橋様(千葉県習志野市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ

お客様の声一覧

橋様 千葉県習志野市

疾病名:うつ病(F−32)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 2月28日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 2月 2日
支給日決定:令和 4年 3月24日 ⇒ 初回振込日:令和 4年 5月13日

数年前に発達障害(ADHD)と診断され症状が強く出ることから、職場における適応障害により、1年半休職しました。復職後は会社にご配慮をいただきコールセンターでの障害者雇用枠として残業のない就業をしていました。しかしながら以前の職に比べて給与は4割減となり住宅ローンの支払いがかなり厳しい状況となりました。そんな中障害年金のことを知りインターネットでいろいろなサイトを見ていたところ「障害年金オフィスたくみ」のホームページを拝見し実績や専門性から申請を委託することに決めました。初めての相談から2年越しでの障害厚生年金3級の認定となりました。その間(一定の収入があることから)主治医の先生の理解が得られないなどのこともありましたが、土橋先生に理解のある地元のクリニックを紹介して頂くなど親身に相談を受けて頂きました。私自身、障害年金の受け取りは難しいだろうと考えていましたが、2度に渡り医師との面談に来ていただいたり励ましていただいたり心強かったです。申請後一度で認定がおり安心致しました。これで収入の面での安心が得られ精神的にも余裕が出来ました。障害年金オフィスたくみ土橋先生に相談して本当に良かったと思います。感謝申し上げます。ありがとうございました。

詳細を見てみる

藤様 大阪市城東区

発達障害(F−84)
受 給:障害基礎年金2級 5年分遡及416万円!
依 頼 日:令和 3年11月 8日 ⇒ 申 請 日:令和 4年 1月26日
支給日決定:令和 4年 4月 7日 ⇒ 初回振込日:令和 4年 5月13日

土橋さんに障害年金の申請をお願いした当初は、年金をもらえないのではないか?と、とても心配でしたが、無事に障害基礎年金2級の受給が決まったほか、過去5年間も遡っての受給も決まって、本当にうれしいです。また障害年金の申請を行うにあたって、自身の中では何をすべきかが分からない中で土橋さんに相談したところ、とても親身にアドバイスをいただいたほか、障害年金の申請で使う診断書を主治医さんに書いてもらうためにわざわざ遠方から来て同行してくれたため、本当に心強かったなぁと感じています。この度は障害年金の申請にあたって色々な相談にのってくれて、本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

崎様 大阪府高槻市

疾病名:発達障害(F−84)
受 給:障害基礎年金2級 
依 頼 日:令和 3年 9月16日 ⇒ 申 請 日:令和 4年 2月 1日
支給日決定:令和 4年 4月14日 ⇒ 初回振込日:令和 4年 5月13日

お世話になっていた心療内科の先生に「障害年金申請したら?」と声をかけていただき、土橋さんにお願いしました。色々と大変な事もありましたが、迅速に対応して下さって認定がおりました。本当にありがとうございました。医師の同行など遠方からも来て下さって心強かったです。受給相談から詳しく相談にのって下さるので迷っていたり困っていたら、ご相談だけでもしてみてほしいです。

詳細を見てみる

天様 神奈川県伊勢原市

疾病名:発達障害、精神遅滞(F−84、71)
受 給:障害基礎年金2級 障害認定日
依 頼 日:令和 3年 6月28日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 7月19日
支給日決定:令和 3年11月25日 ⇒ 初回振込日:令和 4年 1月14日

自分で申請する事が難しく自信がなかった。障害年金オフィスたくみさんに依頼して納得が行く結果になってうれしく思いました。迅速な手続きで良く思いました。本当に有難うございました。

詳細を見てみる

多様 山口県山口市

疾病名:発達障害(F−84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 3年 9月 2日 ⇒ 申 請 日:令和 3年10月27日
支給日決定:令和 3年12月16日 ⇒ 初回振込日:令和 4年 1月15日

インターネットで貴事務所の事を知りました。内容を読んでいくなかで初回の相談でお願いする事(障害基礎年金の申請)決めました。電話での相談や、問い合わせのメール等にも適切なご返事や対応を頂き、安心感を得ました事が理由です。こちらからの希望や提案内容に見通し添えての回答を頂きとても助かりました。ありがとうございます。無事受給することができました。

詳細を見てみる

西様 大阪市北区

疾病名:発達障害(F−84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症 
依 頼 日:令和 3年 8月25日 ⇒ 申 請 日:令和 3年10月18日
支給日決定:令和 3年12月16日 ⇒ 初回振込日:令和 4年 1月15日

