彩様(東京都江戸川区)から喜びの声を頂きました。|障害年金オフィスたくみ

障害年金受給サポート
お問い合わせ
ホーム 初めての方へ 受給までの流れ 料金表 お客様の声 Q&A 事務所概要 お問合せ
無料カウンセリング
お客様の声
料金表はこちら
ブログ
ママ友でうつ病
パワハラでうつ病
外来のみで1級獲得
公務員で獲得した事例

お客様の声一覧

彩様 東京都江戸川区

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 5年分遡及415万円!
依 頼 日:平成27年 4月24日 ⇒ 申 請 日:平成30年 3月19日
支給日決定:平成30年 5月10日 ⇒ 初回振込日:平成30年 6月15日

彩様のご依頼から申請までの経過

双極性障害で7年程通院しています。数年前に障害年金の存在を知り、当時通っていた病院の医師に相談しましたが、身のまわりのことを周りにサポートしてもらってないから診断書は書けないという回答でした。その後、何人もの社労士の方に電話をし、依頼を引き受けてくださったのは土橋さんだけでした。気分の波が激しく中々連絡を返せないこともあったのに、最後まで丁寧に接していただきありがとうございました。

詳細を見てみる

仁様 福岡県春日市

疾病名:双極性障害、統合失調症(F-31,21)
受 給:障害厚生年金2級 額改定
依 頼 日:平成29年 5月29日 ⇒ 申 請 日:平成30年 2月26日
支給日決定:平成30年 6月 7日 ⇒ 初回振込日:平成30年 6月15日

仁様のご依頼から申請までの経過

10年程前にうつ病と診断され、休職しておりました。障害年金の事を偶然広告で知り、別の社労士様へ相談し申請をしたのですが、3級が決定しましたが、どうしても不服だった為、不服申立を行いましたが駄目でした。他の社労士に頼んでくださいといわれ土橋先生の実績や全国対応な事を思い出し、お願いしたところ、何度も親切に聞いて下さり、病院へ同行して下さった際も、病院の先生へわかり易く丁寧に教えてくださいました。おかげで2級の認定が出る事になりました。土橋先生は信頼できるやさしい人です。

詳細を見てみる

陽介様 東京都町田市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害共済年金2級 5年分遡及840万円!
依 頼 日:平成29年 7月27日 ⇒ 申 請 日:平成29年11月30日
支給日決定:平成30年 5月11日 ⇒ 初回振込日:平成30年 6月15日

陽介様のご依頼から申請までの経過

障害年金受給の可能性について自身で本などから調べていましたが、初診が15年近く前であること、またカルテの廃棄等もあり専門家である土橋先生にお願いすることとさせていただきました。自分で手続きを進めていた場合、おそらく年金受給という結果は得られていなかったであろうと思います。遡及の為の通院にもお忙しい中ご同行いただき、これまで病気で苦しんでいた過去の一部も報われたように思います。また2級とうい結果が得られ満足しています。経済的な不安が軽減され、ようやく前を向いて進んでいけそうです。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

詳細を見てみる

愛様 奈良県大和高田市

疾病名:双極性障害(F-31)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年 3月31日 ⇒ 申 請 日:平成29年 6月30日
支給日決定:平成29年10月19日 ⇒ 初回振込日:平成29年12月15日

愛様のご依頼から申請までの経過

インターネットで土橋さんのホームページを見つけました。メール相談をしてはじめは不安でしたが、電話でお話すると分かりやすく色々と話してくださいました。ほとんど土橋さんにまかせてしまいました。体調が悪かった私の事も考えてくださり助かりました。遠方からわざわざ病院にも同行してくださり先生とも話をして難しい書類もすべて土橋さんがしてくれました。12月頃年金証書が届きました。2級の認定でした。本当にありがとうございました。お電話ではお話も聞いてくださってありがとうございました。

詳細を見てみる

真一郎様 埼玉県朝霞市

疾病名:発達障害(F-84)
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年11月 1日 ⇒ 申 請 日:平成30年 1月19日
支給日決定:平成30年 3月29日 ⇒ 初回振込日:平成30年 5月15日

真一郎様のご依頼から申請までの経過

自分はADHD・アスペルガー症候群・LDで初診日が20年近く前でした。その為、通院履歴が複雑で途中のカルテが途切れ途切れでした。調べてみると、初診日から、かなり期間が経過している場合手続きが難しくなるらしく、こちらのオフィスに依頼しました。自分で行ったのは過去に通った病院の通院期間を調べる事と、病院への書類の依頼で、電話とメールで土橋さんとやりとりをして依頼に必要な書類を用意していただきましたので、特に苦労することなく申請を行えました。また家族への説明も行っていただき、家族も納得する内容での受給となりました。

