが、この先障害年金受給出来る事になり仕事ができない今の生活も障害年金で助かっています。申請をして良かったと思っています。土橋先生には色々アドバイス頂きとても感謝しております。うつ病の苦しみは本人にしかわかりません。初診から1年半後には少し病状が良くなっていて5年分のもどりが認めてもらえなかった事はとても残念でしたが、私のドクターに会って話をしてくださったり先生の同行は有効的だったと思います。結果この先お仕事が出来なくてもパートに出る位の障害年金を頂けるので安心してあせらず病気を治していこうという気持ちが持つことができました。今度も色々とアドバイスを頂いたりすることがあるかもしれませんが、1人で苦しまずまずは社労士である土橋先生に相談することで少しは苦しみが軽減できると思いますので私の様に苦しんでいる方にも是非おすすめしたいと思います。

詳細を見てみる

枝様 東京都江東区

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年11月30日 ⇒ 申 請 日:平成30年 1月16日
支給日決定:平成30年 3月22日 ⇒ 初回振込日:平成30年 9月15日

枝様のご依頼から申請までの経過

初めて子どもに病院に連れていかれ、元気がなく江戸川区から江東区に戻って不安な気持ちやどうしたらいいかわからない気持ちでいっぱいでした。そんな時主人が急にガンになってしまい3年から数か月主人の面倒を見、ある日急に主人が亡くなって1年近くたちます。急に主人が亡くなったものですから心の準備がなくて始めは寂しくてしかたがありませんでした。だんだん時間がたつにつれていえていきました。子どもがいろいろこういうのがあるのよと教えてくれました。ちょっと書類をそろえたり申請が面倒だったと思います。

詳細を見てみる

pege top