木村様(東京都練馬区)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

木村様 東京都練馬区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 5年遡及 初回振込4,070,887円!
依 頼 日:平成25年11月15日 ⇒ 申 請 日:平成26年 5月 7日
支給決定日:平成26年 6月12日 ⇒ 初回振込日:平成26年 7月15日

木村様のご依頼から申請までの経過

区役所の年金係で書類提出の際、内科に13年通院していたため、内科では精神の診断書は書けないという理由で認定日請求は無理という事で事後重症として提出させられましたが、納得がいかずwebで調べていたところ社会保険労務士の事を知り電話で問い合わせたのですが、最初と2番目の所では内科での申請は無理との返事でしたが、土橋先生のところにお電話を差し上げたところ、内科でも大丈夫とのお話で、早速区役所に書類の取り下げ願いを提出して全て土橋先生にお願い致しました。初診の内科医院に同行して頂き、診断書を書いて頂くようにお願いしてもらい、無事認定日請求が認められました。申立書も区役所の年金係の人のアドバイスでは全く役に立たず、土橋先生にまとめていただき大変助かりました。障害年金を受給できたのも土橋先生のおかげです。

詳細を見てみる

杉山様 神奈川県大和市

疾病名:反復性うつ病(F-33)
受 給:障害厚生年金3級
依 頼 日:平成25年11月26日 ⇒ 申 請 日:平成26年 2月26日
支給決定日:平成26年 5月29日 ⇒ 初回振込日:平成26年 7月15日

杉山様のご依頼から申請までの経過1 杉山様のご依頼から申請までの経過2

インターネットで障害年金について調べていたら、トップに表示されていて場所も自宅に近かったため電話で問い合わせをしました。体調が悪いため事務所に伺えなかったのですが、電話で細かく丁寧に説明していただいたので契約することにしました。その後病院同行の際も何度も体調が悪くドタキャンしてしまいましたが、その後も親切に対応してくださり安心してお任せすることができました。うつ病を専門としているため、病気にくわしく理解していただけるので心強かったです。私の主治医の先生にも丁寧に対応して頂けたので同行していただいて本当によかったと思っています。  3級となってしまいましたが、私より行政に怒りを感じてくれていて熱い方です。病気でただでさえ不安な状態の時には心強い味方になってくれる社労士さんだと思います。

詳細を見てみる

金田様 神奈川県茅ケ崎市

疾病名:うつ病⇒双極性感情障害(F-32⇒31)
受 給:障害厚生年金3級 事後重症
依 頼 日:平成25年 6月19日 ⇒ 申 請 日:平成25年12月27日
支給決定日:平成26年 5月19日 ⇒ 初回振込日:平成26年 6月13日

金田様からのアンケート

 知り合いから障害年金の事を知りました。仕事も出来ずだったので、生活も苦しかったので、インターネットで知った土橋先生にお願いをしましたが、とても親切で無理もずいぶん聞いてもらいました。病院への同行や紹介などはとても助かりました。自分一人ではこうはいかなかったと思います。先生はとてもていねいで真面目な方とお見受けしましたので信頼して依頼してよかったと思いました。年金を受けることができた事で生活も少しはよくなり大変感謝しています。

詳細を見てみる

亜美様 大阪府松原市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年 9月 4日 ⇒ 申 請 日:平成26年 1月24日
支給日決定:平成26年 3月13日 ⇒ 初回振込日:平成26年 4月15日

