恵理様(埼玉県志木市)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

恵理様 埼玉県志木市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年12月25日 ⇒ 申 請 日:平成27年 6月16日
支給決定日:平成27年 7月 9日 ⇒ 初回振込日:平成27年 8月14日

恵理様のご依頼から申請までの経過

いつもお世話になっております。通っていた病院で年金の話をしましたが、応じてくれずネットでこちらのサイトを見つけました。他の病院を紹介してもらい全て土橋様にまかせっぱなしで、私は何もしていませんが、とても早く年金を受け取る事ができ、とても感謝しています。ご親切で、迅速な対応にとても良かったです。迷惑をかけてばかりいますが、心優しく見守って下さって本当に助かりました。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

武様 神奈川県愛甲郡

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金 2級 障害認定日
依 頼 日:平成27年 4月17日 ⇒ 申 請 日:平成27年 6月 8日
支給決定日:平成27年 8月13日 ⇒ 初回振込日:平成27年 9月15日

武様のご依頼から申請までの経過

障害厚生年金2級を受給することができました。大変感謝しています。会社から障害年金を申請するように言われ自分で申請する自信がなく悩んでいたところインターネットで本サービスを知り利用したら迅速な対応をして頂き本当に助かりました。

詳細を見てみる

和典様 大阪府大東市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成26年11月17日 ⇒ 申 請 日:平成27年 2月19日
支給決定日:平成27年 4月 9日 ⇒ 初回振込日:平成27年 5月15日

和典様のご依頼から申請までの経過

病状が最も悪化していた、昨年度末に先生に依頼を行いました。入院するほどでしたが、関西の社労士に難しいと言われ、ホームページで探して土橋先生に行きつきました。(私は大阪在住です)交通費などが余分にかかりましたが、入院中に病院まで足を運んでくださったり、掛かりつけい医師との面談まで行っていただき無事に2級が取れました。ほとんどの作業を土橋先生に行っていただいたので、非常に感謝しております。

詳細を見てみる

純子様 横浜市旭区

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成27年 1月30日 ⇒ 申 請 日:平成27年 5月29日
支給決定日:平成27年 8月13日 ⇒ 初回振込日:平成27年 9月15日

純子様のご依頼から申請までの経過

障害年金を知った経緯:入院先の患者仲間から教えてもらった。依頼した理由:電話での話方から相談に乗ってもらえそうだったから。自分で申請する自信がなかったが細かな指導で申請が通り本当に助かりました。

詳細を見てみる

悠衣様 千葉県市川市

疾病名:うつ病 (F-32)
受 給:障害厚生年金2級 4年8か月遡及632万円!
依 頼 日:平成26年12月 2日 ⇒ 申 請 日:平成27年 4月28日
支給決定日:平成27年 8月20日 ⇒ 初回振込日:平成27年10月20日

悠衣様のご依頼から申請までの経過

年金が自分でも、もらえるかもしれない、わずかな望みでこちらに依頼しました。うつは診断が難しく取れる可能性は低いと医師に言われましたが、大き助けをえて無事2級判定をいただくことができました。ようやく自分の病が認められた瞬間、涙が出そうになりました。サポートも迅速で安心して申請をすることができ感謝の言葉しか出ません。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

勉様 東京都大田区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 4年遡及780万円!
依 頼 日:平成27年 2月25日 ⇒ 申 請 日:平成27年 6月26日
支給決定日:平成27年 8月20日 ⇒ 初回振込日:平成27年10月15日

勉様のご依頼から申請までの経過

5年前にあまりの体調の悪さに病院で受診したところ、うつ病と診断され、即休職、入院を勧められ入院。入退院を何度かしているうちに2年半の休職期間が過ぎ退職、経済的に苦しくなってきた頃、以前の会社の同僚が障害年金の話をしていたのを思い出し、自身で年金事務所を訪ねました。しかしうつ病の私が説明や会話をきちんと出来ない為なのか窓口の人の対応は冷たいものでした。主治医も障害年金に対しての理解や対応は否定的でその頃は年金申請をあきらめていました。ある日障害年金専門の土橋先生のホームページを見つけました。そして先生のお話しの中に先生の正義感を強く感じ、この先生ならと思いお願いしました。先生は否定的だった病院を説得、役所への申請も全てしてくださいました。お陰さまで障害年金2級に認定されました。土橋先生、本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

竜様 神奈川県逗子市

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害厚生年金 3級 障害認定日
依 頼 日:平成27年 6月 9日 ⇒ 申 請 日:平成27年 6月26日
支給決定日:平成27年 9月 3日 ⇒ 初回振込日:平成27年10月15日