詳細を見てみる

陽様 東京都八王子市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年 2月16日 ⇒ 申 請 日:平成30年 1月31日
支給日決定:平成30年 3月22日 ⇒ 初回振込日:平成30年 5月15日

陽様のご依頼から申請までの経過

今回土橋さんに頼むきっかけになったのは、たまたまネットで見て、障害年金という制度が有るんだなと知りました。私はもう10年ぐらい前に上司のパワハラが原因で会社を辞め、その後、病院に通い、ひきこもりになりパニック発生みたいな症状を、度々おこしていました。10年前に受診した病院では、うつ病と診断されていたのですが、その後通っていた病院では自律神経失調症と診断されていました。ですので障害年金の受給は難しいかなと思っていました。ですが土橋さんに電話してみたら親身になって相談にのってもらえ、信頼できる方だなと思い、全部お任せしました。病院にも同行してもらえ、同行する前は病院の先生は3級でも厳しいかなと言っていたのに、土橋さんにお会いしたら段取りよくすすめてもらい、2級で受給されることになりました。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

本様 神奈川県秦野市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 8ケ月分遡及
依 頼 日:平成29年 8月28日 ⇒ 申 請 日:平成29年10月16日
支給日決定:平成29年12月21日 ⇒ 初回振込日:平成30年 2月15日

本様のご依頼から申請までの経過

これまでの人生におけるストレスが積み重なって、うつ病が悪化し就労が難しくなっていました。一日のほとんどが自室で寝たきりという生活が続きました。以前うつ病と診断された頃よりも明らかに症状が重く、本当に何もできなくなりました。経済的な不安も抱えていました。障害年金を申請することにしましたが、まったくはじめての経験で非常に不安な気持ちでしたが、精神障害専門の土橋様のおかげで障害基礎年金二級を受給することができました。私の相談にとても真摯に応じてくださり、アフターフォローから何まで本当に助かりました。次回更新の際に相談させていただくかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

詳細を見てみる

浩史様 大阪市中央区

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 事後重症
依 頼 日:平成29年10月 4日 ⇒ 申 請 日:平成29年12月28日
支給日決定:平成30年 3月 1日 ⇒ 初回振込日:平成30年 4月15日

浩史様のご依頼から申請までの経過

障害年金の存在を知り地元の弁護士に電話をするもあっさり断られ、自分自身では知識も気力も無く絶望していた所、障害年金オフィスたくみ様のことを知り遠方でしたが依頼をお願いしたら、快く承諾して下さり、あとは指示に従って行けば、いいだけでした。診断書の添削を即実行して下さったり、診察同行で主治医に方針を説明してもらったことが大変良かったと思っています。今はお金の心配をすることなく静養、治療に専念出来大変感謝しています。

詳細を見てみる

薫様 北海道札幌市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害厚生年金2級 5年分遡及720万円
依 頼 日:平成29年 9月 8日 ⇒ 申 請 日:平成29年12月15日
支給日決定:平成30年 2月15日 ⇒ 初回振込日:平成30年 3月15日

薫様のご依頼から申請までの経過

私は「うつ病」で入院となり、母子家庭で子供が2人いるのに働けなくなり収入なく、生活は元夫からの養育費で暮らし大変でした。ネットを見ていて土橋先生とお話しすることができました。その中で初診日の話となり、20年以上前の事でで大丈夫かと不安でした。幸運にもカルテありました。色々な手続き、同行していただきました。私はほぼ家で寝たり起きたりなので本当に助かりました。結果決定し、この先の治療に安心しました。本当にありがとうございます。

詳細を見てみる

かお様 熊本県荒尾市

疾病名:うつ病(F-32)
受 給:障害基礎年金2級 5年分遡及
依 頼 日:平成29年 3月 7日 ⇒ 申 請 日:平成29年 7月28日
支給日決定:平成29年10月26日 ⇒ 初回振込日:平成29年12月15日

かお様のご依頼から申請までの経過

前もって障害年金制度について自分で調べて納付要件は満たしているにも関わらず初診院の廃業や、現Drの理解のなさに苦しみました。初診日のカルテの散逸、そして診断に伴う(別医院に転院しさらに転院を伴い)ガイドラインの変更と経過を説明しても、Drの苦しみへの理解は一回30分未満の診察ではわかっていただけない所で、諸々の手続き(迅速で助かりました。感謝致します)と数件のHP同行はプロならではの「押し」の強さ、中々この手の病の患者一人では困難を極め本当に天から差しのべられた手のようでした。ありがとうございました。後はSNSの利用も周知に役立ちました。年末から心身不調で遅くなり申し訳ございませんでした。只今利き手脱臼中です。皆様のご活躍と健康を末筆ながらお祈り申し上げます。

詳細を見てみる
1 / 3012345...102030...最後 »

pege top