亜美様のご依頼から申請までの経過

 土橋さんこんにちは!お久しぶりです。土橋さんには本当にお世話になりました。 このホームページを見ている方に、私は 「絶対土橋さんに相談しなきゃ損しますよ!」 って伝えたいです。 私も障害年金の事を知ってから、いろんなホームページを見て回りました。きっと皆さんも同じだと思うんですけど ・少しでもお金のかからないところ ・信頼できるところ と思って調べていました。 着手金0円なんてところもありますが、実際何もしてくれず、書類のチェックやアドバイスだけなんてところもあります。 うつだったり、引きこもっていたり、そんな方が多くいらっしゃると思います。そういう立場にあると市役所に行って、また行って、足りない書類がまた行って・・・ 病院にも行って、言い出しにくいのに頑張って書類をもらって。辛くて投げ出したくなって、もういいやってなってしまいそうですよね。 家族が代わりに動いてくれても、あれがダメここもダメって何度も何度も脚を運んで、それでも結果がダメだったとか、いろんな方のブログで読んだりもしました。 確かに土橋さんのところは着手金も、出張代もかかってしまいますけど、私、どこにも出かけずに家にいたままで受給できてしまいました。全部全部土橋さんが動いてくれました。あれもこれも全てをやってくれるんですよ!市役所等には類度、母に代わりに行ってもらいましたが、それくらいです。 私は極端に電話が苦手で怖くてお話ができないのですが、それを伝えるときちんとわかってくださって 「だったら、メールならお話しできますか?」 って気遣ってくださったんですよ! びっくりしました! 怠け病だ、甘えだなんて言われてしまいがちな病気ですけれど、土橋さんはきっちり理解してくれていますし、人によって症状が違うことや、苦手なことがあること、出かけられないことなんかも、全て受け入れてくれます。 メールでさえお話しできない時もありましたが、急かしもせず、調子はどうですか?なんて気遣ってくれたり、今日はこんなところに行きましたよとか、関係ない話で和ませてもらったりしました。この病気をここまで理解して、勉強して接してくれるところは他には無いんじゃないかと思っています。 飲んでいるお薬だって、ああ!って解ってくださったり、多くないのかな、つらくなったりしませんかと心配してくださったり・・・  一番印象に残っているのは、病院に同行してくださった日のことです。今通っている病院に実際に一緒についてきてくださって、切り出しにくい事やなんかを代わりにお話ししてくれるんです。ありがたいです。 私の主治医はちょっと気難しい先生だったんですけど、表情を見て返ってきた言葉から、いろいろ汲み取って、この先生にはこの言葉でこんなふうに接したら気を悪くさせない、理解しれくれるかなって頭の中をフル回転させてその先生に合った話し方をしてくれるんですよ!土橋さんとはこのことを、頭の中をカチャカチャする。っていってよく話題にしてお話ししていました。  とっても話題が豊富で、プラス思考の塊のような方でパワフルなのに、人を和ませる雰囲気を持っています!私はファンになってしましました!いろんなお話を聞かせてくれますよ!そんな時もこの人はこう言ったら伝わりやすのかなとか、そんな風に考えながらお話ししてくれるので、理解しやすく、納得しやすくのちのちとても役に立ちます!今も役に立っています♪  これから土橋さんに依頼しようと思っている方に一つだけ! 土橋さんは本当に親切で穏やかな人です♪ でも、はじめて電話で声を聞いたらびっくりするかもしれません・・・ お写真のような穏やかな雰囲気からは想像できないような、なんというか・・・お世話になっていておきながら失礼なのですけど。 少しだけ冷たいような、義務的なぶっきらぼうな印象を受けるかもしれません。でもそれは電話の相手の雰囲気や話の内容を真剣に聞いてくれているからそうなってしまうんだと思います。実際会ってお話しすると、そんな雰囲気は全くないのですが、私がはじめて電話でお話ししたときの印象はこうでした。(ごめんなさい!) 私は電話が嫌いで男の人が苦手なので余計そう感じたのかもしれませんが、そこで私みたいに驚いてしまう方がいたとしても大丈夫です。気のいい、冗談も言ってくれる、心の広い楽しい面白いお兄さんです。  私は学生時代からのうつで、調子が良ければ病院に通い、調子が悪くなれば外出もできず病院にも行けず、結果悪化してしまい・・・を繰り返し二十年近く過ごしてきました。病院や生活にはお金もかかるし、家族には迷惑ばかりかけるし、バイトもしなきゃいけない、学校や資格や・・・これから生きていくと。 悩むことだらけで毎日毎日辛くて楽しくない日々でした。 家にも居づらくなりますし、だからといって一人暮らしをするためのお金もなければ、自信もない。じゃあバイトとなっても面接にも行けない。