この度はありがとうございました。年月が経ち初診の病院が変わっていた事もあり、半ば諦めておりましたが、ご協力頂き年金の受給となりました。いろいろと抜けている所の多い私ではありますが、お話の中にも度々フォローしていただいた、があった事を感じております。信頼できる先生からの紹介でご対応いただきました。改めてこの度は誠にありがとうございました。

詳細を見てみる

岡様 大阪府豊中市

疾病名:うつ病・発達障害(F−32、84)
受 給:障害基礎、厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 3年 5月20日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 7月 5日
支給日決定:令和 3年10月28日 ⇒ 初回振込日:令和 3年12月15日

中々発達障害に理解がある職場が見つからず失業保険も切れてしまって困っていた所を、主治医の先生に相談し御社を紹介していただきました。自分で申請する自身がなく、すぐに御社を利用させていただきました。発達障害がある事を最初に伝えていたおかげで、迅速且つ丁寧な手続きで役に立った上、納得がいく結果を得られたのが本当に良かったです。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

野様 大阪府松原市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 3年 4月23日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 7月 5日
支給日決定:令和 3年 9月 2日 ⇒ 初回振込日:令和 3年10月15日

野様のご依頼から申請までの経過

お世話になります。この度は障害年金の申請代行で、ほどなく承認することができました。本当にありがとうございました。思えば2008年9月に起きたリーマンショックでリストラの対象となり会社を去ることになりました。その後は介護の研修を受け以来は、介護一本で今日まで頑張ってきました。が、3年前頃からストレスが重くのしかかるようになり、仕事は休まず行ってましたが、スタッフとの些細な事で衝突するようになり、近くの心療内科で受診するとうつ病と診断されました。あと詳しい検査は受けていないのですが、発達障害の疑いもあるとの事でした。それ以降心療内科の通院と服薬が始まりました。心療内科のドクターの勧めで、障害手帳と障害年金の申請を行いました。障害手帳に至ってはスムーズに通り、障害年金は個人で申請すると難しく、申請却下されると1年間は申請できないと聞きました。そこで障害年金オフィスたくみさんをドクターに紹介してもらい、申請代行をお願いしました。ドクターとたくみさんの土橋さんのアドバイスを受けながら、ほどなくして申請が受理され10月に障害年金が振り込まれました。ここ最近に至っては、申請が厳しくなっており、取り消されるケースが多発しているとか?これから復職して再出発します。障害年金オフィスたくみさの土橋さんには大変感謝しております。ありがとうございました。

詳細を見てみる

辺様 東京都町田市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金2級 4年9ケ月分遡及 311万円
依 頼 日:令和 3年 3月16日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 6月15日
支給日決定:令和 3年 8月 6日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 8月15日

辺様のご依頼から申請までの経過

うつ病により長期間休職をしていたため、収入が全くない状態が続き、途方に暮れていました。そんな中「障害年金」の存在を知りました。ネットで検索をしてたどり着いたのがオフィスたくみでした。HPのわかりやすさ、精神障害専門ということ、自宅からわりと近くに事務所があること、メールでの相談もすぐに返信していただけたこと、2020年の成功率が100%とうい点から、こちらにお願いすることにしました。実際に進めてみると医師の気まぐれに振り回され、申請を諦めかけたこともありましたが、土橋さんの諦めてはいけないとうい熱い想いと、状況の応じて様々な解決策を提案してくださったのでとても心強かったです。スタッフの方にも分からないことがあったときに問い合わせたことがあるのですが、とても親身になってくださいました。たぶん一人で手続きをしていたら途中で諦めていたと思います。無事に2級を受給でき、経済的な不安が少し解消されました。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

和様 堺市美原区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給障害厚生年金3級2年5ケ月分遡及 149万円受給!
依 頼 日:令和 3年 2月 6日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 6月 3日
支給日決定:令和 3年 8月26日 ⇒ 初回振込日:令和 3年10月15日

和様のご依頼から申請までの経過

自分のあこがれていた技術職に就いたものの、周囲との考え方の相違や過重労働も重なり、うつ状態になりました。お世話になっている心療内科の先生から、これからの事を考えて、障害年金の申請をしてみてはどうかというのがきっかけでした。自分の障害の状況を上手く説明する事が大変だし、いろいろと申請は大変なイメージがありました。しかし土橋先生、中西さんの手厚いサポート、主治医とのコミュニケーションのよさがあり、大変満足しております。

詳細を見てみる

pege top