篤様(大阪府松原市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

篤様 大阪府松原市

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害厚生年金2級 6ケ月分遡及
依 頼 日:令和 1年12月23日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 4月28日
支給日決定:令和 2年 9月10日 ⇒ 初回振込日:令和 2年10月15日

篤様のご依頼から申請までの経過

32年間一般就労してきました。ミスの連続、仕事がうまくいかない。葛藤の毎日。さらにパワーハラスメントそしてうつ状態。会社の退社、早く再就職しなければの焦り、焦ると不眠、かゆみ、負のスパイラルにそんな時、病院の先生が助言。何故失敗するのか、背景を知るべきです。知る事によって仕事は続けられます。ただ障害枠です。配慮もされます。ただ給料は安いです。それを補うために障害年金を受けましょう。はずかしくありません。今まで頑張ってきましたの一言が救いになりました。先生を信じようと。先生の紹介だから大丈夫!ただそれだけでした。正直不安もありました。いざ依頼すると医師との面談が1回のみ。電話の回答(経緯報告おいたち他)1回、市役所(書類関係)の交渉は委任状のみ面倒な交渉事は全くなかったです。今回コロナの関係で申請から年金確定まで長かったですが無事に確定して今ではホッーとしています。プロ(土橋先生)にお願いして良かったと思います。信じて良かったと思います。

詳細を見てみる

浩様 大阪市鶴見区

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 3月23日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 6月12日
支給日決定:令和 2年 9月10日 ⇒ 初回振込日:令和 2年10月15日

浩様のご依頼から申請までの経過

物心ついたころより、周囲との違和感を覚えていました。「みんなそうだ」「よくあること」と体調不良に悩まされながら生きてきましたが、発達障害に理解のある先生に出会い、土橋先生を紹介していただきました。丁寧な聞き取りをして頂き、手続きの経過報告、疑問への回答も迅速に行って下さり、このたび国民基礎年金を受給できることになりました。ありがとうございます。

詳細を見てみる

賢様 大阪市福島区

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金2級 9ケ月分遡及
依 頼 日:令和元年年 5月 8日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 2月14日
支給日決定:令和 2年 8月20日 ⇒ 初回振込日:令和 2年10月15日

賢様のご依頼から申請までの経過

土橋先生、この度は本当にありがとうございました。3級、あるいは受給できないかもと不安でしたが、2級決定で驚いています。私は障害者雇用枠で働いています。主治医から障害年金のこと、土橋先生のことを紹介してもらいました。私は大阪に住んでいます。電話で話を聞いていただき、書類をすべて準備していただけました。私の気持ちを代弁してくれているすばらしい文章で満足、安心しました。申請から受給決定まで不安でした。土橋先生が出演されたラジオ放送、書籍を読んで待っていました。受給が決まり、精神的に安定しました。まずは手が出なかった有料の心理カウンセリングを受けようと思います。本当にありがとうございます。

詳細を見てみる

横様 兵庫県加古川市

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:令和 1年10月17日 ⇒ 申 請 日:令和 1年12月20日
支給日決定:令和 2年 6月18日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 8月15日

横様のご依頼から申請までの経過

この度は障害年金の申請の代行をして頂き、誠に有難うございます。私一人では申請にとても時間がかかっていたと思いますので専門の方にお任せして、とても助かりました。結果的に3級の権利が確定してとても安心しました。また障害年金だけでなく社会保障制度について幅広く質問させて頂いても丁寧にご回答頂き非常に感謝しております。

詳細を見てみる

師様 大阪府守口市

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害厚生年金2級 障害認定日
依 頼 日:令和 2年 3月 5日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 4月28日
支給日決定:令和 2年 7月 9日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 8月15日

師様のご依頼から申請までの経過

2昨年前に適応障害になり初めて心療内科を受診するまで、発達障害という言葉すら、ほとんど知りませんでした。受診にあたり医師より傷病手当や障害年金というものを知らされ、調べだしたという状況でした。これまで転職を繰り返し、また無職の期間も断続的にかなりありました。(主に人間関係でつまづいたり、不満をためこんでうまく処理できずに、先を考えずとにかく辞めてしまうという流れでした)今は就労移行支援を利用しながら、発達障害について勉強し、自己理解を深め、無理なく働いてゆけるように考えています。生活習慣を見直し、体調を自己管理することも必要だと実感しています。障害年金の申請については今回一発で申請が通り認定されました。感謝しています。申請代行を依頼せず、自力で全て申請していたとしたら、ハードルは非常に高かったと思います。

詳細を見てみる

寛様 京都市山科区

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 元年11月 3日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 3月31日
支給日決定:令和 2年 7月 2日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 8月15日