バイトで雇ってもらっても長続きしないでやめてしまって、自信をなくしてまた引きこもり・・・何回も繰り返しました。  でも今やっとそんな辛いループから抜け出せました。土橋さんのお陰で年金を頂けるようになって私も休んでいいんだ、お金の心配しなくていいし、バイトもしばらくは焦らなくていいし、家族に変な引け目を感じなくてすむ。それでも居づらかったらそこから少し親に渡せば気にならなくて済むと思うし・・・ってそんな風に思えるようになって凄く楽になりました。顔つきが変わるくらい!知らず知らずとても重荷になっていたみたいです。 いらない悩みが無くなったら、心も軽くなりますよ! 先に進むためにはあれをしなきゃ、でもその前にこれ・・・とか楽しくない将来の悩みじゃなくて、あれをしてみようかな、こんなことをしてみたかったんだけど、やってみょうかな!あそこへ行ってみたいとか楽しむことに余裕が出てきました。 国の皆さんに助けていただいているのだから、みたいな緊張感とかはやっぱりありますけど、そんなのまずは自分の病気を治してから、出来る範囲で返していけば良いので気にしない!まずは自分。 私はいま、以前やめてしまって諦めていた習い事を再開しました!楽しいこと、好きなことだから、出かけるのはまだ慣れないけど楽しいって思えることが増えてきています!映画も見に行きたいなとか、いろいろやりたいことも出来たし、なんだか心が自由です!あんなに不自由で、動きづらくて全てに申し訳なくて生きているのが辛かったのに、今は信じられないくらい生きてるのって、もしかして楽しいのかな?やりたいことをやって良いのかも!なんだか明日が来るのが苦痛じゃない!って思えるんです。些細なことだけど私の中では大きなことで「毎日幸せ・・・なのかも!?」穏やかな気持ちでいられる時間が増えました。 同時に手帳の申請の仕方も教えてもらえたので、今は手帳も持っています。そうするとさらに楽です。 年金をもらえるってことは、国があなたに援助が必要ですって認めてくれたってことですし、手帳はお金をもらえるわけじゃないですけど。ああ、私怠けて甘えているんじゃなくて病気なんだ!だってこれ(手帳)あるもん!って思えて、黄門さまの印籠を手にした気分です。 0円のところと比べたら、確かに着手金三万円って、高いなって思うかもしれませんけど依頼した人が最低限必要なだけの動きで済むように走り回ってくれて、病院まで同行してくれて、その後のフォローもしてくださり、後から考えたらあれだけしか払ってないのに本当にいいの!?成功報酬とか他とほとんど同じでいいの!?本当に!? そんなに動いてもらって、しかも直に会いに来てくれて、どんな状況かちゃんと聞いてくれて。  病院には調子の良い時に、頑張ってやっとで行けるので、そんな元気な時しか知らない先生に「普段はこうで、もっとこんな感じで」ってわかりやすく伝えてくれて先生に合わせた話し方で交渉してくださって。意地でも!って、絶対申請通してやります!の熱意で動いてくれます。お得です、お得すぎます。むしろごめんなさいくらいです。私は仕事ををしていないので、料金は全て親に出してもらったのですが、その母も「あんなにしてくれるんだね。他だったら多分無理だったね」とか「高いかなって思ったけど、他じゃあそこまでしてくれないもんね。結果お願いしてよかったね」って言ってくれます。  土橋さんが言ってました。「いろんなところがある中、自分の所を選んで、頼ってくれて高いお金払ってくれるんだから、真剣に向き合うし、全力で取りに行く!」って かっこいいでしょ!?頼もしいですよね!?  私は通るか通らないか、もうほんとにギリギリの所で、難しいかもって感じでした。でもさすが土橋さんです。普段の私の辛いところとかしんどいところ、先生の知らないところとか熱心に話して伝えてくださったおかげで今こうして幸せになり始めています。  自分はダメだろうなって思う方がいても相談だけでもしてみると良いと思います。どこにお願いしようかって考えている方には、土橋さんのとこしかないですよ!って私は勧めたいです!  本当に本当に感謝しているんです。私の人生やっと動き出しました。土橋さんに出会えて大きく変わりました。 もし依頼して土橋さんに直接会う日が来たら、ビックリしますよ!なにこの元気なパワーだだ漏れのプラスの思考しかない!って感じの前向き人間!って人ってこんなふうになれるんだ!って思えたのも良い刺激でした!  書きたいこと伝えたいこと感謝していることが沢山ありすぎて書ききれません。文章まとめるのがヘタクソなので、何度も同じようなことを書いてしまいました・・・ それでも、ありがとうございます!と、みなさん是非土橋さんに相談してみて下さい。 と、 今、前向きになりつつあるよ。これを読んでくれているあたなと同じ様に悩んでたんだよ、ほんとだよ!楽しい毎日ってホントにあるんだよ!っていうのが伝わったら良いなあって願っています。 土橋さん、本当にお世話になりました。 ありがとうございましたっ!!

