本様(大阪市西淀川区)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

本様 大阪市西淀川区

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 3年7ケ月分遡及201万円!
依 頼 日:令和 2年12月 7日 ⇒ 申 請 日:令和 3年 2月 9日
支給日決定:令和 3年 3月18日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 5月15日

本様のご依頼から申請までの経過

この度はお世話になりました。私は双極性障害で会社を辞め治療をしていたのですが、収入がなく不安な状態でした。いつも通院している担当医から障害年金を受ける状態であると教えていただき土橋先生を紹介していただきました。体調の波が激しく体が動けなく頭も働かない時もあるため、診断書や書類、手続きなど自分ではとても出来なかったと思います。しっかりとした書類を揃えていただき無事に申請が通りとても感謝しております。ありがとうございました。

詳細を見てみる

島様 さいたま市浦和区

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年10月 3日 ⇒ 申 請 日:令和 2年11月25日
支給日決定:令和 3年 3月 8日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 2月15日

島様のご依頼から申請までの経過

18歳の夏に突然統合失調状態になりすぐに入院し、3ケ月後退院時には感情障害の双極性障害の部分が多いので充分な睡眠と服薬治療を行いながら、大学も5年くらいかけて卒業できるように自分のペースでゆったりと計画を立てるようアドバイスされました。ところがギャンブル依存症になり、施設に入所させても途中で退所し放浪したり不安定な生活をしておりました。どん底まで経験した末、大学は卒業したいとの本人の意思にを確認し親の支援の元、6年半かけてやっと卒業することができました。自分で年金を納めていく手段(職につくこと)が困難なことは、アルバイトが長続きしないことも病気によるものとわかっておりましたので、自立するための支えとなればと障害年金の申請を考え始めました。色々自分で調べてみましたが一人で獲得するには壁が高すぎると思い社会保険労務士の先生にお願いしようと考えました。先生のプロフィールを見せて頂き母校の先輩であることを知り依頼してお願いしようと決めました。ネットでの依頼ということで多少不安もありましたが、電話やメール、郵便、FAX等さまざまな手段を利用してスムーズに申請から年金獲得に至りました。感謝しております。遡及請求も引き続きお世話をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

詳細を見てみる

也様 札幌市豊平区

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 6月 2日 ⇒ 申 請 日:令和 2年10月23日
支給日決定:令和 3年 1月14日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 2月15日

也様のご依頼から申請までの経過

とても長い間心の病に悩んでおりました。その為仕事も長続きせず転職を繰り返す感じでした。家庭を持つ身として一番の悩みは病もそうですが、やはり経済的に苦しくなってきたことです。それが更に病を悪くさせ負のスパイラルに陥りました。必死の思いで、オフィスたくみ様を見つけダメもとで問い合わせると、とても親切且つ丁寧に様々な事を教えて頂きお願い致しました。オフィスたくみ様には感謝しかございません。

詳細を見てみる

佳様 福井県鯖江市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 6月19日 ⇒ 申 請 日:令和 2年10月29日
支給日決定:令和 3年 1月 7日 ⇒ 初回振込日:令和 3年 2月15日

佳様のご依頼から申請までの経過

私は職場のパワハラを受け、うつ病となり休職していました。しかし休職中も職場に戻らないといけないという焦りや不安から毎日悪夢にうなされ、結果退職しました。退職したことで症状が改善されると思っていましたが、休業補償がなくなったことで経済的に苦しくなり、更に症状は悪化していきました。病院に相談して障害年金のについて話を聞きました。それから色々と調べてみましたが、情報を集めれば集めるほど自分で申請することに不安を覚えました。病院は私の症状についてどの程度の認識でいるのか?もし正当な等級で認定されなかったら?最初の申請で認定されなかった場合、再申請で認定をしてもらうのは格段に難しいという事実に、ますます一人で申請する不安が募りました。外に出るのも億劫だったため、プロに任せようと思い色々調べてみました。社労士であればどこでも良い訳ではなく、障害に詳しい先生でないときちんとした書類が出来ないということを知り、障害年金を専門にされているところを探しました。私の住んでいる地域は地方ということもあり近場で社労士にお願いできませんでした。そこで遠方でもサポートをしてもらえる社労士さんがいる事務所を探し、いくつかメールや電話でやりとりした結果、土橋先生にお願いすることに決めました。他の事務所は、いかにも事務的な対応でしたが、オフィスたくみのスタッフさんはとても丁寧に、かつ私に寄りそうような気持で対応をしてくださったなと感じていました。直接関係のない話でも聞いてくださったり、こちらが疑問に思ったことには何でも答えてくださいました。なので安心してお任せすることができました。やりとりはスムーズで、進捗状況なども知らせてくださっていたので不安はありませんでした。土橋先生に年金申請をお願いしてから、私は躁うつ病の状態にあると診断がかわりましたが、その後の申請書類のやりとりも先生と病院とで直接行ってくださったので私は何もせずに過ごすことができました。無事に書類も完成し、申請後3ケ月で年金の受給が決定しました。年金の受給が決定したことで当面の金銭面についても心配しなくて良くなりました。これでやっと治療に専念できると思うとそれだけで嬉しくなります。これから先どうなるかは誰にもわかりませんが、今最大のサポートを受けることが出来たのは、土橋先生を始めとするオフィスたくみのスタッフんのみなさんのおかげです。年金の受給はゴールではありません。新しく歩き出すためのスタートだと思います。もし同じような不安を抱えている方は、是非勇気を出して相談してみて欲しいです。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

