貴様(大阪市住吉区)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

貴様 大阪市住吉区

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 3年 3月 2日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 4月 8日
支給日決定:令和 2年 6月10日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 7月15日

貴様のご依頼から申請までの経過

通っている病院からの勧めで紹介していただきました。障害年金に対する知識が全く無かったのでプロの方にお任せしようと思い依頼をさせていただきました。私自身、転居が多くたくさんの病院に通っており、また通院していない時期があったりと複雑な状況でしたが、ひとつひとつ段階をふんでご指示をいただきながら手続きを進めることが出来ました。手間はかかりましたが、しっかり対応いただき受給が決まり大変感謝しております。この度はありがとうございました。

詳細を見てみる

こ様 神奈川県伊勢原市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎、厚生年金2級 4ケ月分遡及
依 頼 日:令和 3年 1月28日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 4月 8日
支給日決定:令和 3年 6月10日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 7月15日

こ様のご依頼から申請までの経過

土橋さん、中西さん大変お世話になりました。お蔭様で「障害厚生2級」を受給することができました。傷病手当金は受給していたのですが、仕事も解雇になり貯金もなく経済的に困窮、この先どうなっていくのだろうと病気に追い打ちをかけるように毎日絶望感に打ちひしがれながら過ごしていました。そんな時に通院中の病院で目に飛び込んできたのだが「障害年金オフィスたくみ」のパンフレットでした。「障害年金?」私にも障害年金を申請する資格が有ることを初めて知りました。しかし障害年金ましてや精神障害になるととても難しいこと。又膨大な申請書類が必要なこと。何の知識も無い私達が申請してもほぼ却下されることをインターネット等で調べて知りました。うつ病の私は人と話すこと、ましてや相談することはとても辛い勇気のいることでしたが、受付の中西さんは私のまとまりの無い話も一つ一つ丁寧に優しく聞いて下さいました。私は中西さんの言葉を聞き「私にも出来る事がある」と思うことが出来ました。病気の私が行ったことは、土橋先生から言われた事を電話で確認した位です。精神科の先生との面談にも付き添って下さいました。精神科の先生の土橋先生への信頼も厚くて、迅速に必要な書類を提出して下され、あっという間に受給が決定しました。受給が決定するかどうかの不安な期間も私の体調や家族の状態を気づかってくださりながら受給の進捗状況をメールで教えて下さっていたので、安心して過ごすことができました。又、土橋先生がなぜ申請の代行が多く依頼されるのか?それは受給後のケアの細やかさにも有ると思いました。私の次の更新時期、そしてその時の全ての注意事項が記載された書類も届きました。今後の私達が困らないように丁寧に詳細に記入してありました。受給後の最後の最後で、アドバイスやフォローを下さり、本当に感謝しています。現在は体調は芳しくありませんが、少し安心して生活が出来るようになりました。それは土橋先生、中西さんの私たちの見えない所での、大変な御苦労、年金事務所に障害年金を通すとの懸命な思いがあったからだと思います。土橋先生のお姿から私も前へ向いて生きていかなければと思えるようになりました。治療に専念しながら社会へ戻れればと思っています。これからも「障害年金」がわからない方、苦しんでいる方のために土橋先生方、助けてあげてください。宜しくお願い致します。

詳細を見てみる

藤様 大阪府富田林市

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金2級 10ケ月遡及
依 頼 日:令和 3年 1月21日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 3月 8日
支給日決定:令和 3年 5月27日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 7月15日

藤様のご依頼から申請までの経過

残業が多く不眠症となり心療内科を受診。うつ病と診断され休職していたが、後にADHDを受ける。病院からの紹介で代行サービスを利用したが、役所と交渉など面倒なことがなくてすんで良かった。

詳細を見てみる

江様 大阪府豊中市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 1年分遡及
依 頼 日:令和 3年 1月16日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 3月 8日
支給日決定:令和 3年 4月28日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 6月15日

江様のご依頼から申請までの経過

社会保険労務士というのを同居人が聞き、今回利用させてもらいました。自分では絶対全部できなかったことを社労士の方が、ていねいに教えてくださり、それとわざわざ埼玉まで同行してくださり、とてもスムーズにできとても感謝してます。「わからない」と答えてばかりで本当に申し訳なく思いましたが、それで書類を作成して下さり本当にありがとうございました。とても感謝しております。お世話になりました。

詳細を見てみる

佐様 東京都調布市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 5年分遡及683万円!
依 頼 日:令和 2年 7月30日 ⇒ 申 請 日:令和 2年12月28日
支給日決定:令和 3年 2月10日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 3月15日