詳細を見てみる

谷様 神奈川県横浜市 審査請求で3級⇒2級を獲得しました!

疾病名:うつ病(F-33)
受 給:障害厚生年金 審査請求で3級⇒2級
依 頼 日:平成25年10月10日 ⇒ 申 請 日:平成25年12月27日
支給決定日:平成26年 3月27日 ⇒ 初回振込日:平成26年 5月15日

谷様からのアンケート

休職中に疾病手当金も打ち切りになり病状も回復せず生活費が心配で悩んでいた所、インターネットで精神疾患でも障害年金の受給資格がある事を知り検索したら湘南労働法務事務所のHPが見つかり電話して相談した所親身に話しを聞いて下さいり安心してお任せする事にしました。当初通院していた心療内科では障害年金の理解がなく土橋先生に相談し別の病院を紹介され、良いDrに巡り会えて同行もして頂きました。すべての書類を提出して2か月程で3級の認定をもらいましたが納得できる結果ではなく土橋先生により審査請求の提案がされ今回3級から2級に変更になりました。土橋先生を信頼しお願いした事で治療に専念する事が出来ます。お世話になりましたありがとうございます。(代筆)

詳細を見てみる

純様 埼玉県久喜市

疾病名:反復性うつ病(F‐33)
受 給:障害共済年金2級 事後重症請求
依 頼 日:平成25年 8月21日 ⇒ 申 請 日:平成25年11月12日
支給決定日:平成26年 3月14日 ⇒ 初回振込日:平成26年 4月15日

純様のアンケート

 障害年金2級の受給が決定しました。私は国家機関で働く公務員ですが、およそ1年前から休職を余儀なくされています。原因はうつ病で、発病したきっかけは仕事にありました。
日々、職務としてかかわる様々な出来事がストレスとなる一方で、守秘義務があるため中々身近な人に相談できず苦しんでいました。
そこで先生にお願いすることにしました。そうすると具体的な手続・相談だけでなく、うつ病を克服するためのアドバイスまで頂きました。おかげで症状もだいぶ緩和してきました。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

健太郎様 千葉県千葉市

疾病名:反復性うつ病(F-33)
受 給:障害厚生年金 3級 事後重症 ⇒ 再審査請求で5年遡及276万円逆転受給!
依 頼 日:平成25年12月 5日 ⇒ 申 請 日:平成26年 1月31日
支給決定日:平成26年 4月24日 ⇒ 初回振込日:平成26年 5月15日
審査請求日:平成27年1月21日・棄却⇒再審査請求:平成26年8月27日・処分変更

健太郎様からいただいたアンケート

「精神障害3級では年金もらえない」と誤解していましたが、湘南労働法務事務所様のHPを拝見し、依頼させていただきました。
うつでつらいときに役所や書類作成、知識など得られる気力すらない中、ほぼ全て土橋様にお任せでき、精神的にもとても楽でした。
また医師同行につきましては、最初、主治医は書いてくださる(診断書を)気が進まないようでしたが、 土橋様の豊富な知識とご経験と、ねばり強く交渉していただけました。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

恵子様 山梨県甲府市

疾病名:うつ病 (F-33)
受 給:再審査請求からのご依頼→棄却(障害基礎年金2級 事後重症自身で受給)
依 頼 日:平成25年 9月 5日 ⇒ 申 請 日:平成25年 9月30日
棄 却 日:平成26年 4月26日