詳細を見てみる

花様 新潟県村上市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 5ケ月分遡及
依 頼 日:令和 2年 5月28日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 8月31日
支給日決定:令和 2年11月12日 ⇒ 初回振込日:令和 2年12月15日

花様のご依頼から申請までの経過

私は元々障害年金というものを知らず、精神疾患じゃ何ももらえないのかな、生きていくのは難しいのかなと考えていました。職にもつけないのでずっとインターネットで検索していたら障害年金オフィスたくみさんを見つけました。私は新潟住みで遠いため一応県内を探しましたが対応が少し悪かったりして半分あきらめていましたが土橋さんの所は出張で直接病院に来ていただいて、診断書作成のお手伝いもしていただけるとのことだったので、たくみさんに決めました。メールの返信も早くて不安な時も細かくメールで教えて下さったので本当に助かりました。私も「お客様の声」をみてここに決めたのでみなさんもこれをみて少しでも希望をもってもらえたらいいなと思います。みなさんも幸せをつかめますように。

詳細を見てみる

井様 東京都杉並区

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 2月14日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 8月31日
支給日決定:令和 2年11月12日 ⇒ 初回振込日:令和 2年12月15日

井様のご依頼から申請までの経過

主人が働く事が難しい為、金銭的にも体力、精神的にも厳しくて相談させていただきました。ネットで何件か電話してみた所、1番しっかり話を聞いてくださり、対応策を明確に教えてくださいました。わからない事だらけで不安でしたがとても迅速に対応してくださって助かりました。家からは少し遠いですが凄く良い先生もご紹介していただけて本当に感謝しています。無事障害年金をいただける事になり、こちらにお願いして本当に良かったです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

喜様 東京都江東区

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 1年分遡及
依 頼 日:令和 2年 3月26日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 5月29日
支給日決定:令和 2年10月15日 ⇒ 初回振込日:令和 2年11月13日

喜様のご依頼から申請までの経過

今回はありがとうございました。2015年11月に脳腫瘍で大手術。その後高次脳機能障害、双極性感情障害、躁→うつと様々な症状で、困っていた時に最初の社労士さんと出会い、申請出来るとの事で色々進めていたのですが、診断書を先生に書いてく下さった時点で社労士さんが、先生の診断書の訂正依頼があり私が一人で先生と修正していただく様指示があり、とても困っている時に、先生よりご紹介いただき同行していただいて診断書の確認をしていただいたら診断書はそのままで申請出来るとの事、その後はスムーズに申請がおりまして大変ありがたく思っています。

詳細を見てみる

玲様 広島県安芸郡

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:令和 2年 2月25日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 3月31日
支給日決定:令和 2年 8月13日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 9月15日