寛様のご依頼から申請までの経過

私は始め、うつっぽい症状があり近所の心療内科に通っていました。その時に知り合いから障害年金という制度がある事を知り主治医に相談した所、あたなたはうつではないのとの一点張りでした。そのかわり、もしかしたら発達障害の可能性があるので検査してみましょうとの事で、検査や薬を処方してもらい、色々な薬を飲んでましたが副作用などが出て、中々話が進まなくネットで調べているうちに、土橋先生のサポート事務所を知り、電話が苦手なのでメールで連絡した所、色々相談に乗って頂き別の心療内科を紹介して頂きました。そこから、その内科に通う事になるのですが、土橋先生が話を通して下っていて、問診や発達障害の検査などもスムーズで結果、障害が認められ、その後資料作成や提出など全て行って下さいました。(自分一人では難しくて、絶対に途中で諦めていたと思います)私の様に通っていた病院では、なかなか症状が認定されない方や発達障害で資料の作成や提出物など対面面談が苦手な方は、絶対に土橋先生のところでお任せしたらいいと思います。なかなか言いたい事をうまく伝えられないですが、この度はありがとうございました。

詳細を見てみる

仁様 大阪府松原市

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害基礎年金2級 6ケ月分遡及
依 頼 日:令和 1年 1月 2日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 2月21日
支給日決定:令和 2年 1月 1日 ⇒ 初回振込日:令和 2年12月15日

仁様のご依頼から申請までの経過

小さい頃から他の子と比べて少し違ってました。言われたままの事しか理解できず、勉強も得意、不得意がはっきりしていたり。大人になりさらに症状がひどくなっていました。それで心療内科に通うようになり障害年金を知りました。働いても仕事が続かず生活に困り果てそして土橋さんにお願いすることにしました。自分で複雑な書類を提出する自身がありませんでした。土橋さんに的確なアドバイスを頂き無事に2級です。嬉しかったです。これでゆっくり治療ができます。今、障害年金を迷われている方、どうかオフィスたくみに相談されたら、的確なアドバイスをしてもらい受給できるようになります。年金があれば心に余裕も出来ます。1日でも早く相談をおすすめします。

詳細を見てみる

隆様 京都市上条区

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生済年金2級 5ケ月分遡及
依 頼 日:令和 元年11月22日 ⇒ 申 請 日:令和 元年12月20日
支給日決定:令和 2年 2月27日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 4月15日

隆様のご依頼から申請までの経過

自分は発達障害(ADHD)とうつ病が原因で社会になじめず、仕事を転々としていくなかで精神病院で自分の病気の事と障害年金の事を知り、自分の障害をきちんと向き合って再出発するために障害厚生年金は必ず自分には必要であると思っていたのですが、インターネットなどでも障害年金の申請は難しく通りにくい等の情報がたくさんあって自信が無くなっていたのですが、障害年金の案件を専門でやっておられるとすすめられて、たくみさんにお願いしたところ無事に2級を獲得させていただき、本当に感謝しています。精神ですと2級の獲得は難しいとネットなどでもたくさん書かれていたので、正直驚きでした。更新の際の添削等もぜひたくみさんにお願いできたらと思っておりますので、これからもよろしくお願いします。

詳細を見てみる

なみ様 大阪市旭区

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害厚生年金2級
依 頼 日:令和 元年11月18日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 1月31日br /> 支給日決定:令和 2年 3月26日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 5月15日

なみ様のご依頼から申請までの経過

年金機構に診断書を提出する2,3ケ月前にご依頼したのですが、提出までの間、定期的にお電話をいただき、カウンセラーのように懇切丁寧にお話を聞いていただきました。申請書作成につき「発達障害ゆえの日常生活での支障や生育歴」などを掘り下げる必要があるのですが、個人的にはそのような作業は、お電話にて口頭でお伝えするよりも、じっくり考えて文面に起こす方が性にあっていたため、Wordに起こしてメールにてご送付しました。その際の文章は乱雑な箇条書きで取り留めもなく、冗長なものでしたが、それも大変ご丁寧にご対応いただき、印刷して何度も何度も赤ペンを入れながらしっかり読み返してくださいました。(このことは後日、医師面談同行の際に初めて実際にお会いした日に知りました)私はASDの特性ゆえ枝葉末節を切捨て、要点を簡潔にまとめるという作業が苦手なのですが、それも年金機構の審査員が読みやすいように完璧に申立書を仕上げてくださいました。また障害の特性上、細かなことが気になり、すぐに不安になってしまう性格でもあるのですが、疑問点や懸念点があれば、いつでも迅速にお答えをいただきました。何より土橋さんの言葉の端々から滲み出るベテラン社労士さんとしての圧倒的な情報量やコネクション、そして確かな技量をお持ちのゆえ自信をひしひしと感じて、提出前も提出後も全てお任せして安心して結果を待つことが出来ました。重ね重ね御礼申し上げます。

詳細を見てみる

恵様 大阪府東大阪市

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 元年12月10日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 1月31日
支給日決定:令和 2年 3月26日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 5月15日

恵様のご依頼から申請までの経過

個人で申請をしようと考えていましたが、一度申請に失敗すると受理されるのが難しくなると聞き不安な思いをしていた時に、通院先の先生に土橋先生を紹介してもらいました。些細な不安や質問にも丁寧に対応して下さり、とても安心できました。こまめにご連絡も頂いたので今どのような状況なのかも不安にならずにすみました。この度は本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top