恵子様のご依頼から申請までの経過

私は障害基礎年金の申請と遡及の申請を自分で役所に提出しました。社労士の先生に頼んで出来ることを知りませんでした。その結果なんとか障害基礎年金2級は得ましたが、遡及は却下されました。審査請求が出来る事を知り今回は地元の社労士の先生に依頼し審査請求をして頂きました。しかし認められませんでした。(診断書の内容に問題あり)次は再審査請求です。地元の社労士の先生は諦めるように言われました。しかし諦めきれずインターネットで友人に調べてもらい土橋先生に辿りつきました。メールで相談したところ、遡及の可能性はないわけではないと言ってくれましたので依頼する事にしました。先生はやさしく親切で相談にのってくれました。霞が関まで行って意見も述べてくれました。こんなに先生ががんばってくれたにもかかわらず、又認めてもらえませんでした。でもはじめから土橋先生に申請をお願いしていれば、医師の書いた診断書の確認をしてもらい、ダメな所はしっかり訂正してもらい、最初の時点で完璧な診断書を提出していれば遡及の可能性は高かったと思い悔しい思いです。この度は土橋先生には大変お世話になり感謝しております。しかし先生に辿り着くのが遅すぎたようです。国の判定は本当に納得がいきません。言葉のあげ足取りで国は一度決めた事を変えることはしないのだとわかりました。はじめが肝心です。

詳細を見てみる

恵子様 山梨県甲府市

疾病名:うつ病 (F-33)
受 給:再審査請求からのご依頼→棄却(障害基礎年金2級 事後重症自身で受給)
依 頼 日:平成25年 9月 5日 ⇒ 申 請 日:平成25年 9月30日
棄 却 日:平成26年 4月26日

恵子様のご依頼から申請までの経過

私は障害基礎年金の申請と遡及の申請を自分で役所に提出しました。社労士の先生に頼んで出来ることを知りませんでした。その結果なんとか障害基礎年金2級は得ましたが、遡及は却下されました。審査請求が出来る事を知り今回は地元の社労士の先生に依頼し審査請求をして頂きました。しかし認められませんでした。(診断書の内容に問題あり)次は再審査請求です。地元の社労士の先生は諦めるように言われました。しかし諦めきれずインターネットで友人に調べてもらい土橋先生に辿りつきました。メールで相談したところ、遡及の可能性はないわけではないと言ってくれましたので依頼する事にしました。先生はやさしく親切で相談にのってくれました。霞が関まで行って意見も述べてくれました。こんなに先生ががんばってくれたにもかかわらず、又認めてもらえませんでした。でもはじめから土橋先生に申請をお願いしていれば、医師の書いた診断書の確認をしてもらい、ダメな所はしっかり訂正してもらい、最初の時点で完璧な診断書を提出していれば遡及の可能性は高かったと思い悔しい思いです。この度は土橋先生には大変お世話になり感謝しております。しかし先生に辿り着くのが遅すぎたようです。国の判定は本当に納得がいきません。言葉のあげ足取りで国は一度決めた事を変えることはしないのだとわかりました。はじめが肝心です。

詳細を見てみる

リカ様 東京都

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 認定日請求
依 頼 日:平成25年11月14日 ⇒ 申 請 日:平成26年 1月24日
支給決定日:平成26年 2月27日 ⇒ 初回振込日:平成26年 4月15日

リカ様からいただいたアンケート

この度は、障害者基礎年金2級を2ヶ月で取得することが出来て、大変に感謝いたします。家族間の問題で、総合病院の心療内科に通院していましたが、担当医からの心ない対応にショックを受け、人間不信に陥りました。その後すぐに夫に付き添われ転院して、現在も通院しております。その中、NHKの社会保障制度の特集を見て、障害年金の制度を知りました。WEB検索していたところ、土橋先生のところにたどりつき、現状について親身にお話をきいてくださいました。不安ばかりでしたので、先生のアドバイスは大変心強かったです。また医師のへの同行は、担当医の理解もあり順調に診断書が取れました。現在、夫が同じ病気で闘病中です。取得に向け土橋先生と調整中です。引き続き何卒よろしくお願い致します。

詳細を見てみる

pege top