玲様のご依頼から申請までの経過

以前勤務していた会社でパワハラを受け、仕事も全く回されず、毎日机に座っているだけの日々で、そんな中同僚より「顔付きがおかしいので病院へ」と勧められました。当時は毎日死ぬ事しか考えず、どうすれば事故に見えて、家族が自殺だと思わずに済むかと考えてました。病院で当初は入院を奨めれ(一緒に行った母に)家中の刃物を隠すようにと言われました。途中より双極性Ⅱ型障害に変わり現在、日常生活は一人だとほとんど出来ず、病院も1ケ月に1回→2週間に1回になりました。そんな中先生から「障害年金の受給はしていないですか」と聞かれ、初めて自分にも申請資格があるのだと知り、帰宅して色々と調べてみましたが、どこの説明も言葉が難しく、何をどうすれば良いのか分からず諦めかけた時、こちらのHPが目に付き、これでダメなら公共機関か病院で聞こうと思って読んでみると他とは違う分かり易い説明で1番気になっていた請求項目もちゃんと説明があって何より分かり易い文章で、即決で依頼を決めました。電話は苦手なのでメールでと思い打ちかけていましたが、全て伝えられるか不安だったので電話しました。後から県外だと気付いたのですが来て下さるとの事で病院へ同行、先生に説明(診断書の内容など)して下さいました。何より難しい事は全て代行して頂き、私が何回も出向いたりして書類を揃える必要もなく、就職もしてなくて金銭的に困っていたのですがすぐの請求(交通費など)も、待って頂いて大変助かりました。個人的には精神障害者手帳を取得した際は3級でしたが、今回2級になり半年分遡り受給に至りました。現在も公共料金の滞納がありライフラインが止められそうなのですが、こちらのお陰で何とか支払う事が出来そうです。常に私側の目線で話を聞いて頂き、お任せして良かったと思いました。今回は本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

矢様 沖縄県中頭郡

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 1年分遡及
依 頼 日:令和 元年11月21日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 3月31日
支給日決定:令和 2年 7月30日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 9月15日

矢様のご依頼から申請までの経過

まず最初のお礼が言いたいです。この度は助けて下さりありがとうございました。土橋さんのHPを見てなんとなくいいなーと思いコンタクトを取り電話で初めてお話した時、第一印象は頼りになりそう、信頼できそうと思いました。沖縄までの出張費、どれ位かかるのだろうか?と不安になっていましたが安い時期に飛行機のチケットを取って下さり、だいたいこれ位かかりますと先に教えて下さったので、そう不安はありませんでした。私は来ていただき一緒に面談をしていただき本当に良かったと思っています。ここが一番大切だったのではないかなと思っています。何から何までやっていただき安心してお任せできていました。私は本人の母親なのですが、具合が悪い本人に代わり、私でほぼ全てなんとかなりました。本人も病気でつらいと思います。しかし近くにいる家族も見ていても「何も出来ない」と苦しいものです。お金があれば少しは気が楽になります。家族の方々、病気で苦しんでいる人をサポートする方法、このようなサポートもありますと伝えたいです。土橋さん本当にありがとうございました。土橋さんにお願いて良かったです。

詳細を見てみる

磯様 埼玉県入間市

疾病名:双極性障害(F-33)
受 給:障害基礎年金2級 5年分遡及428万円受給!
依 頼 日:令和 元年 4月19日 ⇒ 申 請 日:令和 2年 3月23日
支給日決定:令和 2年 7月 2日 ⇒ 初回振込日:令和 2年 8月15日

磯様のご依頼から申請までの経過

双極性障害によるうつ病で仕事を休職→退職後、失業保険や傷病手当で療養しておりましたが、一向に良くならずこのままでは生活出来なくなると悩んでいました。そんな時、同じ持病を持つ知人から土橋先生をご紹介頂き、障害年金と遡及の申請に必要な書類を段階を踏みながら的確に教えて下さいました。分らない時にメールをするとすぐに返信を頂けたので非常にスムーズに出来ました。遡及の診断書を書いて下さる病院が県外で、郵送でも可能ですよと病院の方がおっしゃって頂いたので郵送にしてもらおうかと先生に相談したら「直接病院に行って書いて頂いた方が良い」とアドバイスを頂きました。遠方だったので正直迷いましたが、直接病院に行く事を決めました。体調は万全ではなかったですが、先生も同行して下さり、無事に診断書を書いて頂けました。特に遡及に関しては先生のアドバイスが無かったら、もしかしたら通らなかったかもしれません。紹介して頂いた知人も先生のおかげで障害年金2級が通り安定した生活を送っています。障害年金の申請は思っていたよりずっと大変でした。自分一人ではとても出来なかったと思います。「可能性」よりも「確実性」を取る意味でも、やはり専門の先生に頼る事は大事だと思いました。土橋先生にお願いして本当によかったです。ありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top