竜様のご依頼から申請までの経過

病院の先生からこの制度を教えて頂きインターネットで御社のホームページを知り、土橋先生の文章に心を打たれました。自身で申請する事は不安だった為、ご依頼をし土橋先生のあたたかなお人柄に安心しておまかせ出来ました。この出会いに本当に感謝しております。ありがとうございました。

詳細を見てみる

おだ様 東京都豊島区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金1級 事後重症
依 頼 日:平成27年 4月 7日 ⇒ 申 請 日:平成27年 5月28日
支給決定日:平成27年 9月18日 ⇒ 初回振込日:平成27年10月15日

おだ様のご依頼から申請までの経過

長年、うつ病で通院し、とうとう退職となりました。退職直前に精神科の先生から土橋先生をご紹介いただき、障害年金のお世話になることになりました。長年の病状のうち、どこを申請すれば良いのかは素人にはわかりません。本人はうつなのですから、そうした作業自体が困難です。手続きを全て土橋先生にお任せしまして結果は1級の認定になりました。生計のうえでもありがたいだけでなく、ほとんど認定されない1級になったのですから退職したのも仕方なかったと多少は気持ちの整理がついました。土橋先生にはお世話になりました。大変感謝しております。

詳細を見てみる

さゆり様 横浜市戸塚区

疾病名:統合失調症(F-20)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症 不服申立中
依 頼 日:平成26年 7月28日 ⇒ 申 請 日:平成27年 3月31日
支給決定日:平成27年 8月 6日 ⇒ 初回振込日:平成27年 9月15日

さゆり様のご依頼から申請までの経過

私が、発症したのは今から8年程前になります。統合失調症だったのですが8年間病識がなく病名を聞いてもピンとこなくて症状が悪化し続けてしまいました。何度か病院も変わり自分自身の病を自覚できずに苦しい月日が流れました。障害年金があることは家族の病で知っておりましたが、まさか自分も受給することが可能であるとは気づけずに生活も苦しい日が何年も続きました。日々、病状が悪くなりついに入院をしてしまう経験をして初めて受給できる申請手続きをふむ決心がつきました。インターネットで検索して土橋先生にお電話でかいつまんでご相談致しました。土橋先生はてきぱきとわかりやすく親切なアドバイスをして下さりました。ブログなども拝見し信頼できることを確信し依頼を致しました。その後契約、申請におきましても、メール、お電話で迅速にアドバイスいただき受診する病院もご紹介していただくことができ感謝しております。 最初の診断では認定が無理ということで通る病院に通うことができ、年金受給に成功しましたのはすべて土橋先生のお陰です。現在二級ですが、一級として通るように再申請、又さかのぼり受給の申請をした方が私にとってプラスになるとご指導くださり未だにお世話になっております。とても信頼できる対応をしていただき感謝しております。安心してお願いできる先生ですので精神障害で苦しまれていらっしゃる方に、一人でも多く、土橋先生をお伝えしたいと思います。

詳細を見てみる

純子様 横浜市鶴見区

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金1級 5年遡及400万円!
依 頼 日:平成26年 7月16日 ⇒ 申 請 日:平成27年 1月15日
支給決定日:平成27年 3月19日 ⇒ 初回振込日:平成27年 5月15日