佐様のご依頼から申請までの経過

土橋様、スタッフ様のご尽力のおかげで、障害基礎年金2級、遡及5年の受給が叶いました。心より感謝いたしております。今にして思えば初めから土橋様に依頼しておけばよかったのですが。始めは自力で申請しようと試みた挙句、病状を悪化させてしまい、半年以上も寝込むことになってしましました。膠原病など複数の慢性疾患を抱えているため医療費がかさみ「このまま生きていても家族に負担をかけるばかりだ」と思い詰めていたところ土橋様の著書「うつ病・発達障害からの社会復帰に活用!障害年金の本当の使い方」に出会いました。著書の冒頭の「私はこのままいきていてもいいのでしょうか?」とのクライアントの言葉は、まさに私の心の叫びと同じでした。土橋様はうつ病などの精神疾患を患う人々の心情も苦しみもよく理解された上で、そうした人々が社会復帰を含め、前向きに生きていく助けとしての障害年金をベストな形で受給できるように尽力されていることが著書から伝わってきました。土橋様ならば私の苦しみを理解した上で障害年金申請の手続きを代行してくださるのではとわらをもすがる思いで依頼させていただきました。依頼後は迅速に対応してくださり、また病歴等の聞き取りも丁寧にしていただきました。おかげさまであやふやだった初診日も明確となり、障害認定日からの遡及という道も開けました。医師が診断書を書きやすいように入念な資料をご持参のうえで、クリニックへの同行もしていただきました。私にとってベストな形で申請してくださり、無事に受給できましたこと、本当にありがたく思っております。これからは経済的な面を気にせず落ち着いて療養し、いつかは私なりに少しでも社会に貢献できるようになれたらと願っております。

詳細を見てみる

史様 大阪市鶴見区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成30年 4月17日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 1月29日
支給日決定:令和 3年 4月 8日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 5月15日

史様のご依頼から申請までの経過

大変お世話になりありがとうございました。元々申し込みから私自身が行動するまで、すごく時間がかかったのですが、根気よく対応してもらいました。メール等の返信も早くてありがたかったのですが、「郵便を出す直前に一報入れて下さい」というお願いをしていた際に、それに対して何の返事しないまま受け取りをしたことがありました。本来の業務とは関係ない要求だと思うので無理ならそれで良いのですが、何かしらの反応が欲しかったです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

稔様 大阪府八尾市

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年12月25日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 2月 9日
支給日決定:令和 3年 4月 8日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 5月15日

稔様のご依頼から申請までの経過

私にとって障害厚生年金の請求は未知の分野でもあった為、土橋先生のアドバイスはとてもありがたかった。特にありがたかったのは、自身の症状であるADHDの聞き取りです。土橋先生に自身の症状を伝えその内容を土橋先生からかかりつけ医に伝える事により、かかりつけ医より的確な診断書を作成して頂き障害厚生年金の請求がスムーズでした。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

雅様 大阪市中央区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金(地方)2級 8ケ月分遡及
依 頼 日:平成31年 3月27日 ⇒ 申 請 日:令和 元年 6月21日
支給日決定:令和 3年 2月 1日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 2月15日

雅様のご依頼から申請までの経過

障害年金については、職業上制度を知っていましたが、申請が難しく審査が厳しいと聞いていました。主治医に相談すると土橋先生を紹介していただき、障害年金に係る手続きやヒアリングを新設に行っていただきました。私が疑問に思ったことをメールすると土橋先生からの返信が早く安心してお任せすることができました。当初は障害共済年金3級かと思っていましたが、主治医並びに土橋先生のお力添えいただいたおかげで、2級という結果をいただき本当に感謝しております。土橋先生の事務所を選んで本当に良かったです。これから障害年金を申請しようと考えている方がいたら、是非土橋先生の事務所を選んでいただきたいと思います。この度は本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

田様 京都市伏見区

疾病名:うつ病・発達障害(F-32、84)
受 給:障害厚生年金3級 5ケ月分遡及
依 頼 日:令和 2年12月15日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 2月 9日
支給日決定:令和 3年 4月 8日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 5月14日

田様のご依頼から申請までの経過

うつ病と発達障害により仕事を続けられなくなった際にクリニックの先生からこちらを紹介して頂きました。自分の障害や家族の病気、将来の事など不安で押し潰されそうな気持ちがずっと続いていたのですが、障害年金を受給できたことで、自立への道が開けた様に思います。依頼をした事の一番のメリットは、やはり障害年金について本やネットで調べるだけでは分からないことについて的確なアドバイスをして下さり、受給のための道筋をつけて下さった事だと思っています。また受給後の更新の際にもサポートして下さるとのことなので安心しています。

詳細を見てみる

岡様 大阪府松原市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 1年分遡及
依 頼 日:令和 2年12月17日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 2月 9日
支給日決定:令和 3年 4月15日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 5月14日

岡様のご依頼から申請までの経過

数年前、不安になる出来事が重なり、重苦しさや集中力、意欲、食欲不振が続いていました。そこで心療内科受診を決断し、通院していました。ある日医師から御社のパンフレットをもらい、障害年金のことを知りました。ネットの情報で申請の難しさを知り依頼することにしました。口頭でのやり取りに不安を感じていましたが、メールでのやり取りを快諾していただき助かりました。医師との打ち合わせや質問にも丁寧に答えて頂き、安心して結果を待つことができました。その結果障害年金を受給できることになり、経済的な不安が減りました。ありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top