貴様(山口県山口市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

貴様 山口県山口市

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年10月19日 ⇒ 申 請 日:平成31年 2月22日
支給日決定:令和 1年 5月30日 ⇒ 初回振込日:令和 1年 7月15日

貴様のご依頼から申請までの経過

1社目は勤めて3年目に会社から発達障害を指摘されましたが病院の検査では陰性であったことや、自分でも認めたくなかった為、そのまま勤務を続け心身に不調をきたし、4年目で退社しました。その後2社目に就職しましたが、そこはいわゆるブラック企業で心身をさらに悪化させ退職しました。その後実家に帰り別の病院に通い始めそこで発達障害とうつ病と診断され、その時先生に社労士を通しての障害年金を奨められ申請しました。自分で申請するよりもコストはかかりますが、うつ状態では手続きをする気力がなかったため申請して良かったと思います。結果は無事年金が受給されました。ただし遡及分は却下されたので現在異議申立て中です。

詳細を見てみる

裕様 山形県山形市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害厚生年金2級 額改定
依 頼 日:平成29年 2月 9日 ⇒ 申 請 日:平成30年 3月 5日
支給日決定:平成30年 6月 1日 ⇒ 初回振込日:平成30年 6月15日

裕様のご依頼から申請までの経過

インターネットでホームページを拝見してサービスを知りました。申請を自分で行う力もなく、また出来たとしても認定されるか不安でした。遠くにもかかわらず医師同行も快く引き受けて下さり、医師とのやり取りも自分ではできない程、しっかりとして頂きました。おかげ様で無事額改定が認定され安心して療養出来ます。感謝しております。プロにお任せすることで負担も不安も軽くでき、しっかりとした結果にすることが出来る。依頼して本当に良かったと思っております。

詳細を見てみる

寛様 山形県米沢市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及 400万円!
依 頼 日:平成26年 5月29日 ⇒ 申 請 日:平成26年 7月30日
支給決定日:平成26年10月 9日 ⇒ 初回振込日:平成26年11月15日

寛様のご依頼から申請までの経過

10年間うつ状態が良くならず、SNSで障害年金の事を知り、私と症状が似ている方が障害年金を受給している事を知り私も受給できるのではと思い、それまでは障害年金をもらう事に少し抵抗はありましたが、アルバイトをはじめては体調不良で辞めを繰り返し一旦、療養し障害年金をもらい寛解したら社会復帰をしようと考え障害年金を受給しようと決意いました。最初は一人で申請しようと病院のケースワーカーさんに相談したりしましたが、ケースワーカーさんは障害年金のプロではないと思いました。自分でインターネットで調べるとどの情報を信じていいか混乱、募る不安。そこで社労士さんにお願いした方が確実だと思い社労士さんにお願いしようと思いました。どの社労士さんにお願いするかかなり重要だと思ったのでホームページを見ては問い合わせ。いろいろ話を聞く中で土橋さんの事務所に電話し土橋さんと話をして、ビビっときてこの方なら安心して任せられると確信し依頼することに決めました。後は土橋さんの言うとおり進めていって無事年金を受給、更に遡及請求まで通り土橋さんには感謝の気持ちでいっぱいです。今回、障害年金を受給するにあたって精神疾患を抱えながらの受給申請は不安と多大なストレスでいっぱいになります。プロの社労士さんに依頼する事によって精神的負担を軽減する事ができ安心して進める事ができました。ただ、ただ看板をあげてるだけの実績をともなわない社労士事務所が数多く存在し、取り返しのつかない事態になる事の珍しくはありません。湘南労働法務事務所に依頼すれば確実に的確に障害年金受給を進められます。信頼できる社労士事務所です。

詳細を見てみる

pege top