純子様のご依頼から申請までの経過

最初に、だいぶ病状も回復してきたものの、いまだ本人が筆を運べるような状態ではないので配偶者である私が代筆させていただくことをお許し願います。又、返信が遅くなりました事をお詫びいたします。私の妻が双極性障害Ⅱ型と診断されて東北の大学病院に通院し始めたのは5年ほど前でした。暫くはそう状態とうつ状態を繰り返し病状よくなったり悪い方向になったりしておりました。そんな時には悪い事が重なるもので、私自身に悪性の腫瘍(肺がん)が見つかり、県立の病院に入院と退院をくり返しながら治療をしていましたが、妻の病状はかなり、うつが進行して毎日寝ずらく寝ていても夜中に起きてしまうことや何に対してもやる気が起こらない様になってしまいました。しかし私も最後の入院を終え退院後に復職を果たし元気に仕事に通うようになってからは少しずつですが妻にも回復の兆しが見えてきました。お互いに体調も良くなりこれからは二人で頑張って前向きに生きて行こうねと、毎日のように話し合っている時に、その日「2011年3月11日」そうです稀にみる大震災、東日本大震災に見舞われてしましました。幸い住居は山間部でしたので、大した被害はなく屋根瓦が落ちた程度で済んだのですが、電気や水道などのライフラインが遮断され食料品を調達するのもやっとの有様でした。そしてその日を境にして又しても妻の病状は悪化してしまいました。妻の病状に回復の兆しがないまま、1年半程たった時に以前私が働いていた会社より復職の話があり、掛かりつけの主治医も良い環境になるならと妻の実家のそばでもある神奈川県へ転居することになりました。本人の希望もあり横浜に住居を構え、出身地に戻ってきたおかげなのか徐々に回復の兆しが見えパートにまで出れるようにもなりました。1年程たち、このまま順調に進んでいくと思っていた矢先に私の病気(肺がん)が再発転移をしてしましました。私の事はいえ、私自身も目の前が真っ白になり正に晴天の霹靂とはこういう事だと思った程です。なんとか私は事実を受け止め病いと闘う決意をしましたが、妻は地獄の底にでも落ちでしまったかのように落ち込んだ状態になってしましました。そんな時に入院先の患者支援センターから私自身の事や家族環境などの相談をしたところ、カウンセラーの方から奥さんは障害年金の受給が出来る対象になるのでは?と言っていただき色々な必要資料や相談窓口などを教えていただきました。私も不慣れなパソコンを使いネットで調べたり受給者の方のブログやホームページ等を拝見してみましたが自分自身で申請するのは正直、体力的にも精神的にも無理そうでしたのでネットで色々と検索をしていた時に見かけた社労士事務所に何件か電話で相談してみたところ湘南労働法務事務所さんの土橋先生とお話をさせていただき、質疑応答の中で「ここだ!」とピンときました。後日の面談日を即決し無料相談したところこの先生なら間違いないと確信しました。その後、初診日、納付要件等は満たしていることを確認し、申立書を作成して提出しました。このまますんなり進むと思っていたところ妻のかかりつけのお医者様が障害年金に対して偏見を持っていて、ろくな診断書を書いてもらえず土橋先生に相談したところ、それなら障害年金に理解のあるお医者様のところに転院してみたら如何でしょうかと、ご提案いただき病院も紹介していただきました。その後障害認定日の申請をするための診断書を作成するお願いを初診の東北地方にある大学病院に打診すると郵送のみしか出来ませんとの事でした。しかし土橋先生は直接病院に掛け合っていただき了承してもらえました。その後忙しい中わざわざ東北まで同行していただいて当時の主治医の方と直接面談して認定されるレベルの診断書を作成していただきました。妻は相変わらずの状態でしたが、通院している病院からも診断書を作成していただき、早速土橋先生へ郵送しました。すぐに土橋先生より連絡がありました。お話したところ「安心してください、間違えなく認定されるレベルの申請ができます!」とおっしゃっていただき「後は、決定通知書が届くのを待っていてくださいね」と言われその後のお話でも「ご夫婦で長い道のりでしたね。これからも大変でしょうけど多少の経済的なゆとりも出来て奥様が回復することを願っています。ご主人も体調に気を付けてお過ごしくださいね」と、とてもありがたいお言葉に思わず体の中より熱いものが込み上げ涙が出るほどでした。結果は無事、障害年金1級・及び遡りの認定をいただけました。初回振込みがあるまで実感が湧きませんでしたが、振込があり通帳の金額を改めて見ると長かった闘いがやっと報われたんだなと又々熱いものが込み上げてきました。普段はあまり感情を顔に表さなかった妻もこの時ばかりは、一瞬ですが微笑みが戻りました。今まで借金しながら細々と苦しかった生活も楽になり今後も定期的に年金の支給があるので夫婦そろって病と闘っていこうと思います。幸いな事に妻も安心したのか、ゆっくりですが病状も回復に向かっているようです。時折り笑顔を見せることもあり主治医の先生からも「焦らず一歩一歩進んでいきましょうね」とのお言葉もいただき、改めて色々と良い出会いがあったなと切々と実感しています。又、土橋先生からも認定後にもかかわらず時折りご連絡をいただき妻だけではなく私の病状を心配していただき今後のアドバイスや心配事があればいつでも相談してくださいなどありがたいお言葉をいただきました。本当に土橋先生には感謝感謝の言葉しか浮かびません。最初、私はネットで調べて「社会保険労務士の先生」「障害年金サポート.com」「湘南労働法務事務所」「土橋先生」という関係でしたが今後は個人として、『最強プランナー土橋和真氏』を個人的にささやかですが応援していきたいと心より思っております。最後になりますが。この度は土橋先生には相談当初から的確な判断をしていただき遠方にかかわらず病院への同行をして診断書作成等の素早い行動力、それから次へのアドバイス等完璧なご指示をいただき終始安心して認定までお付き合いしていただけましたことを心の底より感謝しております。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

pege top